メッシュWifiルーターのおすすめ3選!徹底比較していきます!

メッシュWifiルーターのおすすめ3選!徹底比較していきます!アイキャッチ

どうも!メッシュWifiを愛してる@gudaogudaoです。

 

今回はメッシュWifiルーターのおすすめ製品の紹介と比較をしていきますよー!

そもそもメッシュWifiが何?って人はこちらの記事をどうぞ!

メッシュWifiルーターとは何?中継機との違いや仕組みやおすすめを解説!

メッシュWiFiルーターとは何?中継器との違いや仕組みを解説!のアイキャッチ

メッシュWiFiルーターとは何?中継器との違いや仕組みを解説!

2019年4月26日

メッシュWifiのメリット・デメリットを徹底解説!これからのWifiはメッシュ一択!

メッシュWifiのメリット・デメリットを徹底解説!これからのWifiはメッシュ一択!

2019年7月17日

メッシュWifiとは『網目状に張り巡らせたWiFi』ですよ

ライト

 

メッシュWifiというのは『網目状に張り巡らせたWiFi』のことです。

従来型のWifiとは異なり、複数台のWifiルーターを『親機』『子機』という関係ではなく、分身のように扱うWifiの新技術です。

最大のメリットは3つ

メッシュWifiのメリット
  • 設定の簡単さ
  • 増設が簡単
  • どんな場所にも均一に電波が届く

従来型のWifiにあった『Wifiが繋がらない』『電波が届かない』

こんな悩みを簡単に解決出来るのがこのメッシュWifiです。

詳しくは別の記事で解説しているのでよかったらご覧ください。

メッシュWifiのメリット・デメリットを徹底解説!これからのWifiはメッシュ一択!

メッシュWifiのメリット・デメリットを徹底解説!これからのWifiはメッシュ一択!

2019年7月17日

 

ではメッシュWifiを選ぶ時にはどんなポイントがあるのか解説していきます。

 

スポンサーリンク

メッシュWifiルーターを選ぶ時のポイントは2つ

 

メッシュWifiを選ぶ時のポイントは2つあります。

メッシュWifiを選ぶ時のポイント
  • 価格
  • 通信速度

順番に見ていきます。

 

価格

まず大事なのは価格です。

これは何を買う時でも同じですね笑

とはいえメッシュWifiルーターの価格はピンキリです。

ですので、性能と価格のバランスの合う製品を選ぶ必要があります。

 

通信速度

もう一つ大事なこと。

それが通信速度です。

ひと昔前のWifiルーターでは通信速度の条件はおおむね150Mbps〜300Mbpsでした。

ですが、最近のメッシュWifiルーターでも最大で1733Mbpsの通信速度を実現しています

とはいえこちらも価格や他の機能とのバランスが重要です。

 

他にもオススメできる機能はありますが、後述していきます。

 

スポンサーリンク

メッシュWifiルーターのおすすめ製品3選はこちら

 

メッシュWifiルーターのオススメ商品3選はこちらです。

 

形はDeco M4Orbiは筒型です。

 

対してDeco M9 Plusは円形でペタっとしたデザインですね。

壁掛けにして設置するにはちょうど良い形状ですね。

 

スポンサーリンク

メッシュWifiルーターのおすすめ製品3選を徹底比較!

wifi

 

では先ほどご紹介した3つのメッシュWifiルーターを比較していきます。

比較材料として従来型のWifiルーターで安価で一般的なモデル、BuffaloのWSR-1166DHP4-BKと比較していきます。

 

従来型の安価なWifiルーターと比較するとこんな感じです。

Deci M4 Deci M9 Orbi WSR-1166DHP4
最大通信速度 【2.4GHz】
400Mbps

【5.0GHz x 2】
867/867Mbps
【2.4GHz】
400Mbps

【5.0GHz x 2】
867/867Mbps
【2.4GHz】
400Mbps
【5.0GHz x 2】
1733/866Mbps
【2.4GHz】
400Mbps

【5.0GHz x 2】
867/867Mbps
バンド数 2つ 3つ 3つ 2つ
LANポートの
1つ 2つ 4つ 4つ
CPU性能 クアッドコア クアッドコア クアッドコア クアッドコア
セキュリティ
ソフト
× × ×

 

一般的なWifiルーターとして一緒に比較したWSR-1166DHP4と比べてみますね。

 

最大通信速度はOrbiが圧勝!

