PCスピーカーにオススメ!安いけどコスパは最強!DAC内蔵JBLのPebblesを紹介!USBバスパワーなのにパワフルな音量ですよ!

 

どうも!音楽好きの@gudaogudaoです。

 

パソコンに内蔵されているスピーカーだと音はクリアではないし、ノイズだらけ。

正直オーディオ好きには我慢できません。

 

音楽が好き過ぎるのでそこはこだわりたいところ。

PCにも当然スピーカーは内蔵しているのだが、こんな音では聞いてらんない!

そんなわけでわざわざ別売りのスピーカーを接続しています。

 

ということで現役で動かしているコスパ最強のDAC内蔵PCスピーカーJBLのPebblesをご紹介していきます!

USBバスパワーなのでUSBの電力だけで動くのに、別電源のごとくパワフル!

なおかつ音質もクリアで明瞭なのはDAC内蔵に秘密があった!

 

安くて音質の良いPCスピーカーをお探しの方にはマジでオススメの一品です!

PCスピーカーにおすすめ!
コスパ最強のDAC内蔵PCスピーカーJBLのPebblesとは?

 

パソコンにはスピーカーを内蔵しているタイプと内蔵していないタイプとある。

とはいえノートPCや液晶一体型PCなどでは普通スピーカーを内蔵していることの方が多い。

 

私は現在iMacとMacbookを使用しているのだが、どちらも当然のようにスピーカーは内蔵している。

Macbookの場合は持ち運びすることもあり、スピーカーを持ち歩くわけにはいかないし外で音楽を聴くとした基本はイヤホンを使う。

そのため音の悪さは多少我慢できるのだがiMacなどのデスクトップPCでは音が悪いのは我慢できない。

 

とはいえApple製品は比較的他のメーカーのパソコンと比べても音質は良い方なのだが、それでも『音楽を聴く』にはふさわしい音質ではない。

実際私のiMacでもどんな感じかというと、音楽を再生してみると引っ込んだような音がする。

 

ボワっとしているというかなんというか、、、

ノイズはひどいし明瞭感もない。

なんか全体的に膜を貼ったような感じ?

聞けたものじゃない!

 

ということでPCスピーカーや外付けがベスト!

餅は餅屋ということですな!

というわけで気に入っているPCスピーカーをおすすめしたいわけだ。

 

そこでおすすめなのが私も使っているコスパ最強のDAC内蔵スピーカーJBL Pebbles!

 

このPCスピーカーはAmazonのユーザーレビューにて1500件以上の評価をされながら☆4.2以上の評価を得ている名実共に優れたスピーカー!

世間的にも高い評価を受けていることがよく分かる。

 

今回は『DAC内蔵』の製品でもあるJBLのPebblesを紹介したいと思うが、そもそも『DAC』とは何か?

 

響きは似ているがDuck(アヒル)ではない。

覚えておくとPCスピーカーだけじゃなくオーディオ機器買うときに生きるから便利ですよ!

 

DACって何?内蔵している方がいいのかしていなくてもいいのか

『DAC』とは『デジタル アナログ コンバーター』の略称だ。

 

通常パソコンは0と1のデータで構成されているのはみなさんご存知だろう。

ただ音とは『データ』ではなく『アナログ』

だから音楽のデータを人の耳で聴かせる『音』に変換するには、データをアナログに変換する必要がある。

 

そこで必要になるのがこの『DAC』だ。

そのためDAC(デジタルのデータをアナログのデータに変換)の機能はPCやスマホでは内蔵していることがほとんど。

内蔵していないとスマホにイヤホンを挿しても『音』は出てこないからね!

 

DACを外付けにするメリットとは何?

PCやスマホではDACを内蔵している。

なのでデジタルの音源データも変換し、再生して音を出すことは可能なわけだ。

ではなぜスピーカーを外付けにする必要があるのだろうか?

 

答えを言うと、ズバリ!DACを内蔵すると音が悪くなるからだ。

 

PCやスマホは当然のことだが、音楽再生することだけに設計されたわけではない。

そのためDAC自体も他の半導体機器、つまりCPUなどのノイズなど影響も受けやすい。

そしてパソコンなどはオーディオ目的に作ったでデバイスでは無いのでDACの性能自体も高くはない。

もちろんスピーカー自体の性能も低い。

 

このような理由からPCで音楽を楽しみたいならスピーカーを取り付けた方が良い。

そしてDAC(デジタルをアナログに変換する)は外付けにした方が音質は良い。

 

しかしDACという言葉自体知らない人がほとんどでしょう?

DACをわざわざ購入するのは一部のマニアくらいしかいないのが現実。

 

だからこそDACを最初から内蔵しているPCスピーカーを購入することをオススメしている。

他の知識や機器は一切不要で手軽に高音質を手に入れることが出来る。

 

スポンサーリンク

オススメのPC用DAC内蔵スピーカーを紹介!
ぶっちゃけオススメはJBLのPebbles一択!

