【cheero TouchBone レビュー】耳にかけるだけで『ながら聞き』に対応!骨伝導式ワイヤレスイヤホン【CHE-628】

cheero TouchBone CHE-628レビュー記事アイキャッチ

どうも!ワイヤレスイヤホンに宗派替えした もとゆき(@gudaogudao)です

かれこれ10数年で30本以上のイヤホンを使ってきた私ですが、最近では完全にワイヤレスイヤホン派に変わりました

また最近購入したAirPodsProの『外音取り込み』が便利すぎるな〜と実感しているのですが、理由は『ながら聞きができる』ということ

意外と音楽を真剣に聴けるタイミングって少なくて、ほとんどが作業時だったりするので『ながら聞き』できるイヤホンって便利なんですよね

 

ということで今回レビューしたのがcheeroの骨伝導式ワイヤレスイヤホン【TouchBone CHE-628】です

cheero TouchBone CHE-628

前から骨伝導式イヤホンには興味があったのですが試したことはなく、人生初の骨伝導式イヤホンです!

勝手なイメージで骨伝導式は『聞くだけ』だと思っていたのですが【TouchBone CHE-628】はマイクも内蔵し、しかもCVC8.0ノイズキャンセリング搭載なのでハンズフリーフォンとしても活用可

  • AAC対応
  • CVC8.0ノイズキャンセリング搭載
  • ハンズフリーフォン対応
  • IPX5レベルの防水性能
  • タッチで操作可能

実機をもとにレビューしていきます

本記事はメーカー様から商品提供いただき作成しています

【cheero TouchBone】外観と付属品をレビュー【CHE-628】

cheeroの骨伝導式ワイヤレスイヤホン【TouchBone CHE-628】の外観と付属品をレビューしていきます

cheero TouchBone CHE-628

様になってますね

裏面にはスペックの記載があります

cheero TouchBone CHE-628

cheero TouchBone CHE-628の仕様

BluetoothのバージョンBluetooth5.0
BluetoothプロファイルA2DP,AVRCP,HFP,HSP
BluetoothコーデックSBC,AAC
連続再生時間5〜6時間
充電時間1.5時間
重量約34g
防水等級IPX5

対応コーデックにAACがあるのはApple信者的には嬉しいところです

AAC:iPhoneやMacなどApple製品に対応した高音質コーデック

 

ではご開帳

cheero TouchBone CHE-628

cheero製品ってこうやって開くタイプの多いですよね

付属品がこちら

cheero TouchBone CHE-628
  • 本体
  • 充電ケーブル(USB-A to MicroUSB)
  • 専用ポーチ
  • 説明書&保証書

個人的には充電ケーブルの端子は残念

cheero TouchBone CHE-628

そろそろUSB-Cにまとめていきたいよね

 

対して専用ポーチが付属している点は好印象です

cheero TouchBone CHE-628

柔らかい布なので本体が傷つく心配もないし、カバンに入れても邪魔にならなさそう

 

【TouchBone CHE-628】の本体がこちら

cheero TouchBone CHE-628

耳にかけて使用します、首の部分は中に浮く感じ

下部には充電ポートを装備

cheero TouchBone CHE-628

IPX5の防水対応のためきちんとフタで密閉されています

また骨伝導スピーカーということで耳に当たる部分もツルッとしてますね

cheero TouchBone CHE-628

何も知らないとイヤホンだとも思いません

側面にはボタンを装備

cheero TouchBone CHE-628

音量調節などもイヤホンだけで操作可能です

  • 再生・一時停止
  • 曲送り・戻り
  • 受話開始
  • 音量アップ・ダウン

 

スポンサーリンク

【cheero TouchBone】特徴を実機レビュー【CHE-628】

cheero TouchBone CHE-628

cheeroの骨伝導式ワイヤレスイヤホン【TouchBone CHE-628】の特徴を実機にてレビューしていきます

  • AAC対応
  • CVC8.0ノイズキャンセリング搭載
  • ハンズフリーフォン対応
  • IPX5レベルの防水性能
  • タッチで操作可能

初めての骨伝導スピーカーですが、思っていた感じと違って驚きました

 

骨伝導式イヤホン=移動可能なスピーカーを耳元に

cheero TouchBone CHE-628

初めての骨伝導式イヤホンですが音の聞こえ方は独特

骨を振動させているからか不思議な音の広がり方をし、高音はかなりきらびやかに聞こえてきます

勝手なイメージで骨伝導式だと自分以外に音は聞こえないのかと思っていましたが、音漏れなんてレベルじゃないくらいに周りにも音がわかるので注意

音量最大までアップするとドラムのリズムに合わせてピリピリと痺れる感じが『骨を震わせてるぜ』感を味わえて私は好きでしたw
cheero TouchBone CHE-628

また耳を塞いでないので外の音もそのまま聞こえてくるのも新鮮

cheero TouchBone CHE-628

CVC8.0ノイズキャンセリングで電話はかなり明瞭な音声で出来、受話の相手に曰く違和感は特にないとのこと

ただ骨伝導式ということもあり電話がかかってきた時に受話音と合わせて、振動も感じます

初めて体感しましたがなかなか面白い

cheero TouchBone CHE-628

音の漏れや外部の音が聞こえてくる店を考えると『イヤホン』というよりは『耳元にスピーカーを取り付けている』という感じです

イヤホンと比べて耳を塞がないので圧倒的な解放感は魅力ですね

自転車に乗ってるときや掃除などの家事をしているときに音楽を聞いたり・電話をするのに便利ですね

 

IPX5の防水性能にタッチ操作対応と機能的

cheero TouchBone CHE-628

ぶっちゃけ最初は実験的な商品なのかと思っていたのですが、IPX5の防水対応やイヤホン上でのタッチ操作に対応など機能面も抜かりなし

特に防水性能は汗や雨程度では壊れることのないレベルなので屋外での利用も安心です

IPX5:あらゆる方向からの噴流水でも影響がない
検査方法:直径6.3mmの注水ノズルを用いて、約3mの距離から約12.5L/分の水を3分以上注水
cheero TouchBone CHE-628

ちなみに付け心地もよく2時間ほど付けてみましたが、耳の痛みなどもなし

耳を塞がないというのは思ったよりも体に良さそう

 

スポンサーリンク

【cheero TouchBone】実機レビューまとめ【CHE-628】

cheero TouchBone CHE-628

cheeroの骨伝導式ワイヤレスイヤホン【TouchBone CHE-628】を実機レビューしてきました

初めての骨伝導式イヤホンでしたが、思っていたのとは感触が異なり面白い体験となりました

『イヤホン』というよりも『スピーカー』に近く、イヤホンを使いにくい場面ではかなり活躍できそうです

耳を塞いではダメな自転車に乗っているときの音楽再生や、子供の動きが気になる家事などの作業中に大活躍する『ワイヤレスイヤホン』でした

どうも、もとゆき(@gudaogudao)でした

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です