本日のAmazon『タイムセール』はこちら!!

【1万円台以下】コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンおすすめまとめ【買って後悔なし】

1万円代以下で買える完全ワイヤレスイヤホンオススメ記事アイキャッチ

どうも!ワイヤレスイヤホン大好きもとゆき(@motoyuki_321)です

blank
ワイヤレスイヤホンって種類が多くてどれを選べば良いのかわからないよ!
blank
イヤホンはピンキリだからね、、、イヤホン30本以上買ってきた僕がおすすめを解説するよ!

イヤホンは数千円から数万円、はては数十万とかなり幅広くラインナップされています

形や色はもちろん、音質や機能もさまざま、、、

『結局なにを買えば良いかわからない』

そんな方にむけて実機で試してきた中でよかった『1万円代以下で買えるコスパ最強のワイヤレスイヤホン』を紹介していきます

完全ワイヤレスイヤホンの選び方

AirPodsイヤホンイメージ

完全ワイヤレスイヤホンの選び方はさまざま

色や形、サイズに音質などなど

 

そこで特に気を付けたいポイントを解説します

それがこちら

  • 形状から選ぶ
  • 機能から選ぶ
  • 音質から選ぶ
  • 価格から選ぶ

 

また機能にはこんなものもあります

  • ノイズキャンセリング
  • ワイヤレス充電
  • 防水機能
  • マルチペアリング・マルチポイント
  • 音声アシスタント

ここに出ているのはほんの一例ですが、自分に必要な機能は何かを考えてチョイスしていきましょう

blank
個人的には『防水機能』は欲しいところ!

 

この記事では『コスパ最強』の完全ワイヤレスイヤホンを紹介していきますね!

各項目の目次はこちら

blank
一気に読み進めることもできるので見たいレビューがあればよかったらご利用ください!

 

スポンサーリンク

【cheero Wireless Earphones with Bluetooth5.0】CHE-624

cheeroの【CHE-624】です

blank
IPX5やBluetooth5.0に対応した隙のなく完全ワイヤレスイヤホンなのに4000円以下の低価格

CHE-624】の特徴

CHE-624の特徴
  • 高音質コーデックAAC対応
  • Bluetooth5.0対応
  • IPX5の防水性能
  • オートペアリング
  • 片耳での使用可(同時使用もOK)

 

iPhoneやiPadで採用されている高音質コーデックAACに対応

CHE−624

ケースも掌サイズなので持ち運びも軽く手軽です

CHE−624

 

またつけ心地はよく、カナル型らしく耳の中でガッチリとホールドされます

CHE−624装着

歩いたり走ったりはもちろん、ヘドバンしても外れないくらいのフィット感

イヤーピース3種類も付属しているので自分にあったものを使用できるのも嬉しいところ

 

オートペアリングにも対応しているので、ケースから取り出すだけで電源オン・ペアリングができるのも利便性が高くて良いですね

CHE−624

全体的にバランスは良く、中音〜高音はクリアでスッキリとした印象

低音は少し弱めですが必要量は出ていて、ドンシャリほどのきらびやかさはないですが聴きやすい仕上がり

ポップス・ロックと相性が良いです

 

バランスが良く、完全ワイヤレスイヤホン初心者におすすめできる良作

blank
4000円以下の低価格で購入できるので初めての完全ワイヤレスにおすすめ!

【cheero Wireless Earphones with Bluetooth5.0レビュー】IPX5レベルの防水対応・完全ワイヤレスイヤホン【CHE-624】

che-624レビュー記事アイキャッチ

 

スポンサーリンク

TaoTronics SoundLiberty 77

TaoTronicsの【SoundLiberty 77】です

blank

IPX7に対応した完全防水型のワイヤレスイヤホンです

IPX7とは
水面下:15cm~1mの場所に30分間沈めていても動作に影響がでないと定義されている防水規格

 

