MacbookAirのメモリ増設は不要【8GBでOK】

MacbookAirのメモリ増設は不要【8GBでOK】アイキャッチ

どうも!Macbookが大好きな@gudaogudaoです。

Macbookとは2010年からの付き合いなので早10年はお世話になっています。

今回はMacbookAirを買う人が気にするカスタマイズ『メモリ』について話していきたいと思いますが先に結論をいいます

MacbookAirのメモリ増設は不要!
8GBで十分だよ!

ということで理由を解説していきます

MacbookAirをメモリ増設するなら公式サイトから【ただし高い】

Macbook上から撮影した画像

MacbookAirのメモリ増設が不要である理由を説明する前にMacbookAirを買う時の注意点を紹介

ただその前に念のためですが、こんな人は下記記事をご覧ください

  • メモリって何?
  • パソコン選びのポイントは?

こんな人は先に下記の記事をご覧ください

パソコン選びで重要なのは『CPU・メモリ・ストレージ』これだけ押さえとけばOK!

 

MacbookAirを購入するときにはいくつかの購入形態が存在します。

Macbookの購入形態
  • Amazonなどのネットショップで購入
  • 公式サイトで購入
  • 店頭で購入

公式サイトから購入した場合のデメリットはこちら

定価で買うしかない

公式サイトなので当然値引きなどはないです

AmazonやYahooショッピングなどでは値引きされてたり、ポイントもつくのでそっちの方がお得ですね

 

ただ公式サイトからの購入でしかできないこともあります

それが『カスタマイズ』することです

メモリ増設やCPUの変更、ストレージの追加などですね

 

公式サイトからの購入のみカスタマイズができる!
【CPUの変更やメモリ増設など】

Macbook 半分

公式サイトから購入した場合だけストレージの構成やメモリ増設・CPUの変更などをすることができます

前述したように公式サイトからの購入なので価格は定価なので高いです

またカスタマイズは正直高いです

でも必要な部分はグレードアップしないと後悔しそうだし悩みますよね

 

特にMacbookAirの場合は後からのメモリ増設やストレージの交換などは不可能です

そのため事前に自分にあったスペックを見定める必要があります

 

この中でも一番悩む要素の一つは『メモリ増設』です

パソコンやITガジェット好き(特に私のようなスペック狂)はとりわけこの『メモリ』の搭載量を気にします

 

というのはメモリの搭載量は、わかりやすく動作の快適さに直結するからです

パソコン好きな多くの人はCPUやストレージなどはそこまで気にしなくともメモリ増設だけは購入時に最大にしておく、といったパターンが多いですね

メモリについて詳しくはこちらをどうぞ

パソコン選びで重要なのは『CPU・メモリ・ストレージ』これだけ押さえとけばOK!

ただMacbookAirに関してはメモリ増設は不要です!

理由を解説していきます。

 

スポンサーリンク

MacbookAirのメモリ増設は不要【8GBで十分!】

なぜMacbookAirのメモリ増設は不要なのか

それは『購入動機』

MacbookAirを買いたい人のよく聞く意見をまとめてみました

MacBook Airの購入動機
  • 薄くて軽いパソコンが欲しい
  • 持ち運びしたい
  • 重たい作業はする予定はない
  • 主な用途はメール・Web閲覧・動画の再生

こういった使い方ならMacbookAirは標準構成で全く問題なしです!

これ以外にもブログを書いたり、軽い動画の編集程度であればメモリ増設しなくても快適に動作します

ちなみにこのブログもメモリ8GBのMacbookで執筆・画像編集などしています

 

同じCPU・メモリでも世代が変われば全く別物

Macbook タイピング

なぜ大丈夫かといえばメモリは元よりCPUやSSDなど昔のパソコンに比べて大きく進化しているからですね

例えばちょっとだけ詳しいとパソコンのCPUを選ぶ時『Corei5のパソコン』や『CPU 2.3GHz以上』と指定する人もいる

でもCPUは世代をまたげば同じ製品名で同じ周波数であっても性能は桁違いに異なります

 

MacbookAirも現世代タイプは第8世代のCPUを搭載し、それに合わせたOSやメモリも搭載しています

さらに言えばストレージもSSD

メモリはディスクを物理的に回転させるHDDの役割・遅さを補う要素もあるわけだったけどストレージがSSDに変わったことで劇的に速度を向上させています

つまり昔のパソコンでできていた操作が今のパソコンでできないわけがないのです

上記で解説した用途

MacBook Airの購入動機
  • 薄くて軽いパソコンが欲しい
  • 持ち運びしたい
  • 重たい作業はする予定はない
  • 主な用途はメール・Web閲覧・動画の再生

こんな内容で使うならメモリ増設しなくても大丈夫だし、メモリ増設したところで使い切れないです

 

4K動画の編集をガシガシしたい以外は8GBで大丈夫

iPadと女性

事実ワタシもMacbookでブログも書くし、画像編集もする

プログラミングも練習しているし、動画の編集だってしているが問題なし

複数のソフトを同時に使ってもメモリの使用量は多くても6GB程度なのでまだ2GB余裕はありますね

 

さらにいうとBootcampという仮想化ソフトでMacbook上でWindows10も動かしているが快適です

問題ないどころか世の中の大半のWindowsのパソコンよりも快適です

 

とうことで実体験を通してもMacbookAirは8GBで十分だと言えます!

4K動画の編集をガシガシしたいよ!という人にはそもそもMacbookAirは合わないのでメモリ増し増しのMacbookProをどうぞ!

 

スポンサーリンク

まとめ:MacbookAirを買うならメモリは8GBで十分!【増設不要】

Macbook閉じて上から撮った写真

MacbookAirは薄さ・軽さ・動作の速さにおいて最高峰

用途さえ間違えなければ史上最高のノートブックですね!

パソコン購入に困ったらまずはMacbookAirがおすすめですよ!

 

ちなみにCPUも標準構成で十分です

【2019】 MacbookはPro以外ならCPUはカスタマイズ不要ですよ

理由も解説してますが、メモリ増設が不要なのとほぼ同じ理由です笑

 

ほとんどの方はMacbookAirは8GBのメモリで十分です

カスタマイズしないなら公式サイトで買うと定価にしかならず高いのでオススメしません

お得に買うならAmazonやポイントのたくさん付く楽天・Yahoo!ショッピングなどで標準構成の安いMacbookAirがおすすめです

楽天やYahoo!ショッピングでは10倍ポイントがついたりするのでほとんど10%引きみたいなもんですよー!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です