iPadの選び方を解説【完全版】Air・mini・Proどれを買えばいいの?

iPad-choices-eye-catching

どうも!iPad大好きな@gudaogudaoです。

  • iPadって何を選べばいいの?
  • iPadってどれを買えばいいの?
  • iPadの違いは?
  • iPadの選び方って?

こんな方に向けた記事です

是非正しいiPadの選び方を身につけて最適なiPadを購入してくださいね!

個人的にはiPadPro11インチ推しです

iPad選びのために種類を簡単におさらい

iPad10.2

iPadを選ぶためにはまず種類からです。

現在販売されているiPadはこちら

もちろん同じiPadの中にもディスプレイサイズの違うものや容量(ストレージ)が違うものもあります。

ですが基本的なスペックはシリーズが同じであれば一緒です

 

CPUやメモリといったスペックは下記の順番にハイスペックです

またiPadシリーズでは純正アクセサリにスマートキーボードとアップルペンシルがあります

どちらもiPadを活用するのに欠かせないアクセサリですが、現在iPadminiだけはスマートキーボードに対応していません

アップルペンシルスマートキーボード
iPadmini×
iPad◯(第1世代)
iPadAir◯(第1世代)
iPadPro 11インチ◯(第2世代)◯(Folio)
iPadPro 12.9インチ◯(第2世代)◯(Folio)

こんな感じで一見同じですが、細かく違うので自分に合ったiPadを見つけていきましょう!

 

簡単にシチュエーション別のオススメiPadをご紹介します

こんな人にオススメ!
iPadmini
  • 軽く小さいiPadが欲しい
  • 小さい鞄に入れたい
  • アップルペンシルを使いたい
iPad
  • 安いiPadが欲しい
  • スマートキーボードとアップルペンシルを使いたい
  • 簡単なメモや写真の閲覧・インターネットに使いたい
iPadAir
  • 軽いiPadが欲しい
  • モバイルノートPC代わりにしたい
  • 簡単な画像編集や動画編集がしたい
  • スマートキーボードとアップルペンシルを使いたい
iPadPro 11インチ
  • 持ち運ぶことが多い
  • とにかくハイスペックな方がいい
  • 絵を描いたり動画・画像を編集したい
  • PC代わりにしたい
  • 映画や動画を大迫力で楽しみたい
  • 内蔵スピーカーの音質にこだわる
iPadPro 12.9インチ
  • 持ち運ばない
  • とにかく大画面がいい
  • とにかくハイスペックな方がいい
  • 絵を描いたり動画・画像を編集したい
  • PC代わりにしたい
  • 映画や動画を大迫力で楽しみたい
  • 内蔵スピーカーの音質にこだわる

基本的には最安モデルのiPadでもタブレットとしての機能は十分

スマートキーボードにもアップルペンシルにも対応してますから手書きのメモや文章の打ち込みなんかも可能です

iPadOSからはマウスにも対応したのでPCライクに使えます

あとは動画編集をしたいのか、内蔵スピーカーの音質にこだわるのか、などになってきます

下記にて解説していきます。

 

スポンサーリンク

iPadの選び方は8つのポイントがある

 

iPadの選び方には8つのポイントがあります

それがこちら

  1. iPadをWiFiモデルかセルラーモデルかで選ぶ
  2. iPadを画面サイズで選ぶ
  3. iPadをディスプレイ性能で選ぶ
  4. iPadを内蔵スピーカーで選ぶ
  5. iPadをカメラ性能で選ぶ
  6. iPadをFaceIDとTouchIDで選ぶ
  7. iPadをスペック(CPU・メモリ)で選ぶ
  8. iPadの対応アクセサリで選ぶ

順番に見ていきましょう

 

WiFiモデルかセルラーモデルかで選ぶ

iPad

一番最初にして重要なことがこの『WiFiモデルかセルラーモデルか』ですね

メリット・デメリットはこちら

WiFiモデルセルラーモデル
メリット
  • セルラーモデルより安い
  • 維持費がかからない
  • どこでもインターネットにつながる
デメリット
  • インターネットに接続する時に必ずWiFiが必要
  • WiFiモデルより高い
  • 維持費がかかる

タブレットはパソコンというよりもスマホに近くて『サッと取り出して使える』というのが特徴です

ですがWiFiモデルの場合はWiFIに繋ぐ手間が発生します

家の中で使う分には繋がりっぱなしなので問題ありませんが、外出時は一手間必要になるのが面倒なところです

 

