【AirPosPro レビュー】ノイズキャンセリングは耳栓レベル!空間オーディオで映画やドラマを楽しむのに最適なワイヤレスイヤホン

どうも!イヤホン大好き もとゆき(@gudaogudao)です

先に謝罪します、すみませんでした

侮っていましたよ【AirPodsPro正直イヤホン好きとしては買う価値のないワイヤレスイヤホンだなと今まで思っていました

コストを考えると音質はそこまでだし、ノイズキャンセリングも音楽を聞いたら雑音気にならないからいらないし、、、と

ただiOS14の配信により利便性を増したためガジェットオタクとしてついに購入

AirPodsPro

コスパを考えると決して高音質ではありませんが、Apple製品との相性はとにかく抜群

また最大の特徴の1つでもあるノイズキャンセリングは耳栓レベル

購入するまで不要だと思っていましたが、今では音楽を流さずにノイズキャンセリングだけで使うこともあるほど気に入っています

今回はAppleの誇るハイエンドイヤホン【AirPodsPro】を実機レビューしていきます

【AirPosPro】の外観と付属品をレビュー

まずは【AirPodsPro】の外観と付属品をレビューしていきます

AirPodsPro

Apple製品はキレイに箱を開けられる工夫もされているところが好き

AirPodsPro

それではキレイに開封

AirPodsPro

付属品一覧がこちら

AirPodsPro
  • AirPodsPro本体
  • Lightningケーブル
  • イヤーピース 2種類(本体付属ふくめ全3種類)

イヤーピースは本体に装着されているものもふくめれば全3種類

AirPodsPro

S・M・Lの3つでほとんどの人の耳に合います

女性よりも耳の小さいワタシはSサイズのイヤーピースでぴったりでした

 

本体がこちら

AirPodsPro

ツルッとしたシンプルなデザインです

下部には充電用のLightningケーブルのポートがあります

AirPodsPro

ここから充電することも可能ですが【AirPodsPro】はワイヤレス充電にも対応しています

 

ケースを開けてみました

AirPodsPro

旧来のAirPodsProと比較してもうどんっぽさがなくなりスタイリッシュな形状です

AirPodsPro

多くの人の耳型のサンプルを用いて作っただけあって耳に入れた感じはかなりフィット感が高いです

AirPodsPro

AirPodsPro】はノイズキャンセリングだけではなく、外部の音を取り込む『外音取り込み機能』も搭載

イヤホン本体には外音取り込み用のマイクも内蔵

AirPodsPro

またイヤホンの下側にはタッチセンサーを内蔵

AirPodsPro

タッチすることで感圧センサーで『カチッ』とした反応があります

長押しや2回押しなどで様々な操作に対応しています

  • 再生・停止
  • 電話の応答
  • 曲送り・戻り
  • ノイズキャンセリング・外音取り込みの切り替え

 

本体はケースを開けるだけで近くのApple製品とペアリング可能です

AirPodsPro

次回以降は取り出すだけで自動的にペアリングされます

ちなみにiPadにも瞬時に繋がったのですが、その場面が面白かったので写真貼っときます

AirPodsPro

ノイズキャンセリングなどの切り替えはiPhoneやiPadのコントロールパネルからも切り替え可能です

AirPodsPro

ちなみに【AirPodsPro】を接続すると、普段の『音量』の項目もAirPodsProのデザインに変更されるプレミア感も良い感じです

AirPodsPro

ということで続いて本体の機能や音質などを実機レビューをしていきます

 

スポンサーリンク

【AirPosPro】を実機レビュー

AirPodsPro

それでは【AirPodsPro】を実機レビューしていきます

Apple製品との親和性の高さやノイズキャンセリングの完成度には舌を巻きますし、新たに搭載した空間オーディオで映画をイヤホンで楽しむ習慣もできました

まずは何よりも感動したノイズキャンセリングから!

 

耳栓レベルの圧巻のノイズキャンセリング

AirPodsPro

すごいとは聞いていましたが【AirPodsPro】のノイズキャンセリングはマジで凄い

流石に人の声なんかは完全に消すことは難しいですが、エアコンなどの空調の音は完全に消えます

ノイズキャンセリングをオンにすると耳の中の気圧を下げたような感じでキュッと閉まる感じで周囲の音が消え去ります

AirPodsPro

実際使ってみて思うこととして、都会にいると電車など移動にも人混みに囲まれているので自分だけの静寂がおとづれるノイズキャンセリングに惹かれるのはわかるな〜という感じ

田舎済みのワタシは移動は車だし、イヤホンを付けるのもカフェ(人は少ない)とか歩く時が中心だったのでノイズキャンセリングは不要だなと思ってたんですが、最近は耳栓を使っているような感覚になれる所が気に入っています

AirPodsPro
Apple公式サイトより引用

というのは歳をとってきて段々と大きな音で音楽を聞くのがシンドイ時も増えてきたんですよね

でもノイズキャンセリングをオンにすれば小さな音でも自分だけはハッキリと音楽を楽しめるのが最高

AirPodsPro

また時にはノイズキャンセリングだけをオンにして音楽を流さずに耳栓代わりに使ってますが、これがなかなか集中できて良い

AirPodsPro】の使い方はいろいろです

 

外音取り込み機能で自分だけのバックミュージック

AirPodsPro
Apple公式サイトより引用

ノイズキャンセリングに続いて便利なのが『外音取り込み機能』

外の音を取り込んでイヤホンで再生してくれる機能ですが『コンビニに入った時にイヤホンを外さなくても良いよね』くらいの認識しかなかったので『コンビニくらい外せば?』と思っていました

AirPodsPro

ただ実際に使うとコンビニよりも人に話しかけられる可能性のある時に外音取り込みを使って音楽を聞いていることが多いです

例えば事務所で仕事をしている時などは急な来客もあるのであえて外音取り込みにしてたりします

そうすることで音楽を聞きながらもイヤホンをつけていない時と同じような環境で仕事ができます

 

他にも交通量の激しい道での散歩や運転中のハンズフリーホンとしての活用にも便利

子供が寝ているけど音楽を聞きながら運転したい時などにも最高です

AirPodsPro

他にも雑音がある方が集中できることもありませんか?