SoundLiberty 77】の特徴はこちら

  • AACコーデックでiPhoneでも高音質
  • MCSync対応で左右同時転送
  • 1.5〜2時間の充電で約20時間使える
  • 10分の充電で1時間使用可能なラピッドチャージ
  • タッチセンサー搭載でイヤホンのみで操作できる
  • オートペアリング
  • 片耳モードに対応
  • 完全防水のIPX7

 

重量はわずか44gとiPhoneの1/4以下

SoundLiberty 77

小さく軽いので気軽に持ち運びできます

 

そして従来の『リレー伝送』ではなく新技術の『MCSync』に対応

MCSync

音飛びや音切れを減らし、遅延も低減

blank
音質向上にもつながるんだよ!

 

ワイヤレスイヤホンでありがちなのが充電忘れ

SoundLiberty 77】では10分の充電で1時間使用可能になる『ラピッドチャージ』にも対応

SoundLiberty 77

 

オートペアリングにも対応しているのでケースから取り出したらシームレスにスマホやタブレットに接続されます

SoundLiberty 77

 

またタッチセンサーも搭載しているのでイヤホンだけで曲送りや音量アップなどの操作も可能

SoundLiberty 77
  • 再生・一時停止
  • 音量の調節
  • 曲送り
  • 通話応答
  • 通話を切る
  • 通話拒否
  • 音声コントロール(Siriなど)

 

SoundLiberty 77】にはiPhoneやiPadなどに採用されている高音質コーデック『AAC』に対応しています

6mmダイナミック型ドライバーを搭載し迫力のあるサウンドなのに解像度も高め

SoundLiberty 77

いわゆるドンシャリ系の音作りなのに、低域はフラットな印象も出て、ベースラインはキレイめ

特に中音や高音域はよく出ていてボーカル曲と相性良しです

blank
『この価格で完全ワイヤレス、しかもこれだけ多機能なのにこの音質はすごい』と感動するレベル!

TaoTronics ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0 【MCSync左右同時伝送 ホールスイッチ IPX7防水 ライトニングペアリング】 AAC対応 片耳対応 Siri対応 HIFI高音質 ハンズフリー通話 20時間再生 SoundLiberty 77
TaoTronics

【TaoTronics SoundLiberty 77レビュー】片耳モードにIPX7:高コスパの完全ワイヤレスイヤホン

TaoTronics SoundLiberty 77

 

スポンサーリンク

SOUNDPEATS TrueAir

SOUNDPEATSの【TrueAir】です

blank

見た目はAppleのAirPodsと瓜二つ

なのに音質はAirPods以上

blank
しかも価格は1/5の恐ろしい完全ワイヤレスイヤホンです

 

TrueAir】の特徴はこちら

  • 14.2mm径のダイナミックドライバー搭載
  • AAC+aptX対応
  • Bluetooth5.0対応
  • TPS Plus対応で遅延が少ない
  • 半イヤホン
  • 大容量バッテリー
  • タッチボタンで操作可能
  • 超軽量

 

TrueAir

AirPods同様に小型なボディですが14.2mm径のダイナミックドライバを搭載

音声コーデックもAACとaptXの2つに対応し、iPhoneでもアンドロイドでも高音質を楽しめます

高音から低音までバランスが良く、臨場感・定位感も十分

blank
ボーカル曲が聴きやすいですよ!

 

TrueAir

先に紹介した【SoundLiberty 77】と同様に両耳のイヤホンに個別にデータ送信する『TPS Plus』に対応しているので音切れや音飛びを抑えて低遅延!

