ジュラシックワールドエボリューションをiMacで動作させるもオススメ出来ない現実

 

どうも!ジュラシックワールドにどハマりしている@gudaogudaoです。

 

前回の記事でiMacにてジュラシックワールドエボリューションを動作させることに関して書きました!

BootcampのWindows10でSteamのジュラシックワールドエボリューションをインストールした話

 

ただし問題はiMacのスペックでまともにこのゲームが動作するかどうかということだ。

今回の記事では改めて動作後の様子などをまとめていきます。

正直オススメできる結果ではないかも。。。

必要スペックはこんな感じ!
iMacだと満たしているかは微妙。。。

iMac DO MORE

 

念のために最低スペックおよび推奨スペックを記載します

最低スペック
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です

  • OS: Windows 7 (SP1+)/8.1/10 64bit
  • プロセッサー: Intel i5-2300/AMD FX-4300
  • メモリー: 8 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1050 (Legacy GPU: GeForce GTX 660) / AMD Radeon 7850 (2GB)
  • DirectX: Version 11
  • ストレージ: 8 GB 利用可能
推奨スペック
  • 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
  • OS: Windows 7 (SP1+) / 8.1/10 64bit
  • プロセッサー: Intel i7-4770/AMD FX-8350
  • メモリー: 12 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1060 / AMD RX 480
  • DirectX: Version 11
  • ストレージ: 12 GB 利用可能

 

上記条件に対して私のiMacのスペックはメモリこそ16GBだが第7世代のCorei5のCPU、実力不明なRadeonPro555というGPU。

なかなかに不安な構成である。

実際に動かした結果が下記である。

 

ジュラシックワールドエボリューションをiMacで試した結果
残念ながらオススメできない結果に。。。

iMac 青

 

結論から言うとiMacでのジュラシックワールドエボリューションは完全に失敗だった。

 

とりあえず最高解像度で動かしてみることに。

まず立ち上げると静止画に文字だけあらわれイントロダクションとなるのだが、静止画から動画にかわった瞬間に3FPS(1秒間に3コマ)程度しか出ていないのではと思うほどカクカク。

正直まともにゲームができる状態ではなかった。

 

やむを得ず、解像度をフルHD程度に落とし、テクスチャも少し下げたことでゲームは開始となった。

ゲームに夢中になりすぎて写真を撮り忘れてしまったのが残念なところ。

 

すみません。。。

プレイ画像や動画が見たい人は是非Youtubeで検索してください。

 

初めは恐竜の孵化設備を製作するところから始まり、最初の草食恐竜ストルティオミムス(まるで鳥)を製作する。

このあと各セクションごとの依頼に応え、最初の肉食恐竜:カルノタウロスだったはず、を製作した。

 

初めての肉食恐竜の孵化。

そして意外とリアルな風貌に感動した。

嬉しくなって早速ストルティオミムスを肉食恐竜と同じフィールドに放ったところ真っ先に餌食となり食われた。

この食べ方がまたジュラシックシリーズを忠実に再現した食べ方で恐竜大好きでジュラシックシリーズ好きには堪らない。

 

だがそれだけに解像度の低さが気になって来た。

 

一度気になるとゲームどころではなくなり、こうしてわたしのジュラシックワールドエボリューション生活は早々に幕を閉じることになる。

せっかく恐竜と戯れるのであれば高解像度で楽しみたい。

そしてカクカクしない快適なプレイ環境で恐竜大帝国を築きたいのだ。

 

ということでジュラシックワールドエボリューションはしたいのだが、iMacでやることは無理があるので今度はPS4で試してみようと決意する無駄な体験となった。

 

海外アカウントを作ればなんとかインストールはできるだろう。

噂どおりであれば完全なローカライズも行われているとのことだ。

しかし今回Steamで買ったものは完全な無駄金である。

なんとか返品できないかと調べてみるとSteamは返品できることが発覚した。

 

Steamで購入したゲームを返品することが可能!
結構簡単ですよ?

SteamのメインHP

 

Steamにとっては大変迷惑な話だが、返品することにした。

 

Steamでは購入後二週間以内でかつ動作時間が2時間以内であれば理由は問わず返品ができるそうだ。

申し訳ない気持ちでいっぱいではあるものの全力で返品だ!

なんでも試すのはいいのだが、本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。

 

ヘルプセンターにアクセスし、ログイン後購入したアプリケーションを選択し、返金処理に進んでいく。

色々理由は聞かれるが、理由は単純明快。

スペックが合わなかったのだ。

 

こうして返金手続きを終えると登録してあるメールアドレスに返金処理の手続きを開始した旨のメールが届く。

そして2−3日後には返金終了の案内が届いた。

 

こんな向こう見ずなスペックを見誤ったものに対してこんなに迅速に返金処理を受け入れてくれたことに心から感謝したい。

こうして準備に時間のかかった割に一瞬でSteam版ジュラシックワールドエボリューションは終了に向かった。

ただジュラシックワールドエボリューション自体は全くなにもしていないに等しい。

ぜひPS4で購入してまともにレビューしたいと思う。

 

※ちなみにこの後PS4版も購入したけど、こちらは最高でした!

 恐竜好きにはたまらない!

PS4版ジュラシックワールドエボリューション購入したけど、来場客が喰われて阿鼻叫喚

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

IT・ガジェット・VOD・ゲームが好きな30代既婚者。 特にApple大好き! 営業マンが本業だが、酒の勢いでブログを開設してしまった結果、400記事を超えて記事を投稿するほどブログにどハマり中。 毎日更新を実行し、365日連続更新を達成! ※詳しくは『著者プロフィール』をごらんください!