そんな時はあえて外音取り込みをオンにして音楽を聞いてたりします

カフェで微かに音楽が聞こえてくるような心地よさを自分だけが楽しめるのも気に入っています

 

空間オーディオで映画館クオリティの音響(※注意点あり)

AirPodsPro

そしてiOS14により搭載された新機能『空間オーディオ』

包み込まれるような音を再現するDolby Atomsを【AirPodsPro】だけで楽しめます

2020年9月現在で『AppleTV+』のみ対応です
プライムビデオなどには対応していないのでお気をつけください

また『空間オーディオ』は【AirPodsPro】に搭載されているジャイロや加速度センサーを用いて首を傾けたり、横を向いたりした時にも音の方向が変わる

現在は『AppleTV+』の『Dolby Atoms』対応のコンテンツでしか動作しないため『グレイハウンド』で試してみました

AirPodsPro

『空間オーディオ』OFFの時はAirPodsらしい音質だなといった感じ(褒めてはない)で、フラットで味気のない音ですが、『空間オーディオ』ONにするとイメージが全然変わります

明らかに音場が広がり様々な方向から音が聞こえてきます

また役者一人ひとりの息遣いや声がリアルに響き、効果音などの分離感や深みも増します

OFFに戻すと平坦すぎる音が気になり、もう2度と『空間オーディオ』無しでは映画見れないな、という感じ

AirPodsPro
Apple公式サイトより引用

この音場の広さや指向性はどんなに高級なイヤホンやヘッドホンを買っても得れないApple独自の技術なので【AirPodsPro】を買う価値があるな、という感じ

ただし注意点もあり、対応アプリが少ないことと、MacやAppleTVには対応していないこと

あとはこの2つに対応してプライムビデオとか見れたら完璧なんだけどな〜

 

音質はボチボチだが調整可

AirPodsPro

正直期待していなかった音質ですが『思ったより良いな』という感じ

とはいえ2万円以上かけるのであればもっと音質の良いイヤホンは山ほどあるので、高音質なイヤホンが欲しいのであれば微妙です

 

しかしiOS・iPadOS14から音質の調整機能も搭載したことにより自分好みの音にチューニング可能

年を重ねると高音域を聞き取りにくくなるのですが、このチューニングによってかなり音質向上したように感じます

  1. 設定
  2. アクセシビリティ
  3. オーディオ/ビジュアル
  4. ヘッドフォン調整
  5. カスタムオーディオ設定

チューニングは簡単で2パターンの音源を聴き比べて好きな方を選んでいくだけ

調整することで自分好みの音を作っていくことができるので是非お試しあれ!

AirPodsPro

ちなみに付け心地は快適です

私は耳がかなり小さいのでカナル型でも長時間つけていると耳が痛くなりがちなんですが、【AirPodsPro】は2〜3時間つけてるくらいなら無問題

更にしっかりホールドされるので付けたまま走ってもズレることすらなく快適でした

多くの人の耳型を採取して設計したというフィット感はさすが!

 

Apple信者必見の『自動切り替え』

AirPodsPro
Apple公式サイトより引用

今までなぜ出来なかったのか不思議なくらい便利なのが『自動切り替え』

iPhoneやiPad、Macなど同じアカウントで接続したMacがあればデバイス間でシームレスに切り替わります

つまりiPhoneで電話した時はiPhoneに接続、その後iPadで映画を再生したら映画の音楽が聞こえる、みたいな感じですね
AirPodsPro

自動切り替えがすることで複数デバイスを使っているときに発生していた切り替えが不要になり、物凄い快適になりました

ある意味この自動切り替えのおかげ?で【AirPodsPro】の使用頻度が爆あがり中

 

スポンサーリンク

【AirPosPro】のレビューまとめ

AirPodsPro

Appleのハイエンドイヤホン【AirPodsPro】をレビューしていきました

ぶっちゃけ買うまではアンチAirPodsだったんですが空間オーディオを機に買って、今では毎日愛用していますw

考えてみたら最近は高音質なイヤホンでじっくり音楽を楽しむことは少なくなり、イヤホンは仕事中や移動時に使うことが多くなりました

そのためノイキャンや外部音取り込みなどの機能が手放せないほど便利

AirPodsPro

イヤホンに何を求めるかによって買うべき製品は変わりますが、少なくともiPhoneやiPadを使う人には【AirPodsPro】はピッタリはまりすぎてビビります

如何せん空間オーディオやノイズキャンセリング・外部音取り込み機能は一度使ってみる価値アリなのでiPhone・iPad・Macユーザーには是非お試しください

個人的には外部音取り込み機能が予想以上に活躍の場が多くて大好きです

どうも、もとゆき(@gudaogudao)でした

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です