 

TrueAir試着

どんな耳にもぴったりくるサイズ感なので耳への負担が少なく、つけ心地が良いです

blank
しかもタッチ操作にも対応してるからイヤホンだけで曲送りや音量などを操作できるんだよ
  • 電源オン
  • 電源オフ
  • 音量+
  • 音量-
  • 再生/一時停止
  • 曲戻し
  • 曲送り

 

TrueAir

重量もわずか『3.77g』でとても小さいので気軽に持ち運びできます

blank
5円玉より軽いんだよ

AirPodsが欲しいなら価格も1/5以下の【SOUNDPEATS TrueAir】がおすすめです

【SOUNDPEATS TrueAirレビュー】まるで激安なAirPods!ケースを開けるだけでペアリングされる快適さがグッド

TrueAir

 

スポンサーリンク

okcsc Sabbat X12 Ultra

okcscの【Sabbat X12 Ultra】です

blank完全ワイヤレスイヤホンとしては珍しいインナーイヤー型

Bluetooth5.0や、高音質コーデックaptXとAACに対応

また安価なのにノイズキャンセリング搭載のハイスペック

blank
デザインもおしゃれなので白や黒のありきたりなデザインに飽きた人におすすめ

 

Sabbat X12 Ultra】の特徴はこちら

  • 個性的なデザイン
  • AACとaptXの2つの高音質コーデックに対応
  • 耳へ負担をかけにくいインナーイヤー型
  • Bluetooth5.0対応
  • CVC8.0ノイズキャンセリング技術搭載
  • IPX5の防水性能
  • 片耳での使用も可能

 

完全ワイヤレスイヤホンの中では珍しい個性的なデザインが特徴です

okcsc-sabbat-x12-ultra

 

また機能も優れています

汗をかいてもOKな丸洗いできるIPX5の防水性能

CVC8.0ノイズキャンセリング技術に対応

blank
しかも片耳モードにも対応しているからハンズフリーフォンにもなるよ

 

okcsc-sabbat-x12-ultra

完全ワイヤレスイヤホンとしては珍しいインナーイヤー型を採用しているため耳への負担が少なく、つけ心地も軽やか

 

okcsc-sabbat-x12-ultra

つけ心地は軽いのに耳にしっかり固定されるので歩いたり走ったりしても大丈夫

 

okcsc-sabbat-x12-ultra

音質面ではBluetooth5.0に対応し、高音質コーデックAACとaptXにも対応したスキのない構成です

インナーイヤー型だと抜けがちな低音もしっかりボリュームがあり、高音も刺さりにくく優しく響きます

 

またインナーイヤー型だけあって開放感があるので音場は広め

blank
イヤホンというよりも『耳につけるスピーカー』って感じがクセになります

【okcsc Sabbat X12 Ultraレビュー】カナル型が苦手な人におしゃれな完全ワイヤレスイヤホン

okcsc-sabbat-x12-ultraレビュー記事アイキャッチ

 

スポンサーリンク

AVIOT TE-BD21f

AVIOTの【TE-BD21f】です

blankついに有線イヤホンを超える完全ワイヤレスが出てきた!と思えるほど完成度が高いのが【TE-BD21f

完全ワイヤレスイヤホンとして世界初のハイブリッドトリプルドライバ搭載により圧倒的に緻密で繊細な高音質な音楽を楽しめます

blank
他にもTWSプラスで低遅延・省電力、丸洗いできるIPX5の防水性能だったりと機能も豊富なんだよ!

 

TE-BD21f】の特徴はこちら

  • 完全ワイヤレスイヤホンとして世界初
    ハイブリッドトリプルドライバ搭載
  • AAC・aptXの高音質コーデックに対応
  • TWSプラス対応で低遅延・省電力
  • 片耳5.4gの軽量ボディ
  • 最大7時間の連続再生に対応
  • ケースの充電と合わせて最大25時間の再生が可能
  • AVIOT専用のSpinFit社製イヤーピース付属
  • 紛失防止用のストラップ付属
  • IPX5の防水性能

 

AVIOT TE-BD21f

TE-BD21f】の最大の特徴は完全ワイヤレスイヤホン史上ナンバーワンの圧倒的な高音質・高解像度

世界初のハイブリッドトリプルドライバを搭載

9mmダイナミック型ドライバー

BA(バランスドアマチュア型)×2基

blank
高解像度すぎていつも聴いてる曲なのに、ふだん聞こえない音が聞こえるよ!