さていよいよ本題。

DAC内蔵のスピーカーを紹介していくが何よりもオススメは私が使用しているのが『JBL Pebbles』

Pebblesの何が優れているかというと下記の通り

 

JBL Pebblesのここが凄い!
  • 価格以上の音質
  • DAC内蔵・アンプ内蔵
  • 直感的なインターフェイス
  • 設置の自由度
  • USBバズパワーで動く快適さ
  • ケーブルの格納部
  • 驚きの低価格

 

カタツムリのようなデザインが特徴的なJBLのPC用スピーカー。

 

一番の衝撃はDACとアンプを内蔵しているにも関わらず、USBバスパワーで動き、価格が相場より遥かに安いということ。

ぶっちゃけこれ以上のコスパを誇るPCスピーカーは他にない。

詳しくは後述していきます。

 

置き方は自由 横置きでも縦置きでもOK
ケーブルの収納まで考えられている

置き方は縦置きにも横置きにも対応しています。(オレンジの円がある方が下)

また縦置き時の下側にはUSBケーブルの格納部とスピーカー同士の接続用の3.5mmジャックケーブルが格納できるようになっている。

この細かい心遣いが嬉しいところ。

ケーブル自体もグルっとスピーカーに巻きつけれるように設計されているので収納は簡単。

おかげで持ち運びは非常に便利です。

 

側面には音量調整用のホイールが配置されており、感覚的に音量調整できるのも楽。(下の写真右側のスピーカー)

こういう物理的に調整できる部分を残してくれているのっていいよなー!

 

また側面には外部入力用の3.5mmジャックの入力も用意されている。

おかげでPCスピーカーとしてだけではなく手持ちのiPodなどを外出先でつなげることなども可能。

私は電子ピアノをつなげてピアノの音を出したこともありますよ笑

 

なかなか気がきいていていいね!。

 

DAC内蔵だけではなく、アンプまで内蔵している
大音量で迫力のある音を楽しむことが出来る!

しかもこのPebbles、DAC内蔵しているだけではなくアンプも内蔵している。

DACはあくまでデジタルをアナログに変換しているだけ。

音を増幅して音量を上げているのはアンプの役割だが、このPebblesはそのアンプとしての機能までも内蔵している。

 

USBバスパワーで動くから設置が楽
PCとの接続も電力の供給もUSB1本で可能に!

電源もUSBの出力のみで動くバスパワー対応になっている。

これが嬉しい。

だから別途コンセントを用意する必要もない。

 

それでいてアンプ内蔵なのでかなりの大音量で鳴らすことの出来る、とても優秀なスピーカーだ。

私も普段はiMacにつないで使っている。

ただしiMac側のボリュームは最大にしておくと、スピーカー側のボリュームは3/20ほどで充分満足できる音量になる。

 

豆知識

※ちなみにiPhoneでもイヤホンやスピーカーや車のオーディオ、それとiPhone自体とで2つの機器ごとに音量調整出来る場合

iPhone側(再生機側)は音量マックスにしてスピーカー側で音量調整した方が音質は良くなる

豆知識です

 

音質も低音から高音までバランスが良い。

また高音も刺さることなく綺麗に聞かせてくれるのでロックでもポップでもJAZZでもジャンルで苦手とするものは特にない。

 

設定も特に複雑なことはなく、ただパソコンにUSBケーブルを挿すだけで完了だ。

WindowsでもMacでも同じなのでパソコンが苦手な方にもぜひおすすめしたい。

私はiMacでは毎日のように使っているし、たまにMacbookでも使っているがマジで優秀なスピーカーだと思う。

 

冒頭お伝えしたようにAmazonのユーザーレビューにて1500件以上の評価をされながら☆4.2以上の評価を得ている実力は伊達じゃないのだ!

また驚くのは価格である。

 

通常DAC内蔵のスピーカーといえば1万円は楽に超える。

なんなら2万円代でも『こんなものか・・・』と思えるくらいに高い

そもそもDAC単体で買ってもどんなに安くても2万円超えるしね。

 

しかしこのPebbles。

なんと私の購入時の価格で6,000円!

現在は4,000円代前半まで値下がりしている!

 

なぜこんなに安いのかは定かではない。

しかしパソコン用のDAC内蔵(アンプも内蔵)のPCスピーカーでは音質・利便性・見た目・コストパフォーマンス。

全てにおいて群を抜いて優れている。

 

安くて音質の良いPCスピーカーをお探しの方には絶対おすすめの1品ですよ’!

 

スポンサーリンク

まとめ:7年以上使用しているけどJBLのPebblesはコスパ最強の名機!

 

実はこの記事を書き始めた当初は他にもおすすめのPCスピーカーをいくつか紹介するつもりだったのだが、やめました。

 

なぜならPebblesが音質・見た目・インターフェイスに対して価格が安すぎて、他に追随できる製品が思い当たらなかったのだ。

 

本当にここまでハイコスパなPCスピーカーは後にも先にも存在しないと思う。

PCスピーカーを購入検討している人は一人残らずJBLのPebblesのトリコになれ!

※ちなみに白色もあるのでカラーリングはお好みで!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

誰が使っても美しいデザイン
グダグダブログでは 『アルバトロス』を使用しています!

アルバトロスは誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインでコンテンツをとにかく見やすく、モバイルファーストで設計されているのでスマートフォンで表示した際もデザインが崩れることなく美しいままです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です