【激安】Amazon5日間のビックセール開催中【27日〜】

iPadPro11インチを1ヶ月使って気づいたイマイチなところ

iPadPro11インチを1ヶ月使って気づいたイマイチなところアイキャッチ

どうも!iPadProが大好きなもとゆき(@gudaogudao)です

iPadPro9.7インチから11インチに買い替えて早1ヶ月が経ちました

そこで今回は『iPadPro11インチを1ヶ月使って気づいたイマイチなところ』をまとめていきます

これからiPadProの購入を検討している人は是非参考にしてください

iPadPro11インチを1ヶ月使って気づいたイマイチなところ

iPadPro11インチ

 

iPadPro11インチを使い始めて1ヶ月が経ちました

基本的には大満足なんですが、少しだけ『ここはイマイチだな〜』と思うところもあります

今回はそんな『iPadPro11インチを1ヶ月使って気づいたイマイチなところ』をまとめていきます

イマイチなところがこちらの3つ

  • アプリのインストールの時の操作
  • インカメラを隠しがち
  • WordやExcelが有料

順番に解説していきます

 

アプリのインストールの時の操作

iPad app

iPadPro11インチからセキュリティの認証手段がホームボタンを押す『TouchID』から顔認証の『FaceID』に変わりました

普段iPadProは手に持つか、スマートキーボードでパソコン風にして使うことが多いです

つまり顔はiPadを使っていればiPadの方を常に見ているので、見るだけでセキュリティ認証されるFaceIDはめちゃくちゃ便利

 

特にブラウザなんかでパスワードをいれないといけないようなものも、常に画面は見ているので勝手にセキュリティ認証してくれるんですよね

このシームレスさがたまらない

iPhoneではいまだに『TouchID』が欲しいワタシですが、iPadとFaceIDとの親和性はバツグンでFaceIDはiPadのために生まれてきたのではないかと思えるほどに気に入ってます

 

とはいえイマイチなのがアプリのインストール

FaceIDでセキュリティ認証するのですが、アプリのインストールの時のみ認証後に『電源ボタンを2度押す』必要があります

これが面倒なんですよ

『せっかく顔認証してるので、結局ウデ伸ばさないといけないじゃん!』みたいな

これがイマイチです

 

インカメラを隠しがち

iPadPro11andiPadPro9.7

iPadPro11インチからはベゼルが狭くなりました

もちろんベゼルが狭いおかげで9.7インチと比較するとほぼ同じサイズなのにディスプレイサイズが広くて最高です

ですがベゼルが狭いことでのデメリットが一つ

それは『iPadProを持つ場所が無い』ということです

 

今までであればベゼルの部分をもっていたのですが、iPadProのベゼルは狭いのでベゼルを持つとどうしてもディスプレイにも指がかかってしまいがち

特に横持ちしているときに無意識に持っている場所がインカメラの場所だったりします

こうなると顔認証しようにも『カメラが塞がれています』と表示が出て、何もできなくなっちゃうので表示が出て『あぁそうだった、ごめんね』となるんですよね

これが地味にイマイチ

 

WordやExcelが有料

iPad word

マイクロソフトのWordやExcelなどのオフィスアプリケーションはデバイスのディスプレイサイズによって無料か有料かが変わります

その基準が10インチ

10インチ以上だと有料、10インチ未満だと無料で使うことができます

 

iPadも9.7インチまではWordやExcelなどを無料で使うことができたので簡単な編集なんかには使えていたのですが、11インチからは有料版を契約する必要があるのがイマイチですね

とはいえ最近のoffice365なら最大5台のデバイスで使用可能なので、すでにアカウントを持っている人なら困りませんが

 

スポンサーリンク

iPadPro11インチの好きなポイント

iPadOSホーム画面
Apple公式サイトより引用

以上でiPadPro11インチのイマイチなポイントをまとめてきました

でも個人的にはiPadProはタブレットとして最高峰の存在だと確信しています

ということで好きなポイントもまとめていきます

  • 圧倒的な処理能力
  • 他のiPadとほぼ同じサイズなのに大きなディスプレイ
  • ウデを伸ばさなくて良いFaceID
  • 拡張性の高いUSB-C
  • 持ち運びに便利で充電もラクなApplePencil2
  • 取りはずしがラクで角度も付けれるスマートキーボードFolio

iPadProは『Pro』の名に恥じない性能の高さ

処理能力は『世の中の93%のノートパソコンよりも高速』です

写真や動画の編集もサクサクです

本体サイズも9.7インチとほとんど変わらないのに11インチもあるのでほぼノートパソコン

 

またウデを伸ばさなくてもiPadのロックを解除できるFaceIDはiPadとの親和性はバツグン

USB-C端子を搭載したことで外付けHDDやSDカード直接つなげれるのも便利

 

そしてアクセサリのApplePencil2とスマートキーボードFolioが秀逸

『これこれ!これが欲しかったのよ!』的なかゆい所にも手の届くアクセサリのおかげでiPadproをほぼノートパソコンと同じ様に、そしてノートパソコン以上の感覚で使えています

 

スポンサーリンク

iPadPro11インチはイマイチなところもあるけど最高!

iPadPro11

以上でiPadPro11インチを1ヶ月使って気づいたイマイチなところに関してまとめてきました

実際に使ってみるとスペックでは分からないところも把握できるので『ここはイマイチだな〜』というところも出てきます

それでもやっぱりiPadPro11インチは最高ですね!

 

とはいえ個人的にはオススメのiPadPro11インチですが、全ての人に当てはまるとは思っていません

iPadの選び方についてはこちらにて解説しておりますのでよろしければご覧ください

iPadの選び方を解説【完全版】iPad・iPadAir・iPadmini・iPadProどれを買えばいいの?

iPad-choices-eye-catching

iPadの選び方を解説【完全版】Air・mini・Proどれを買えばいいの?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です