 

AVIOT TE-BD21f

有線イヤホンでも高級イヤホンにしか搭載されないBAを豪華に2基も搭載

しかもダイナミック型のドライバも併せたハイブリッド型なので、お互いの長所を生かし低音から高音まで幅広く緻密で繊細な音を奏でます

blank
BA2基の高解像度だけではなく、ダイナミックドライバの迫力と余裕のある低音のおかげで『音を楽しむ』ということを忘れない音作りに仕上がってます

 

AVIOT TE-BD21f

他にも最大25時間の再生が可能なロングバッテリーやTWSプラスに対応し低遅延なのも機能的

TWSプラス:左右独立通信規格
安価な完全ワイヤレスに多いリレー伝送の場合イヤホンからイヤホンにデータ転送するため、遅延や音切れの原因になりやすい
TWSプラスの場合は直接LとRのイヤホンにデータ転送するため低遅延・省電力

 

AVIOT TE-BD21f

またIPX5の防水性能なので汗をかいた時は丸洗いしてもOK

突然の雨でも壊れません!

 

AVIOT TE-BD21f

また付属する紛失防止用のストラップを使うことで『左右一体型ワイヤレスイヤホン』のように使うこともできます

blank
運動中などでも落とす心配がなくなるのが最高!

 

AVIOT TE-BD21f

有線イヤホン以上に優れた音質、いままで聞こえなかった音が聞こえるほどの高解像度なのに同スペックイヤホンよりも圧倒的に安いのも魅力

もちろん防水機能や再生時間の長さもふだん使いにぴったりなので気軽に持ち運びできます

blank
ぶっちゃけ完全ワイヤレスイヤホンの2大巨塔、AirPodsProやソニーのWF1000XM3よりも圧倒的に高音質でコスパ最強!

高音質な完全ワイヤレスイヤホンが欲しいなら【TE-BD21f】一択です!

【AVIOT TE-BD21fレビュー】完全ワイヤレスイヤホン史上初:最高音質のハイブリッドトリプルドライバ搭載

【AVIOT TE-BD21fレビュー】アイキャッチ

 

コスパ最強のおすすめワイヤレスイヤホンまとめ

SoundLiberty 77

コスパ最強のおすすめ完全ワイヤレスイヤホンをまとめました

どれも音声や機能と価格のバランスが不釣り合いなほどに完成度が高くコスパの良いイヤホンです

  • 機能的でバランスが良いコスパの高いイヤホンならコレ
    →【SoundLiberty 77
  • AirPodみたいなコスパの高いイヤホンならコレ
    →【TrueAir
  • 開放感あふれるコスパの高いイヤホンならコレ
    Sabbat X12 Ultra
  • 最高音質のコスパの高いイヤホンならコレ
    TE-BD21f

完全ワイヤレスイヤホンは価格も音質も機能もピンキリです

また得意としている部分も異なりますし、安かろう悪かろうな製品もたくさん

blank
本記事で紹介した完全ワイヤレスイヤホンはどれもおすすめできるのでぜひ自分にあったのを選んでね!

どうも、もとゆき(@motoyuki_321)でした

TaoTronics ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.0 【MCSync左右同時伝送 ホールスイッチ IPX7防水 ライトニングペアリング】 AAC対応 片耳対応 Siri対応 HIFI高音質 ハンズフリー通話 20時間再生 SoundLiberty 77
TaoTronics

SOUNDPEATS TrueAir ワイヤレス イヤホン 高音質 aptX AAC コーデック対応 インナーイヤー型 Type C充電 TWS Plus 対応 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth 5.0 Qualcomm QCC3020 チップセット搭載 14.2mmドライバー採用 両耳 / 片耳対応 小型 防水 スポーツイヤホン サウンドピーツ Bluetooth イヤホン iPhone / Android対応 [意匠登録証取得済、メーカー1年保証] (ホワイト)
SoundPEATS(サウンドピーツ)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

blank
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員blankなら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です