【徹底比較】ソフトバンク光とSoftbankAir どっちを選べばいいの?

【徹底比較】ソフトバンク光とSoftbankAir どっちを選べばいいの?アイキャッチ

どうも!通信回線にうるさい@gudaogudaoです。

【徹底比較】Wifiだけならソフトバンク光よりSoftbankAirの方が良いかも

というテーマでお話しします。

 

この記事はこんな人に向けて書いています。

 

こんな人にオススメ

ソフトバンク光とSoftbankAirの違いがわからない

どっちを選べばいいの?

パソコン・IT音痴でそもそも通信回線って?

 

結論を先にいうとWifiしか使わないのならソフトバンク光よりもSoftbankAirの方がおすすめです。

特にITやネットワークが苦手な人は絶対SoftbankAirの方が良いと思います。

理由を解説していきます。

ソフトバンク光とSoftbankAir 何が違うの?

 

まずソフトバンク光とSoftbankAirの何が違うのか解説していきます。

 

ソフトバンク光は固定の光回線・SoftbankAirは無線の通信回線

 

ソフトバンク光もSoftbankAirも、どちらもソフトバンクの提供するインターネット接続サービスです。

インターネット接続サービスには光回線などを引く方式と無線で通信する方式の二つがあります。

 

ソフトバンク光の場合は光回線を開通させる工事が必要になり、家などに回線を引っ張ってくる必要があります。

対してSoftbankAirの場合は無線通信サービスのため、このような回線工事などが不要なのがポイントです。

通信にはスマートフォンなどでもおなじみの4GやLTEと呼ばれる無線回線を使います。

 

SoftbankAirの最大の特徴は回線工事が不要であること

コンセントを挿すだけですぐに使えるということです。

だからこそ引越しの多い人などにもオススメですね。

 

それぞれのメリットデメリットをまとめてみました。

ソフトバンク光 SoftnakAir
メリット 通信速度が早い
速度が安定しやすい
コンセントを挿すだけで使える
回線工事が不要
デメリット 回線工事が必要
別途通信機器が必要な場合がある
通信が無線であるということ
通信速度にムラがある可能性がある

 

ソフトバンク光の方が通信速度が速い

 

ソフトバンクAirに比べてソフトバンク光の方が通信速度は早いです。

物理的な線でつないでいるので当たり前のような気もしますが、今後5Gが始まれば逆転する可能性もありますね。

 

現時点ではソフトバンク光だと通常の光回線同様上下ともに1Gbpsまでの通信が可能です。

対してSoftbankAirは下りで最大481Mbps(一部エリアで962Mbps)となります。

ギガとメガなので単位も違いますが、かなり良い線までは来ているのではないでしょうか。

ただこれもあくまで理論値なので、実際の速度はそこまでの違いはないです。

 

ただし一点注意が必要なのが、SoftbankAirは夜などの通信が混み合う時間に通信制限が行われることもあります。

その際は通信速度が一気に低下するので注意が必要です。

 

SoftbankAirだと無線LANルーターの移動が楽ですよ

 

ソフトバンク光とSoftbankAirの最大の違いは『回線工事があるかないか』です。

これが意外と大事なポイントで光回線の場合はご存知の通り有線です。

そのため無線LANルーターを光回線を引き込んである部屋から移動させるのは難しい。

 

『ルーターはリビングにあるけど、寝室でも無線LANの強度を強くしたい(速くしたい)』

こんな時は無線LANのアクセスポイントを増設する必要がある。

しかしネットワークの知識に乏しいと少々難しかったりする。

 

その点SoftbankAirの良いところはコンセントを挿すだけで使えるので移動が簡単ということ。

普段は一番Wifiを使いたい部屋に設置しておいて、もしも他の部屋でWifiを使っていて『遅いな』と感じた時は移動させればいいのだ。

コンセントの抜き差しだけだから。

これは固定回線には無い最大のメリットですね。

 

あとは持ち運びができるということは引越しの多い方にもオススメということ。

工事不要でコンセントだけで動作するので頻繁に引越しする方にはオススメです。

 

スポンサーリンク

ソフトバンクスマホとセットでお得!
SoftbankAirも割引対象ですよ

 

Sotbank光もSoftbankAirもソフトバンクのスマホとセットで『おうち割 光セット』の対象です。

どちらも月額費用から最大1,000円引きになるのでソフトバンクユーザーで固定回線もしくはSoftbankAirが必要な人は加入がオススメ。

期間はなんと永年です。

しかも家族割加入している誰かがソフトバンク光かSoftbankAirを使用していると家族割加入者全員が割引対象になるので離れた家族にもお得ですよ。

割引対応プラン 割引額
50GBプラス/ミニモンスター 1,000円/月
50GB/20GB/5GB 1,000円/月
3Gケータイ 500円/月

 

 

スポンサーリンク

料金や契約条件で比較!戸建ならソフトバンクAirが最安!

お金 画像

 

料金と契約期間についてまとめてみました!

 

一番大事とも言える、気になる月額費用を比較していきます。

戸建で最安はソフトバンクAir。

マンションならソフトバンク光のマンションタイプが最安ですね。

各種プラン 月額費用
ソフトバンク光(戸建) 5,200円/月
ソフトバンク光(マンションタイプ) 3,800円/月
SoftbankAir(戸建・マンションタイプ) 4,880円/月

 

実際にはオプションなどにより価格も前後します。

またどちらも2年契約になります。

2年ごとに解約月が2ヶ月間設けられるので、この更新月以外での解約は違約金の対象になります。

違約金は9,500円です。

これはスマホとかと同じですね。

 

契約期間は2年ごとに自動更新されるので解約する時はこの更新月を逃さないようにしましょう!

