WiMAXとは何?ポケットWifiとは違いは?メリット・デメリットを解説!スピードの速いポケットWifiが欲しいならWiMAX

WiMAXとは何?ポケットWifiとは違いは?メリット・デメリットを解説!スピードの速いポケットWifiが欲しいならWiMAXアイキャッチ

どうも!通信速度にはこだわりのある@gudaogudaoです。

今回のテーマは『WiMAXとは何?ポケットWifiとは違いは?メリット・デメリットを解説!スピードの速いポケットWifiが欲しいならWiMAX』です。

 

こんな人におすすめの記事
  • そもそもWiMAXとは何か?
  • ポケットWifiとは何が違うの?
  • スマホ・タブレットの通信制限がすぐにかかっちゃう・・・
  • 速度の速いモバイルルーターがほしいなー

そんな疑問にお答えします!

 

速度の速いモバイルルーターがほしいならWiMAXが圧倒的に速いのでオススメですよ!

理由を解説していきます!

そもそもWiMAXとは何?ポケットWifiとは違うの?

ポケットwifi

 

では本題のWiMAXとポケットWifiについてですが、これは基本的には一緒です。

というのはWiMAX自体は3GやLTEなどと同じ無線通信の規格の一種です。

ポケットWifiについては過去記事をどうぞ

ポケットWifi購入するなら『無制限』よりも『大容量』がおすすめ!

 

WiMAXは日本ではKDDIグループであるUQコミュニケーションズという会社が運営しています。

『持ち運びできるインターネットに繋がるモバイルルーター』というくくりでは同じなのでWiMAXもポケットWifiの一種であると言えるわけです。

 

スマホ自体も『持ち運びできるインターネット端末』という点では同じです。

ただしWiMAXは通話することができないので注意です。

WiMAXはインターネット専用ですね。

 

LTEよりも高速通信が可能なWiMAXですがスマホで使われているLTEほどは普及していません。

UQコミュニケーションズの公式発表によると現在3,200万人ほどの利用者がいるとのこと。

この数字だけみれば『多くね?』と思うかもしれません。

しかしスマホの利用者数は2017年の段階で6,000万人を突破しており、まだまだ増え続けています。

スマホの利用者数から見ればまだまだ少ないのです。

総務省 情報通信白書

 

スポンサーリンク

WiMAXの特徴・メリットは?

クラウド イメージ

 

ではWiMAXの特徴とはなんでしょうか?

WiMAXのメリット
  • モバイル回線の中ではダントツに速い
  • 工事が不要で即日発送
  • 通信制限が無いプランがある
  • 月額料金は光回線よりも安い
  • オプションでLTE回線も同時利用可
  • 機種変更可、機種によっては最大1.2Gbpsの高速通信
  • 初めてのからでも安心!20日以内なら違約金無料でキャンセル可能!
  • キャンペーンで爆安に

 

順番に見ていきましょう。

WiMAX最大の特徴はその圧倒的なスピードです!

 

通信速度が圧倒的に速い!モバイル回線では現状最速!

現在販売されているモバイルルータの中で『Speed Wi-Fi NEXT W06』は最速です。

『ギガビット級通信が可能!』と謳っており、下り速度は最大で1.2Gbpsに登ります。

これは多くの光回線のインターネットサービスよりも高速です。

WiMAX(W06) フレッツ光 ソフトバンク光(固定回線)
通信速度(理論値) 1.2Gbps 1.0Gbps 1.0Gbps

 

この通信速度はあくまで『理論値』ではありますがそれでもかなりのスピードが期待できます。

なにせ無線通信が固定回線のスピードを超えてますからね!

 

ちなみに4K動画ストリーミング再生するときに必要な速度は、20Mbpsと言われています(Youtube公式発表より)

フルHDだと5Mbps出ていれば十分です。

全く問題無しどころか、有り余るほどです。

 

現状最速の光通信以上の通信速度を誇るモバイル回線ですよ〜!

