【2019】 MacbookはPro以外ならCPUはカスタマイズ不要ですよ

【2019】 MacbookはPro以外ならCPUはカスタマイズ不要ですよアイキャッチ

どうも!パソコンのスペックにはうるさい@gudaogudaoです。

先日こんな記事を書きました。

【2019】 12インチMacbookを購入するならメモリは8GBで十分である理由

 

前回はほとんどメモリのみにしか触れていないので今回はCPUについてです。

個人的にはCPUはMacbookPro意外のMacbookやMacbookAirの場合標準構成で問題ないと思います。

 

理由はその購入動機にあるから。

購入動機を精査しつつ解説していきます。

MacbookはPro以外ならCPUはカスタマイズ不要ですよ

Macbook閉じて上から撮った写真

 

このタイトルに尽きるのだが、MacbookはProシリーズ以外はCPUのカスタマイズは不要です。

というのが個人的な見解です。

もっと言えばProシリーズ自体が人によっては不要かもしれない。

 

私は12インチMacbookを愛用しているが、とても満足しているし大好きだ!

このブログも12インチMacbookで書いているし、スペックも最低モデルです。

でも過去(2011年頃)にはフルカスタマイズしたMacbookAirを使っていたこともあります。

 

ではなぜMacbookPro以外はCPUのカスタマイズが不要なのか?

それは購入の動機が違うからです。

 

スポンサーリンク

Macbookシリーズを購入するときの動機とは?

Business man

 

例えばMacbookProが欲しい人はきっとこんな人ではないですか?

 

MacbookProが欲しい人
  • 高性能なMacbookが欲しい
  • 外出先でも動画の編集や画像の編集をしたい
  • デスクトップPCとノートPCの要素を兼ね備えたい

 

おそらくこんな用途ではないかと思います。

こういった要素の場合、最近のMacbookProは第8世代CPUを搭載しており標準構成でも特に問題はないです。

コア数やスレッド数(多ければ多いほど処理が早い)も従来機よりも増し増しです。

なのでおそらく旧世代のパソコンを使っている人からすれば標準構成でも恐ろしいほどに高速な処理が可能になるのではないかと思います。

 

だからこそよほど高度な動画の編集(4K画質をゴリゴリいじる)や大量の画像処理を行う、などの特殊な用途がない限りはProシリーズであったとしても特にカスタマイズは不要だと思います。

それよりもメモリ数を増やした方が幸せになれますよ。

【2019】 12インチMacbookを購入するならメモリは8GBで十分である理由

 

とはいえ12インチMacbookやMacbookAirなら標準の8GBで十分ですが。

 

対して12インチMacbookやMacbookAirが欲しい人はこんな人ではないでしょうか?

 

Macbook&MacbookAirが欲しい人
  • 持ち運びのできる軽くて薄いノートパソコンが欲しい
  • WordやExcelなどのドキュメントファイルの編集ができればOK
  • 簡単な仕事をこなしながら動画を閲覧したり写真の編集がしたい

 

見てもらえればわかるように求めている要素が大きく違うのがわかっていただけるかと思います。

 

スポンサーリンク

MacbookとMacbookProでは重量が全然違う
CPU性能も全然違う

カバンを持ち歩く人

 

MacbookProとMacbookでは重量が全然違います。

 

MacbookProとMacbook重量比較
  • MacbookProの重量は1.37kg
  • Macbookの重量は0.92kg

 

ペットボトル1本分くらい違います。

 

持ち運びときにこの重量というのはペットボトル一本分でもびっくりするほどに違います。

だから高度な処理を必要とはしなくて、少しでも軽く薄いMacbookが欲しい人にはMacbookProは必要ないのです。

 

しかも最近の12インチMacbookは第7世代のCPUを搭載しており、2019年のMacbookAirは第8世代のCPUを搭載しています。

CPUは世代が変われば同じ名前(Corei5など)であっても性能は大きく異なります。

 

ひと昔前のパソコン・CPUで出来ていた

  • 持ち運びのできる軽くて薄いノートパソコンが欲しい
  • WordやExcelなどのドキュメントファイルの編集ができればOK
  • 簡単な仕事をこなしながら動画を閲覧したり写真の編集がしたい

が出来ないわけなどないのです。

 

ということから12インチMacbookやMacbookAirにおいてはCPUは変更する必要はありません。

もう少し詳しく知りたい人はこちらの記事をどうぞ

パソコン選びで重要なのは『CPU・メモリ・ストレージ』これだけ押さえとけばOK!

 

スポンサーリンク

まとめ:Macbook&MacbookAirは標準構成のCPUでOK

Macbookを斜めから撮った画像

 

いかがだっただろうか?

私も12インチMacbookを購入する時はCPUやメモリなどのカスタマイズは結構悩みました。

悩んだ結果としてノーマル構成の12インチMacbookを購入して、すでに1年使っていますがまだまだ現役です。

スペック不足に困ったことは一度もありません。

 

ミーハーなので新しい製品が出ると心が動くかもしれませんが笑

今使用しているMacbookは今後も使い倒す予定です!

 

ちなみにiMacとMacbookの2つを持っていると資料共有などが本当に便利ですよ!

全てがシームレスに繋がるので外出先でも家の中でも同じ環境になるのは本当に便利です!

デスクトップ画面すら共有かかるのはマジで感動しました!

 

このあたりはいつかまとめていきたいと思います!

 

ちなみにMacbookの持ち運びケースとケーブルをまとめるポーチを持っていると便利ですよ!

逆にこの二つが無しなんてもう信じらんない!

ケーブルを収納するポーチを購入したら持ち運びが超便利になったのでおすすめを紹介!

12インチMacbook おしゃれなスリーブケース購入!

Apple 12インチ MacBook 用 レザースリーブ サドルブラウン # MQG12FE/A アップル (Macノート用 スリーブケース) 【KK9N0D18P】

created by Rinker
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

誰が使っても美しいデザイン
グダグダブログでは 『アルバトロス』を使用しています!

アルバトロスは誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインでコンテンツをとにかく見やすく、モバイルファーストで設計されているのでスマートフォンで表示した際もデザインが崩れることなく美しいままです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です