 

また2年契約以外にも5年契約のモデルもありますが、この5年契約には必ず光TVオプションというものに加入しなければいけません。

結果として割高になるので無難に2年契約がオススメです。

 

初期費用はいくらかかるの?

 

初期費用として手数料がソフトバンク光・ソフトバンクAirともに発生します。

その手数料はどちらも3,000円です。

 

またソフトバンク光の場合は回線工事日が別途発生します。

これは申し込み時に下見もあり、確認されますが基本的にはこんな感じです。

表にまとめました。

各種プラン 開通工事費用
新規 24,000円
すでに光回線の設備がある場合 2,000円
フレッツ光など他の光サービスからの転用 0円

 

ただこの工事費用に関しては返金キャンペーンなども随時開催しているので、上手にキャンペーンを利用した方が良いです。

ちなみにキャンペーンは公式だと最大で24,000円分のキャッシュバックしか受けられません。

しかし後ほど紹介するようなSoftbankの代理店からの申し込みだとさらに多くのキャッシュバックを受けられますのでオススメです。

 

個人的なオススメはエヌズカンパニーさんのキャッシュバックですね。

私も自宅のソフトバンク光回線の開通はエヌズカンパニーさんで行い、がっぽり儲けました笑

 

大型のキャッシュバックをエサに、無駄に高額なオプションに加入させる悪徳代理店も多いので注意した方が良いですよ。

Softbank光のキャンペーン!高額キャッシュバックにご注意!

 

ちなみにキャッシュバックは自分から申し込みしないと受けれないときもあるので、要注意ですよ。

以前の記事でも解説しています。

Softbank光のキャッシュバックキャンペーン!申請漏れすると受けとれない!?

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光だとフレッツ光よりも速いかも!?
無料のIPv6サービスが良い!

 

あと忘れてはいけないのがIPv6サービス。

ソフトバンク光ではこのサービスを無料で使うことができる。

以前の記事でも解説しているのでそちらを見てもらえればと思いますが、設定変更するだけで速度が爆伸びします。

Softbank光のハイブリッドIPv6速すぎ!無料で申し込み可能!

このIPv6サービスは有料のプロバイダもあるし、そもそもサービスのないプロバイダもある。

でもソフトバンク光では無料で利用可能なのでIPv6サービスを利用しないに越したことはないですよ!

 

スポンサーリンク

ソフトバンク光とソフトバンクAirのキャンペーン各種を紹介

 

あんしん乗り換えキャンペーン

 

他社からの乗り換え時に発生する違約金や撤去工事費を全額キャッシュバックしてくれるキャンペーン。

最大で10万円とかなり大きなキャッシュバックになっています。

他社からの切り替えの場合は適応必須ですよ!

 

おとくな光回線工事費キャンペーン

 

初回の工事費24,000円分を普通為替にて還元か月額の使用料金から引いてもらうか選べるキャンペーン。

私は普通為替を選択しましたが、郵便局で簡単に現金化できますよ。

一括でお金に変えたい人は普通為替がオススメです。

 

スポンサーリンク

まとめ

iPhone画像

 

いかがでしたか?

ソフトバンク光は有線で接続するタイプのインターネットサービスです。

だからこそ通信に安定感もあるので例えばオンラインゲームをする人には固定回線でもあるソフトバンク光がオススメですね。

だだしデメリットとして工事が必要だったり、他に無線のアクセスポイントが必要になる場合もあります。

 

一方SoftbankAirは設置場所の変更などが簡単である一方、夜間などの混雑時には速度制限が起きる可能性があります。

とはいえメールやインターネット、動画の閲覧などでは特に問題はないでしょう。

また最大のメリットはSoftbankAirはコンセントだけで使えるというところ。

たとえば有線の回線契約だとインターネットにつながらないときにルーターが悪いのか、光回線が悪いのか、有線LANが悪いのかを切り分けする必要があります。

しかしソフトバンクAirの場合は機器一台で完結しているので故障の切り分けは簡単です。

 

ですからスマホやタブレット、ノートパソコン(デスクトップでも無線アダプタで解消可)などの無線LANを使うデバイスしかないのであればSoftbankAirがわかりやすくてオススメです

価格も固定回線よりも安いですし、ソフトバンクユーザーに限らず、自宅にWifiを構築するときはソフトバンクAirを検討すると良いでしょう。

 

また記事中にも書きましたが、同じソフトバンク光・ソフトバンクAirを契約するにしても代理店経由で契約した方が多くのキャッシュバックを手にいれることができるので絶対に代理店経由の方が良いです。

オススメはSoftbank代理店のエヌズカンパニー。

必要の無い高額なオプション契約なども不要で、振込までの期間も短く、公式サイトよりも多くのキャッシュバックを得ることができるのでもっともオススメなソフトバンク代理店です。

【オプション不要で35,000円現金還元】SoftBank光キャッシュバックキャンペーンサイト
【SoftBank Air キャンペーン】35,000円現金キャッシュバック特典!

サポートセンターも丁寧なのでとりあえず相談してみるのも良いかもしれません。

以上のメリットデメリットを考慮して、自分に一番あったサービスを選んでいただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT・ガジェット・VOD・ゲームが好きな30代既婚者。 特にApple大好き! 営業マンが本業だが、酒の勢いでブログを開設してしまった結果、350記事を超えて記事を投稿するほどブログにどハマり中。 現在は毎日更新を実行中で250日連続更新を達成! 目指すは365日連続更新! ※詳しくは『著者プロフィール』をごらんください!