【RAVPower RP-PC133 レビュー】超ミニサイズ!最大65wのモバイル2ポートPD急速充電器【USB-A/USB-C】

RP-PC133レビュー記事アイキャッチ

どうも!急速充電器が好きな もとゆき(@gudaogudao)です!

今回は最大合計65wの出力に対応した超ミニサイズの急速充電器RAVPower『RP-PC133』をレビューしていきます

次世代素材のGaN(窒化ガリウム)を採用した充電器でUSB-A/USB-Cの2ポートを搭載し、最大65wの出力が可能なのに圧倒的な小型さが魅力です

以前レビューした61w急速充電器の『RAVPower RP-PC112』とも比較していきますね

【RAVPower RP-PC112レビュー】世界最小最軽量サイズの61wUSB-C PD充電器

【RAVPower RP-PC112レビュー】世界最小最軽量サイズの61wUSB-C PD充電器アイキャッチ

【RAVPower RP-PC112レビュー】世界最小最軽量サイズの61wUSB-C PD充電器

 

正直、小さすぎるのにハイパワーでかなりビックリしました

iPhoneもiPadもMacbookも何でもござれのオールマイティーな充電器ですよ!

本記事はメーカー様から商品提供いただき作成しています

【RAVPower RP-PC133】の外観と付属品

RP-PC133』の外観と付属品を見ていきます

まずは外箱から

RP-PC133

開けていきます

内容物はこちら

RP-PC133付属品一覧
  • 本体
  • 説明書
  • 保証書

 

今回はブラックを選びました

RP-PC133

かなりマットな色合いでカッコ良いですね

 

裏面は最大出力の『65』の文字が

RP-PC133

これ個人的には痺れるくらいカッコ良いなと思ってます

 

出力ポートは2つです

RP-PC133
  • USB-C:最大65出力
  • USB-A:最大18w出力
  • 同時:最大65w出力

この小型さでこの最大出力には驚きます

小型さについては後述していきますね

 

ACプラグは折りたたみ式で収納可能です

RP-PC133

では実機レビューと特徴についてもまとめていきたいと思います

 

スポンサーリンク

【RAVPower RP-PC133】の実機レビューと特徴

RP-PC133

急速充電器RAVPower『RP-PC133』の実機レビューと特徴をまとめていきます

RP-PC133』の特徴がこちら

  • 2ポート搭載で最高峰の超ミニサイズ
  • 最大出力65w
  • Quick Charge3.0やiSmartにも対応

最大65wの急速充電ができて、2ポートも搭載しているのに他の追随を許さないほどの超ミニサイズです

詳細をまとめていきます

 

2ポート搭載で最高峰の超ミニサイズ

RP-PC133』の最大の特徴の一つがUSB-A/USB-Cの2ポート搭載しているとは思えないほどの超ミニサイズ

その秘密が次世代素材のGaN(窒化ガリウム)

GaN(窒化ガリウム)とは:一般的によく使われているシリコン素材と比べて、エネルギー効率が高く発熱がしにくいため、充電器などを小型化ができる次世代素材

 

RP-PC133』のサイズと重量がこちら

  • サイズ:約55 x 55 x 31.5mm
  • 重量:約120g

MacbookProの純正の充電器と比較すると下の通り

RP-PC133

ほぼ半分ほどのサイズ感!

ただし驚くのはまだ早い

 

実は先行して販売されている61wの出力が可能な1ポートの急速充電器『RAVPower RP-PC112』と比較してもほぼサイズは変わりません

RP-PC112 & RP-PC133

黒が『RP-PC133』、白が『RP-PC112』です

RP-PC112 & RP-PC133

単体ポートの『RP-PC112』と比較してもUSB-Aポートの厚み分も大きくなっていないので実質的には『RP-PC112』よりもUSB-C充電器としてみると小さくなっていると言えるかもしれません

 

ふつうUSB-Aポートも搭載したらいくらGaN(窒化ガリウム)を採用しているとはいえ、大きくなっても不思議はありません

しかし同じGaN(窒化ガリウム)を採用している1ポートの61w急速充電器の『RP-PC112』と比較してもパッと見ほとんど同じサイズってところが凄すぎますね

 

最大出力65w

急速充電器RAVPower『RP-PC133』は小さく軽いだけではなく、最大出力もめちゃくちゃパワフル!

その最大出力はなんと65w!

USB-AとUSB-Cの同時出力でも65wで出力可能です

  • USB-C:最大65出力
  • USB-A:最大18w出力
  • 同時:最大65w出力

どれくらい早く充電できるかというとMacbookProの15.4インチを2時間8分で0%から100%にフル充電できるほどです

ちなみに他の機種の参考スピードはこちら

  • MacBook Pro 15インチ (2018):約2時間8分
  • iPhone 11:約1時間49分
  • iPhone XR:約1時間44分
  • iPad Pro (2018 / 11インチ):約2時間15分
  • Galaxy Note 9:約1時間46分

もちろんここに書いていない製品でも充電でき、ニンテンドースイッチやその他のノートパソコンでもフルスピード充電が可能

 

実機検証ということでバッテリー残量35%くらいのMacbookPro16インチを充電してみました

RP-PC133 & MacbookPro16インチ

出力w数がこちら

RP-PC133 & MacbookPro16インチ

59.2wでした!

観測していると62w前後も確認できたのでほぼフルの65wの出力はできてそうです

早い!

 

もちろんiPadProにもフルスピード充電可能です

RP-PC133 & iPadPro RP-PC133 & iPadPro

iPadProの最大充電スピードは30wのはずなんですが、超えて33w充電できましたw

機械的にはスペックに対して多少の余裕を持たせてあるのかもですね

ぶっちゃけ初めて30w超えたの見ましたw

 

また同時出力も65wということでMacbookProとiPadProも同時に充電してみました

RP-PC133 & iPadPro RP-PC133 & MacbookPro16inch

MacbookProが58.8w

RP-PC133 & iPadPro

iPadProが12.3wとなりました

 

合計で65w以上なのでスペックを少し超えてました笑

2台同時出力でこのスピードはすごい!

 

Quick Charge3.0やiSmartにも対応

RP-PC133

急速充電器RAVPower『RP-PC133』はQuick Charge3などの機能により早いだけではなく、iSmartにより自動的にデバイスごとに適した充電速度で給電します

無理に充電してデバイスを壊す心配なく急速充電できて安心!

 

【RAVPower RP-PC133】レビューまとめ

RP-PC133

急速充電器RAVPower『RP-PC133』のレビューをまとめてきました

 

初めて61w急速充電器の『RP-PC112』を手にしたときは『技術の進歩はすごい、ただ出力速度を維持してこれ以上小型な製品は出ないだろう』と思っていました

ですが、いやはやホントに技術の進歩はスゴイですね

大きさほぼ変えずに2ポートになるとは全く予想もしてなかったです

 

充電必要なデバイスはUSB-Cポート対応が多くなってきたとはいえ、まだまだUSB-Aも現役

最も人気とも言えるUSB-A/USB-Cの2ポートタイプのモバイル急速充電器でここまでのミニサイズだとどこにでも持ち出したくなりますね

  • 小型で軽くてUSB-A/USB-Cの2ポートのモバイル充電器が欲しい
  • ノートパソコンやiPhone・iPad・Macbookを外出先でも超速で充電したい

こんな人にオススメのモバイル急速充電器ですよ!

どうも、もとゆき(@gudaogudao)でした

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です