対してセルラー版の場合は取り出した瞬間にインターネットに接続できるのでスマホライクに使えるのが嬉しいです

ただWiFiモデルより本体が高く、回線費用の維持費がかかるのがデメリットです

個人的には持ち運びをするならセルラーモデルがおすすめですが、主に自宅や職場など決まった場所でしか使わないならWiFiモデルでもアリです

ちなみにホリエモンはiPadはWiFiモデルを使ってるみたいです

理由は『どこにでもフリーWiFiはあるし、iPhoneのテザリングもあるから』とのこと

 

セルラーモデルを購入するならキャリアで購入するのがオススメです

\\ 頭金無料・送料無料・来店不要 //

 

画面サイズで選ぶ

iPadPro11andiPadPro9.7

iPadで動画を見たいなら大きな画面が良いですし、メモ帳としてどこにでも持ち運びたいなら小さい画面の方が良いですよね

画面サイズ
iPadmini7.9インチ
iPad10.2インチ
iPadAir10.5インチ
iPadPro 11インチ11インチ
iPadPro 12.9インチ12.9インチ

正直10.2インチと10.5インチに関してはほとんど違いはわかりません。

11インチと12.9インチはデザインも違うので画面は大きく感じますね

 

手軽にどこにでも持ち運びたいなら7.9インチがオススメですし、外出先でもバリバリPC並みに活用したいなら11インチ

家でじっくり絵を描いたり動画を楽しむなら12.9インチです

 

ディスプレイ性能で選ぶ

iPad

実はiPadはシリーズによってディスプレイの性能が異なります。

ディスプレイ性能
iPadmini
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • True Toneディスプレイ
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • フルラミネーションディスプレイ
  • 反射防止コーティング
  • 1.8%の反射率
  • 500ニトの輝度
iPad
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • 500ニトの輝度
iPadAir
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • True Toneディスプレイ
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • フルラミネーションディスプレイ
  • 反射防止コーティング
  • 1.8%の反射率
  • 500ニトの輝度
iPadPro 11インチ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • ProMotionテクノロジー
  • True Toneディスプレイ
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • フルラミネーションディスプレイ
  • 反射防止コーティング
  • 1.8%の反射率
  • 600ニトの輝度
iPadPro 12.9インチ

無印版のiPadだけ高色域ディスプレイやフルラミネーションディスプレイなどにも非対応です

価格も安いのでしょうがないですが

ちなみにiPadProシリーズにはProMotionテクノロジーが採用されています

これはディスプレイの描画スピードを上げることでディスプレイのカクツキを抑える技術です

ApplePencilで文字を描いたり、ネットの画面をスクロールするとヌルヌルに動いてくれるのがすごい!

 

絵や写真を編集する人はiPadProの高品質なディスプレイがオススメですが、動画を見たりネットを見たりするくらいならiPadiPadAirでもOK

 

内蔵スピーカーで選ぶ

iPadPro11

iPadiPadminiiPadAirではiPhoneと同じでタテに持つと下側にしかスピーカーがついていません

タテ持ちする分には良いのですが、動画や映画を見る時に横向きにすると音が片側からしか出ないので音のバランスが気になります

 

ですがiPadProシリーズでは上下にスピーカーが付いているので横持ちした時もステレオ感あふれる音を楽しむことができます

また出せる音量もかなり大きいのでかなり迫力のある映画やミュージックを楽しめます

とはいえ自宅で見るならBluetoothのスピーカーを繋げることもできますからその辺はお好みで

外出先や移動中にiPadの内蔵スピーカーでちょっとでも良い音を楽しみたいならiPadProがオススメです

 

カメラ性能で選ぶ

iPadPro11

iPadもシリーズによってカメラの性能は違います

リアカメラフロントカメラ
iPadmini8メガピクセル7メガピクセル
iPad1.2メガピクセル
iPadAir7メガピクセル
iPadPro 11インチ12メガピクセル7メガピクセル(TrueDepth)
iPadPro 12.9インチ

ここでも無印版のiPadが一番落ちる感じです

iPadProのカメラはiPhone級で、4K撮影にも対応しているのもiPadProだけです

個人的にはiPadでのカメラはメモの写真を撮る時くらいにしか使わないのであまりこだわりはありませんが。。。

 

ちなみに後述しますがiPadProではフロントカメラにiPadAirと同じ7メガピクセルのカメラを装備していますが『FaceID』に対応するためにTrueDepthカメラという特殊なカメラを使っています

 

