本日のAmazon『タイムセール』はこちら!!

【MOFT Snap-On タブレットスタンド レビュー】iPadで読書やお絵かきをするならMagicKeyboardよりコレ!【折り畳み・薄型軽量】

モフト スナップオン タブレットスタンド

どうも!iPadProのヘビーユーザー もとゆき(@motoyuki_321)です。

iPadPro(Air)はMagicKeyboardの登場で一気にMacbook的な要素も兼ね備えたパーフェクトな存在になりました。

iPad-MagicKeyboardレビュー記事アイキャッチ

おかげでPCライクに活躍するのは控えめに言っても最高なんですが、とはいえ残念な点も。。。

 

それが縦持ち(タブレットモード)での利用、読書やApplePencilを使ったメモ書きをしづらいくて横での使用に限定されちゃうんですよね。

モフト スナップオン タブレットスタンド

そんな全iPadユーザーにぴったりなタブレットスタンドが爆誕。

それが今回レビューする【MOFT Snap-On タブレットスタンド

モフト スナップオン タブレットスタンド

以前レビューしたマグネットで取り外し自由なスマホスタンドのiPad・タブレット版です。

マグネットスマホスタンドMOFTX

専用のマグシール(何回でも貼り直し可)でどんなマグネットにも装着可能。

またマグシールをつけたままMagicKeybordにも接続できるところも利用感抜群。

モフト スナップオン タブレットスタンド

ちょっとした悩みがiPadの利便性を損なわずに解決する良アイテムです。

本記事はメーカー様から商品提供いただき作成しています

【MOFT Snap-On タブレットスタンド】の外観と付属品

まずは【MOFT Snap-On タブレットスタンド】の外観から見ていきましょう。

モフト スナップオン タブレットスタンド

付属品一覧がこちら。

モフト スナップオン タブレットスタンド
  • MOFT Snap-On タブレットスタンド本体
  • マグシール

説明書?も同梱されており折り曲げ方やスタンドのバリエーションも記載されているところはグッド。

モフト スナップオン タブレットスタンド

こういうのないとアナログ苦手なボクは意外と全パターン試すのにいつも悩むんですよね。。。

専用のマグシールがこちら。

モフト スナップオン タブレットスタンド

何度でもつけ外しが可能だそうで、シール自体もかなり柔らかい。

モフト スナップオン タブレットスタンド

これをiPadに貼っていきます。

モフト スナップオン タブレットスタンド

これにて準備完了!

blank

ちなみに【MOFT Snap-On タブレットスタンド】の本体と以前レビューしたスマホスタンドを比較してみました

モフト スナップオン タブレットスタンド

ちょっとした違いはあるものの、基本的には同じです。

何よりも比べてみるとサイズ感がすごい。

モフト スナップオン タブレットスタンド

背面の『MOFT』のロゴや質感もオシャレで思わず手に取りたくなるデザインです。

 

基本的にはスマホスタンドと同様に縦型に直立します。

モフト スナップオン タブレットスタンド

また折り曲げる位置を変えることにより角度も変えることができます。

モフト スナップオン タブレットスタンド

反対向きに付け直せば約25度の角度まで倒すこともできるため、好きな角度での使用が可能。

モフト スナップオン タブレットスタンド

マグネットだから柔軟に取り外し・取り付けができるのがメリットよね。

もちろん横置きにも対応しています。

モフト スナップオン タブレットスタンド

こちらも60・40・30度の3つに調整できます。

ちょうど真ん中のあたりで織り込むことで30度にすることができます。

モフト スナップオン タブレットスタンド

この折り方はスマホスタンドにはなかったパターン。

進化してますな。

 

スポンサーリンク

【MOFT Snap-On タブレットスタンド】の良いところ

モフト スナップオン タブレットスタンド

MOFT Snap-On タブレットスタンド】の実際に試してわかった良いところをまとめていきますね。

  • つけ外しがラク(MagicKeyboardの邪魔にならない)
  • 手書きがラク

主にこの二点に集約されますね。

まじで便利でヘビーユーザーです。

 

つけ外しがラク(MagicKeyboardの邪魔にならない)

モフト スナップオン タブレットスタンド

MOFT Snap-On タブレットスタンド】の良さはなんと言ってもマグネットでの付け外しの容易さ。

MagicKeyboardもマグネット・【MOFT Snap-On タブレットスタンド】もマグネットなので、使用シーンに合わせてサッと切り替えれるのは利便性バッチリ。

モフト スナップオン タブレットスタンド

マグシートがMagicKeyboardの邪魔にならないか心配だったんですが、こちらも全く問題なし。

なんとマグシートをつけたままMagicKeyboardに取り付け可能です。

モフト スナップオン タブレットスタンド

しかもビックリするほど違和感がなく、横から除いてもマグシート分の厚みがあることもわかりません。

モフト スナップオン タブレットスタンド

これ地味にすごいよね。

また余談ですが、付け替えが簡単なのでちょっとしたタイミングで付け替えできるところも気に入ってます。

モフト スナップオン タブレットスタンド

ふだん家事をするときにはiPadがオトモになっており、皿洗いながら・洗濯物たたみながら動画を見てます。

しかし最大限画面を近づけて動画を見ようとするとMagicKeyboardだと悲惨なことに。

モフト スナップオン タブレットスタンド

これが微妙にストレスで、スポンジ取ったり水を出したりするときにキーボードに水ついたり泡ついたりするのがイマイチでした。

モフト スナップオン タブレットスタンド

こんな悩みも【MOFT Snap-On タブレットスタンド】にすることで解決。

モフト スナップオン タブレットスタンド

ギリギリにおいてもはみ出ないこの秀逸さ。

こんなケースが意外とよくあり、ソファーでゴロゴロしながら動画をみるときも机からはみ出てたのがストレスでした。

モフト スナップオン タブレットスタンド

こういうちょっとした悩みを解決できるのは良いよね。

モフト スナップオン タブレットスタンド

ましてMagicKeyboardでは縦置きにできなかったわけだからそこも秀逸よね。

モフト スナップオン タブレットスタンド

ちなみに動画視聴に最適なフローディングにも対応しているよ。

モフト スナップオン タブレットスタンド

 

手書きがラク

あとはなんと言っても手書きのラクさ。

MagicKeyboard最大の難点と言っても過言じゃなかった部分です。

モフト スナップオン タブレットスタンド

これが【MOFT Snap-On タブレットスタンド】になることで劇的に解決します。

モフト スナップオン タブレットスタンド

ちょっと角度ついてるのでより描きやすいのがポイント。

以上2点だけでも買う価値あるな、と思えるくらい気に入ってます。

 

スポンサーリンク

【MOFT Snap-On タブレットスタンド】の実機レビューまとめ

モフト スナップオン タブレットスタンド

MOFT Snap-On タブレットスタンド】を実機にてレビューしてきました。

仕事にプライベートにiPadをゴリゴリ使っているわけですが、とりわけ一番使うのが動画の視聴とメモ書きです。

この2つがMagicKeyboardと共存する形で、快適に利用できるようになったのはある意味一番の収穫でした。

blank
Magickeyboardに限らず、マグシートのおかげでどんなケースに入れてる人でも使えるタブレットスタンドだと思うので、ぜひ活用して見てください。

どうも、もとゆき(@motoyuki_321)でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

blank
しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員blankなら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です