外出先での通信速度が少しでも速い方が良い人にはwimaxがオススメですね。

 

工事が不要で即日発送されるので待つ必要がない

何かを購入しようと決意すると一刻も早く欲しいのが人間のサガです。

そんなあなたに心強いのが工事不要で即日発送されるというところです。

 

例えば最近でもキャリア(docomo,au,Softbank)などでは店頭で端末の在庫は持たない傾向にあります。

そのため欲しい機種があっても、入荷まで数週間待つことなんてザラ・・・

 

でもwimaxなら工事が不要で即日発送されます。

だから欲しいと思ったタイミングで手に入れることもできる!

しかも届いたときにはインターネットを使用できる状態なので、難しい設定なども自分でする必要はありませんよ!

 

通信制限が無いプランがあるので、安心して使い放題!

これは以前記事にも少し書きましたが、『無制限』を売りにしているポケットWifiなどでも実際には通信制限などを設けられているものは多いです。

一例を少し紹介します。

ドコモ ソフトバンク au
制限(短期) なし 3日で3GB 3日で10GB
制限速度(短期) なし 128Kbps 1Mbps
制限(月間) 契約容量を超えた時 契約容量を超えた時 契約容量を超えた時
制限速度(月間) 128Kbps 128Kbps 128Kbps

引用元:ポケットWifi購入するなら『無制限』よりも『大容量』がおすすめ!

 

こんな感じです。

正直128kbpsまで通信速度を落とされたら、インターネットの閲覧はまず無理ですね。

 

『使い放題!』だけど『128Kbpsの速度でね!』

みたいな詐欺みたいなものが多いので

『それならいっそのこと無制限よりも使いきれないほどの大容量の方がいいじゃない!』

という結論になります。

 

これは以前記事にまとめました。

ポケットWifi購入するなら『無制限』よりも『大容量』がおすすめ!

安くて大容量のポケットWifiならNEXTmobile プランや仕様を徹底解説!

 

でもWimaxなら(GMOとくとくBB!)なら『ギガ放題プラン』というものを用意しています。

これは月間の通信料に対して規制を設けていません!

だから本当の意味で使い放題!

 

ただし3日間で10GBの通信を超えた場合のみ128kbpsに通信制限はされますが。。。

デメリットといえばデメリット。

だけどたった3日間で10GBも使うかどうかは使用環境によるので注意。

でも半日以上外出先で4K動画をストリーミング再生しない限りは大丈夫ですね。

 

月額料金は光回線よりも安い!固定回線不要ならモバイル回線のみでもOK!

ぶっちゃけ光回線よりもモバイル回線の方が安いです。

初期費用に関しては万単位で違いますね。

Wimax フレッツ光など
初期費用 3,000円 800円
工事費用 0円 18,000円
工事時間 0時間 約2時間
申し込み後の開通までの期間 最短で翌日 平均2〜3週間
プロバイダ契約 必要なし 必要あり

 

月額費用も安いです。

固定回線だと『使い放題』になるので、WimaxもGMOとくとくBBの使い放題『ギガ放題プラン』で比較します。

比較対象はフレッツ光。

Wimax フレッツ光
プラン ギガ放題プラン はじめ割
1〜2ヶ月 月額料金 2,170円 4,300円
3〜36ヶ月 月額料金 3,480円 4,300〜4,110円
37ヶ月以降 月額料金 4,236円 4,110円
プロバイダ料金 必要なし 必要あり(最低500円〜)

 

安いではないか!!!

 

ということで価格面はWimaxに軍配が上がります。

しかも7GBプランだと更に600〜800円ほど月額費用が安くなりますね。

 

オプションでLTE回線も同時利用可能に、エリアを広範囲にカバー!

後ほどデメリットとして書く予定だが、Wimaxのデメリットの一つにエリアの問題がある。

通常スマホ回線で使われるLTE回線は人口カバー率99%とかなり広範囲をカバーしているのに対し、Wimaxは利用者数などの問題からLTEほどエリアは広くない。

そのため通信できないとところがどうしても発生してしまいます。

 

そんなときにオススメなのがこの『LTEオプション』

主にWiMAX回線が通っていない山間部などでauのLTE回線を使用して通信をする機能です。

Wimaxの対象エリア外に入ると自動的にLTEに切り替わるので特別な設定は不要!