FaceIDとTouchIDで選ぶ

iPad

iPadにはセキュリティ認証にFaceIDとTouchIDの2つがあります

  • FaceID:顔認証
  • TouchID:指紋認証

FaceIDもTouchID一長一短あるのですが、個人的にはパソコン的な使い方をするiPadの場合は顔認証のFaceIDの方が合っていると思います

iPadでFaceIDに対応しているのはiPadProだけです

とはいえTouchIDもホームボタンを触った瞬間にセキュリティ解除されるので超優秀です

 

スペック(CPU・メモリ)で選ぶ

iPadPro11ベンチマーク
iPadPro11インチ

簡単なメールやメモ、インターネットの閲覧や動画の視聴くらいならどんなiPadでも大丈夫です

しかし高度な画像編集や動画の編集の時にはiPadiPadAirでは力不足

そこで比べるのがiPadのスペックです、重要なのはCPUとメモリです

CPUメモリ
iPadminiA12 Bionic3GB
iPadA10 Fusion
iPadAirA12 Bionic
iPadPro 11インチA12X Bionic4GB
(1TBモデルのみ6GB)
iPadPro 12.9インチ

スペック的にも無印版のiPadが一番安価な構成です

とはいえA10Fusionチップも優秀ですし、AppleのAプロセッサはiPadなどに最適化されているので思った以上に高速で動作します

というよりA10 Fusion以上のパワーを必要な操作は高度な画像編集や動画編集くらいなのでほとんどの人には不要ですね

 

またメモリに関してはほぼ変わらずですが、iPadProの1TBモデルのみメモリが6GBと大盛りです

体感としてはそこまでわかりません

しかし今後のOS次第では動作速度に差が出る可能性はあるので少しでも高品質なものが欲しいひとはiPadProがいいかもです

それ以外の人はiPadiPadAirでも十分です

 

対応アクセサリで選ぶ

iPad

iPadによって対応アクセサリは異なります

特に重要なのがアップルペンシルとスマートキーボードです

アップルペンシルスマートキーボード
iPadmini◯(第1世代)×
iPad◯(第1世代)
iPadAir◯(第1世代)
iPadPro 11インチ◯(第2世代)◯(Folio)
iPadPro 12.9インチ◯(第2世代)◯(Folio)

現行機種ではアップルペンシルは全ての端末に対応していますが、iPadminiのみスマートキーボードには対応していません

iPadのソフトウェアキーボードは優秀ですが、それでも文字を打つならハードキーボードは欲しい

ビジネスシーンでは必須品ですね

 

特にiPadのスマートキーボードは取り付け取り外しはマグネット簡単

しかもiPadとは接点から給電してくれるので充電不要

軽くてカバーにもなる最高のアクセサリです

 

スマートキーボードが必要な人はiPad〜がオススメです

 

スポンサーリンク

iPad選びは『何のために買うのか?』が大事

ipad 男性

 

以上でiPadの選び方を解説してきました。

でもiPad選びは『何のために買うのか』が一番大事です

  • iPadで写真を見たい
  • iPadで動画を見たい
  • iPadで写真を編集したい
  • iPadで動画を編集したい
  • iPadを常に持ち運びたい
  • iPadでお絵かきがしたい
  • iPadでプレゼンがしたい
  • iPadでビジネス文書を作りたい
  • iPadをパソコン代わりにしたい
  • iPadをメモ帳代わりに使いたい

上記の要望は似ているようですが違います

iPadで写真を見たいのならiPadでもiPadminiでもいいかもしれません

ですが映画を見るなら大きな画面の方が迫力があります

イヤホンを使うならiPadAirでもいいかもですが、内蔵のスピーカーを使うならiPadProがおすすめ

 

 

他にも簡単なお絵かきやメモならどのiPadとアップルペンシルでも対応できますが、高度な画像編集をともなうお絵かきなら当然iPadProの方が良いですよね

上記の通りでiPad選びは『iPadを何のために買うのか?』によって変わります

自分にとって最適なiPadを選びましょう

 

スポンサーリンク

シチュエーション別のおすすめのiPadとは?

