【パソコン不要?】iPadOSでiPadがノートパソコン化!変更点9つと出来ることを解説

iOSから独立したiPadOS爆誕!遂に本格パソコン化へ【WWDC2019】アイキャッチ

どうも!iPad大好き@gudaogudaoです。

WWDC2019で最大の発表がiPad専用OSの発表!

 

長らくiPadはiPhoneやiPodTouchと同じiOSを搭載してきました。

それがついにiPad単独の独立したOSに進化したのです!

この記事ではiOSからiPadOSに変わることでの変化をまとめていきます!

iPadOSで何ができるか知りたい人にオススメの記事です

iPadOSでiPadがノートパソコン化!
変更点や出来ることを解説

iPad10.2

ついに発表されたiPadの独立したOS、それがiPadOS!

新しいiPadOSではiPadのためだけに作られたことにより今までのiOSとは大きく異なり、ノートパソコン的に使えるようになりました。

 

今まで以上の情報量!
全く新しいホーム画面!

iOSではiPhoneもiPadも同じデザインのホーム画面を採用していました

しかし今回のiPadOSからはiPadの画面サイズを生かして多くの情報を一度に表示できるデザインに変更されています。

iPadOSホーム画面
Apple公式サイトより引用

今まで以上に多くのアプリケーション

ヘッドラインや天気、カレンダー、イベントなどの情報も一度に表示します。

 

目に優しく電池の消耗も抑えられるダークモードに対応!

画面が黒基調になるダークモードにも対応しました

これにより電池の消耗を抑え、暗いところでの使用の際の目への負担を減らすことが可能になりました。

iPad OS ダークモード
Apple公式サイトより引用

またサードパーティーのアプリにもダークモードは対応しています

特定の時間帯で自動にダークモードへ変更されるということも可能になりました。

 

ApplePencilとの連携も強化!
さらに遅延が少なくなる!

iPadOS ApplePencil
Apple公式サイトより引用

ApplePencilとiPadの連携もさらに強化されます!

ApplePencilでiPadの画面の隅からスワイプするだけでWebページや書類、そしてメールにも注釈を加えることが可能

全体をまとめて送信することもでき、さらにApplePencilの活用が広がりますね!

 

新しいツールパレットでは図形やカラーパレットに今まで以上に素早くアクセス可能

またレイテンシ(反応速度)も業界最高水準となる約9ミリ秒まで低減

ますます紙と鉛筆との違いがほぼ無くなりました!

 

パソコン並みのファイルアプリケーションを実現!
USBメモリにも対応!

iPadOS ファイル管理
Apple公式サイトより引用

iPadOSではパソコン並みのファイルアプリケーションを搭載しています

iCloudDriveに共有フォルダ機能を追加し、アクセス権のあるユーザーなら誰でも最新ファイルにアクセス可能

また外部ストレージでもあるUSBメモリやSDカードへの接続を可能になりました

これで容量不足は完全に解決ですね!

 

パソコンのようにSMBファイルサーバーにアクセスすることも可能になりましたよ。

でもiPadに接続するUSBメモリやSDリーダーは必須です!

iPadのテキスト編集機能が大幅アップデート!

iPad OS フローティングキーボード
Apple公式サイトより引用

iPadのテキスト編集機能が大幅にアップデートされました!

いままでは少々使いにくかったテキストの選択なども、ポイント操作が簡単になり、スワイプだけでテキスト選択が可能に

画面の長押しでしか対応していなかったカットやコピー、ペーストなども3本指ジェスチャーで可能になったことでさらに便利になりました

 

またソフトウェアキーボードも『フローティングキーボード』の採用により省スペースでかつアプリケーションを表示できる範囲を拡大します。

このキーボードはドラッグでどこにでも移動できるのが嬉しいですね。

 

遂にSafariでデスクトップ版のブラウザ体験!

今まで残念だったのはWebブラウザ

せっかくiPhoneとは異なり、大きな画面を持っているにも関わらず同じiOSであることからブラウザを利用した時にiPhoneとほぼ同じ量の情報しか一度に表示することが出来なかった。

 

しかしiPadOSからはデスクトップ版のWebサイズを表示することが可能になりました

iPadのディスプレイに自動的に調整され、タッチの操作に最適化されます

 

少々使いにくかったiPadでのWordpressもMacbook並みに使えるようになるのも嬉しいです

またSafariにはデスクトップ版のように多くのキーボードショートカットやダウンロードマネージャーの搭載など盛り沢山ですよー

 

Split ViewとSide Overの機能を強化して更に便利に!

Split ViewやSide Overの機能
Apple公式サイトより引用

iPadは以前よりSplit ViewやSide Overの機能により複数のアプリケーションを同時に使用することが出来ました

とはいえ制限も多くパソコン的に使えるわけではなかったのですが、今回iPadOSになることでかなりパソコンに近づいたマルチタスクが行えるようになりました

 

一番の特徴は同じアプリケーションを2つ並べることができる点

メールを作成しながら、他のメールを表示するなんてこともできるし、メモを2つ別のものを表示することもできます

またスワイプだけで他のアプリケーションにアクセスすることもできるのでほとんどパソコンです

 

AppleIDを利用して他のアプリケーションにアクセス可能に!

Sign In with Apple
Apple公式サイトより引用

新機能Sign In with AppleによりAppleIDを利用して他のアプリケーションやWebサイトなどにサインインできるようになりました

よくアプリを利用する時に『Googleアカウントを利用』や『Twitterアカウントを利用』などありませんか?

これのApple版がこのSign In with Apple

無駄に沢山のアカウントを作らなくて良いと思うと本当に嬉しい

 

ついに『Duet』が不要に!?
iPadがMacのサブディスプレイに!

Sidecar
Apple公式サイトより引用

逆に今まで出来なかったのが不思議なくらいなのだけど

ついにiPadが公式でMacのサブディスプレイになる機能を搭載した

その名も『Sidecar』

iPadをサブディスプレイ化しよう!新MacOS『Catalina』のSidecarが最強すぎる!設定方法も解説!

iPadがMacの拡張ディスプレイになります。

 

液タブとしても活用できるのでApplepencilと組み合わせることによりMacに描画やスケッチなどを直接行うことが出来ます

マルチディスプレイ化できるだけでめちゃくちゃ便利ですね

有線だけではなくワイヤレス対応しているのも嬉しいところ。

Windowsユーザーは引き続きduetをどうぞ!

 

ついにマウス対応!?
完全なるノートパソコンへの進化!

iPadOSではついにマウス対応になりました!

マウス対応したことでExcelなんかもiPadで扱いやすくなりました

正直ほとんどノートパソコンですね

 

スポンサーリンク

まとめ:iPadOSでiPadがノートパソコン化するよ!

iPadと女性

正直iPadがここまで進化したのであればもはやパソコンは不要なのでは?とマジで思います

というかほとんどの人にパソコンは必要ないですね

ノートパソコンとしても使えるiPad

 

外部ストレージも正式サポートするし、今後は最小構成の64GBで良いかもなーと

iPadの選び方に関しては下記の記事で解説しているのでよろしければご覧ください!

iPadの選び方を解説【完全版】iPad・iPadAir・iPadmini・iPadProどれを買えばいいの?

iPad-choices-eye-catching

iPadの選び方を解説【完全版】Air・mini・Proどれを買えばいいの?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です