デメリットもカバーしてくれているのは良いですね。

 

LTEも届かないところは諦めましょう。

 

機種変更可、機種によっては最大1.2Gbpsの高速通信

機種は自由に選ぶことが出来、しかも機種代は無料です。

とはいえ選べるといっても現在であればW06というルーターが一番良いと思います。

W06画像

 

理由は以下の点です。

W06のここがスゴイ!
  • 通信速度が最速(現状最速の1.2Gbps)
  • LTEオプションにも対応しているので、Wimax圏外でも高速通信可能!
  • つながりやすさの向上(高性能ハイモードアンテナ&TXビームフォーミング)

 

特にこだわりが無いのであればモバイル回線史上最速のW06を選んでおけば間違いないですね!

ただ機種変更は『無料』で出来るので、今後W06よりも速い機種が出てきたときは新しい機種に交換しましょう!

ただし条件として現在の機種を22ヶ月以上使用している必要があるので要注意ですよ!

 

初めてのからでも安心!20日以内なら違約金無料でキャンセル可能!

初めて契約する時って、不安が多いですよね。

『自分の利用エリアで本当に使えるのかな?』

『室内で遅くなったりしないのかな?』

こんな悩みのある方も安心です!

 

GMOのとくとくBBならお申し込みから最大20日以内であれば解約違約金を無料でキャンセルすることが可能です!

ですので一度契約して試したあとに、『やっぱり自分の生活エリアには合わないな』と思えばキャンセルもOKですよ!

これは安心できますよね。

 

スポンサーリンク

WiMAXのデメリットは何がある?

PCと黒人

 

ここまでWimaxの素晴らしさをお伝えしてきましたが残念ながらデメリットも存在します。

それは下記の3点です。

Wimaxのデメリット
  • 電波の強度が弱い・通信エリアが狭い
  • 3日間で10GB使用すると速度制限がかかる
  • 原則3年契約で途中解約は解約金も有り

 

電波の強度が弱い・通信エリアが狭い

これはLTEオプションのところでもお話ししましたがWimaxは電波の性質上、建造物や地下などの障害物に弱いです。

なぜかというと電波は周波数帯が高ければ高いほど速い通信が出来るのだが、直進性も強まり、障害物にぶつかったときに劣化(減衰)しやすいのです。

身近なところでいうとWifiの2.4GHzと5.0GHzも同じ理屈です。

Wifiの2.4GHzと5GHzの違いって何?わかりやすく解説していきます!

 

ちなみに多く普及しているLTEの周波数は高い帯域でも2.0GHzですが、Wimaxは2.5GHzの周波数帯を使用しています。

その分通信速度は速いですが、LTEよりも障害物には弱いですね。

 

このような事情から山間部や地下などでは電波が入りにくいです。

実際にもLTEの基地局に比べるとWimaxの基地局は1/3ほどしかないのでしょうがないとも言えますが。

とはいえ、普段生活するようなエリアでは問題はないですし、LTEオプションのおかげで通信自体が途切れることはないので安心ですね!

 

3日間で10GB使用すると速度制限がかかる

これも先ほど触れましたが、『ギガ放題プラン』であれば月間の利用制限はありませんが、3日間という短期での使用制限は存在します。

なので24時間3日間動画流しっぱなし、オンラインゲームをガンガンする!みたいな使い方には向かないですね。

 

とはいえ使用制限は3日間で10GBの使用が条件となります。

Youtubeだとこんな感じです。

Youtube 1GBで見れる時間
  • Youtube 高画質設定の場合(720p) 1GBで約1時間半
  • Youtube 中画質設定の場合(480p) 1GBで約2時間
  • Youtube 低画質設定の場合(360p) 1GBで約3時間

 

中画質を参考にすると3日間で20時間動画を見ると使用制限になる計算ですね。

もちろん他にもLineやメールなどでも通信量は消費するので一概に動画だけとはいえませんが。

 

とはいえこれだけの通信を外出先でする方がどれだけいるのかというとかなり少数派ではないかと思います。

 

もし『自宅でもモバイル回線を固定回線のように使いたい!』という用途なら『SoftbankAir』のような固定回線型の容量無制限のモバイル回線サービスがいいかもしれません。

【徹底比較】ソフトバンク光とSoftbankAir どっちを選べばいいの?