上記で解説してきた上でシチュエーション別のオススメのiPadがこちらです

こんな人にオススメ!
iPadmini
  • 軽く小さいiPadが欲しい
  • 小さい鞄に入れたい
  • アップルペンシルを使いたい
iPad
  • 安いiPadが欲しい
  • スマートキーボードとアップルペンシルを使いたい
  • 簡単なメモや写真の閲覧・インターネットに使いたい
iPadAir
  • 軽いiPadが欲しい
  • モバイルノートPC代わりにしたい
  • 簡単な画像編集や動画編集がしたい
  • スマートキーボードとアップルペンシルを使いたい
iPadPro 11インチ
  • 持ち運ぶことが多い
  • とにかくハイスペックな方がいい
  • 絵を描いたり動画・画像を編集したい
  • PC代わりにしたい
  • 映画や動画を大迫力で楽しみたい
  • 内蔵スピーカーの音質にこだわる
iPadPro 12.9インチ
  • 持ち運ばない
  • とにかく大画面がいい
  • とにかくハイスペックな方がいい
  • 絵を描いたり動画・画像を編集したい
  • PC代わりにしたい
  • 映画や動画を大迫力で楽しみたい
  • 内蔵スピーカーの音質にこだわる

 

iPadminiがおすすめな人

iPadminiはこんな人におすすめです

  • 軽く小さいiPadが欲しい
  • 小さい鞄に入れたい
  • アップルペンシルを使いたい

小さく軽いのでどこにでも持ち運びできます

インターネットの検索からメモ帳代わりに使ったり、読書にも最適なデバイスですよ

 

iPadがおすすめな人

iPadはこんな人におすすめです

  • 安いiPadが欲しい
  • スマートキーボードとアップルペンシルを使いたい
  • 簡単なメモや写真の閲覧・インターネットに使いたい

iPad史上もっとも安く、コスパの高い製品です

タブレットとしての機能を持ちながら簡単なパソコン作業にも使えるので、初めてのiPadにオススメです

 

iPadAirがおすすめな人

iPadAirはこんな人におすすめです

  • 軽いiPadが欲しい
  • モバイルノートPC代わりにしたい
  • 簡単な画像編集や動画編集がしたい
  • スマートキーボードとアップルペンシルを使いたい

10.5インチのディスプレイにスマートキーボードやアップルペンシルにも対応

A12Bionicプロセッサの搭載でほとんどのノートパソコンより高速に動作します

軽くて薄いモバイルノートが欲しい人はどうぞ!

 

iPadPro11インチがおすすめな人

iPadPro11インチはこんな人におすすめです

  • 持ち運ぶことが多い
  • とにかくハイスペックな方がいい
  • 絵を描いたり動画・画像を編集したい
  • PC代わりにしたい
  • 映画や動画を大迫力で楽しみたい
  • 内蔵スピーカーの音質にこだわる

持ち運びのしやすい高性能なiPadといえばiPadPro11インチ

画像の編集から4K動画の編集までなんでもこなせるオールマイティーさが魅力です

内蔵スピーカーも4箇所搭載なので迫力の音を楽しめます

個人的には一番好きなモデルです

 

iPadPro12.9インチがおすすめな人

iPadPro12.9インチはこんな人におすすめです

  • 持ち運ばない
  • とにかく大画面がいい
  • とにかくハイスペックな方がいい
  • 絵を描いたり動画・画像を編集したい
  • PC代わりにしたい
  • 映画や動画を大迫力で楽しみたい
  • 内蔵スピーカーの音質にこだわる

iPad史上もっともサイズが大きいのがこの12.9インチ

正直持ち運びには少々不便ですが、家で楽しむには最強のデバイスです

この大画面で映画をみると迫力ありますよ!

もちろんスペックも最強なので4K動画の編集もサクサクです

 

スポンサーリンク

iPadをAmazonで買うならギフト券で得をしよう!

Amazon-Gift

iPadをAmazonで購入するならギフト券の利用をオススメします。

Amazonギフト券の購入で最大2.5%のポイントをゲット!

しかも初回チャージなら1000円分のキャッシュバック付き!

詳しくは知りたい方はこちらをどうぞ!

Amazonギフト券とは?Amazonで買い物するなら最大ポイント2.5%還元!初回チャージで1000円分のポイントも!

Amazonギフト券とは?Amazonで買い物するなら最大ポイント2.5%還元でお得!アイキャッチ

Amazonギフト券とは?Amazonで買い物するなら最大ポイント2.5%還元!初回チャージで1000円分のポイントも!

\\\詳細・チャージはこちらから///

 

スポンサーリンク

まとめ:自分の用途にあったiPadを選ぼう!

iPadと女性

 

以上でiPadの選び方についてのまとめは終了です

iPadはインターネットやメモ、お絵かき以外にも読書なんかにもとても便利!

もはや手放せないデバイスの1つです

是非自分の用途にあったiPadを選んでくださいね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です