最大通信速度に関しては横並びですが、Orbiは一段頭抜けた感じです。

Orbiの5GHzで速度は1733Mbps対応なのでかなり早い部類ですね。

 

DecoM9とOrbiはトライバンド対応

バンドの数に関してはDeco M9 PlusとOrbiが3つです。

この状態を『トライバンド』と言いますが、一体トライバンドとは何でしょうか。

 

簡単に説明すると、同時に発信できる電波の数です。

例えばDeco M4であれば2つなのでデュアルバンド。

同時に発信出来るのは2.4GHzが1つと5.0GHzが1つです。

 

対してDeco M9 PlusOrbiはトライバンドです。

同時に発信出来るのは2.4GHzが1つと5.0GHzが2つです。

 

電波が3系統でていることで複数台のデバイスをWifiに接続した時も安定しやすいです。

またデュアルバンドに比べて多くのデバイスを同時に接続することができるのが特徴です。

とはいえ一般家庭程度であればデュアルバンドでも十分ではあります。

 

LANポートの数はOrbiが圧勝!

LANポートの数はメッシュWifihは比較的少ない傾向があります。

しかしOrbiでは従来のWifiルーターのように4ポートも装備しているので有線LANで繋ぐ製品が多い時には便利ですね。

とはいえDeco M4などのLANポートの少ないものでもハブで繋げば問題ないですよ。

スイッチングハブ(Hub)のおすすめ5選!ポイント別に紹介レビュー!一番オススメはTPLinkですよ!

スイッチングハブ(Hub)のおすすめ5選!ポイント別に紹介レビュー!一番オススメはTPLinkですよ!

2019年4月2日

 

CPU性能は横一線

CPU性能はどの製品もクアッドコア

つまり脳みそが4つあるCPUということですね。

正直体感出来るレベルで変わることはないので今回は特に気にする必要は無いです。

 

スポンサーリンク

メッシュWifiルーターごとのおすすめの独自機能『セキュリティ機能』

セキュリティ

 

次はメッシュWifiルーターごとの独自機能についてです。

ネットワークをウィルス被害から守るためにも『セキュリティ対策』は必要です。

最近ではネットワーク経由で遠隔操作されたり、不正送金される事件が増えました。

 

その対策としてパソコンにはセキュリティソフトを入れていますよね?

ではWifiルーターには?

 

通常Wifiルーターなどにはセキュリティソフトが入っていることが少ないです。

もちろんファームアップなどで対策はしているのでノーガードなわけではありません。

 

しかしウィルスや・マルウェアからの防御に役立つ一段上のセキュリティ機能を搭載したメッシュWifiルーターがあります。

それがDeco M9 Plus

今回オススメした3製品の中では唯一トレンドマイクロ提供のアンチウィルスソフトが採用されていますよ。

 

セキュリティ対策を重要視する人にはDeco M9 Plusがオススメ!

 

スポンサーリンク

メッシュWiFiで価格が一番安いおすすめはTP-LinkのDecoM4

お金 画像

 

最後に一番重要な価格についてです。

価格が一番安いのはぶっちぎりでDecoM4です。

Orbiと比べると大体1/2ですね。

ちなみに価格の安い順に並べるとこんな感じ。

価格の安い順
  1. TP-Link :『Deco M4
  2. TP-Link :『Deco M9 Plus
  3. NETGEAR :『Orbi

 

メッシュWifiルーター3機種の中で一番のおすすめはどれ?

 

最後に結論です。

メッシュWifiルーターを選ぶ時にオススメなのは何を重要するかです。

 

価格重視ならTP-Link の『Deco M4

セキュリティ対策重視ならTP-Link の『Deco M9 Plus

高速通信やLANポートの充実さを重視するならNETGEAR のOrbi

 

個人的には価格のDeco M4か速度のOrbiをオススメします!

メッシュWifiルーターで家中どこでも途切れない高速通信が楽しめますよー!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT・ガジェット・VOD・ゲームが好きな30代既婚者。 特にApple大好き! 営業マンが本業だが、酒の勢いでブログを開設してしまった結果、350記事を超えて記事を投稿するほどブログにどハマり中。 現在は毎日更新を実行中で250日連続更新を達成! 目指すは365日連続更新! ※詳しくは『著者プロフィール』をごらんください!