ただ持ち運びできないのが難点ではありますが。

 

とはいえ3日間で10GBというのは十分過ぎる使用量だと思いますのでご安心を!

 

原則3年契約で途中解約は解約金も有りなので要注意

最後に契約期間についてです。

契約期間は原則3年間になります。

スマホなどの携帯電話が基本2年契約なので勘違いする人が多そうですね。

 

また解約月以外での解約の場合、違約金も発生します。

契約期間 解約金
1〜13ヶ月  19,000円
14〜25ヶ月 14,000円
26〜37ヶ月 9,500円
37ヶ月以降の解約月以外 9,500円

 

2年目まではかなり高いです。

26ヶ月目以降は携帯電話やスマホと同じですね。

 

ただし現在総務省からの指導により携帯電話の解約金も1,000円に引き下がるとの話もあるので今後変化する可能性はあります。

 

スポンサーリンク

GMOとくとくBBのWiMAXのお得なキャンペーンをご紹介

赤ちゃんとヘッドホン

 

WiMAXでは固定回線の申し込みの時と同じようにキャッシュバックなどのキャンペーンも多く実施しています。

GMOとくとくBBの特典を見ていきましょう。

GMOとくとくBB契約特典
  • 特典1:端末機種代無料! 20,000円相当おトク!
  • 特典2:月額料金値引き!30,808円相当おトク!
  • 特典3:LTEオプション無料プランが36,180円相当おトク!
  • 特典4:5,000円キャッシュバック!

 

さらにauスマートフォンユーザーならスマートバリューで、UQmobileユーザーならギガMAX月割で更にお得です!

セット割特典
  • auスマートフォン:月額料金が最大1,000円値引き!
  • UQmobile:月額料金が最大300円値引き!

 

他にも有償にはなりますが、多くのオプションサービスを用意してあります。

オプションサービス一覧
  • 万が一WiMAXが故障した場合でも無性で修理:安心サポート
  • 水濡れ故障の場合でも無償で修理!:安心サポートワイド
  • WiMAXを持っていない時でも街中で公衆Wifiが使える!:公衆無線LANサービス
  • コンピュータウィルスの被害から守れる!:インターネット安心セキュリティ

 

そして今なら最大37,000円もキャッシュバックを受けられるキャンペーン中です!

公式サイトからの申し込みであればキャッシュバック上限は5,000円です。

ただし当サイトからの申し込みであれば最大37,000円のキャッシュバックと大変お得です。

もちろん20日以内ならキャンセルもOKなので一回使ってみてからの継続でも解約でも大丈夫!

 

申し込みは下記バナーよりどうぞ!

 

スポンサーリンク

まとめ:WiMAXを契約するならGMOとくとくBBが一番オススメ!

たたずむ人

 

いかがでしたか?

WiMAXも色々なサービスが存在しています。

So-netやUQWiMAXなどですね。

 

しかし現状最安で最も条件が良いのはGMOのGMOとくとくBBです!

また他のポケットWifiと比べても最高クラスに速度・価格ともに優れています。

 

特にスピード重視でポケットWifiを購入検討している方はWiMAXがオススメです!

その中でもGMOとくとくBBはキャッシュバックも大きく月額料金は固定回線以上に安いのでオススメですよー!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT・ガジェット・VOD・ゲームが好きな30代既婚者。 特にApple大好き! 営業マンが本業だが、酒の勢いでブログを開設してしまった結果、350記事を超えて記事を投稿するほどブログにどハマり中。 現在は毎日更新を実行中で250日連続更新を達成! 目指すは365日連続更新! ※詳しくは『著者プロフィール』をごらんください!