【shunzao Z11 Pro レビュー】ダイソンを超える!?パワフルなコードレス掃除機【髪の毛自動裁断】

どうも!掃除機はコードレス派 もとゆき(@gudaogudao)です

多くの掃除機の悩みといえば『クリーナーヘッドに絡まる髪の毛』

コレが意外と厄介で『ゴミ吸えてないな〜』と思ったら大体クリーナーヘッドに髪が絡みついて動いてなかったり、、

今回はこの悩みを解決するコードレス掃除機をレビューしていきます

shunzao-Z11-Pro

今回レビューする【shunzao Z11 Pro】はなんとクリーナーヘッドにカッターを内蔵

2組の水平カッターで吸い込んだ髪の毛を自動でカット、クリーナーヘッドへの絡まりを無くします

shunzao-Z11-Pro
Makuakeより引用

また吸引力も26000Paとダイソンの最上位モデルの同等以上の性能で超パワフル

他にも多様なパーツや連続稼働時間などおすすめポイントは多数なので実機で検証したものをレビューしていきますね

本記事はメーカー様から商品提供いただき作成しています

【shunzao Z11 Pro】の外観と付属品をレビュー

電動毛髪切断クリーナーヘッド付きコードレス掃除機【shunzao Z11 Pro】の外観と付属品をレビューしていきます

shunzao-Z11-Pro

箱は某国製品らしく多少ボコボコでしたが個人的には捨てちゃうので問題なし

やけにデカイ箱だな、、と思いつつご開帳したらとんでもない数の付属品が入ってました

shunzao-Z11-Pro

最近の掃除機は多種多様に使えるのが良いですよね

 

【shunzao Z11 Pro】の付属品がこちら

shunzao-Z11-Pro
  • 本体
  • 電動毛髪切断クリーナーヘッド
  • 電動ダニ吸引クリーナーヘッド
  • 隙間ノズル
  • ブラシノズル
  • 延長パイプ
  • 充電ドック
  • 電源アダプター
  • 電池

布団の掃除に便利な『電動ダニ吸引クリーナーヘッド』が嬉しいところ

また電動毛髪切断クリーナーヘッドについては後述してまとめていきます

 

まずは本体がこちら

shunzao-Z11-Pro

背面にはゴミ捨て用のボタンを装備

shunzao-Z11-Pro

ボタンを押すことでダストボックスが持ち上がりゴミ捨てが可能です

shunzao-Z11-Pro

ダストボックス上部には引っ掛かりがあり、スライドすることで分解することが可能

shunzao-Z11-Pro

分解することで各パーツを水洗い可能です

shunzao-Z11-Pro

水洗いできるパーツの一覧がこちら

  • ダストボックス
  • フィルター
  • サイクロンユニット
丸洗いできるのはキレイ好きな日本人的には嬉しいポイントです

 

トリガーを押すことで吸引スタートです

shunzao-Z11-Pro

トリガーの下部には吸引力を調整するスイッチがあります

shunzao-Z11-Pro

吸引力の調整は3段階で可能

 

電動の毛髪切断クリーナーヘッドも分解することが可能です

shunzao-Z11-Pro

そして本製品のキモであるカッターがこちら

shunzao-Z11-Pro

ガンガン切ってくれそうな予感です

 

電動ダニ吸引クリーナーがこちら

shunzao-Z11-Pro

結構角度もつく感じなので布団や毛布のダニ除去に便利ですね

shunzao-Z11-Pro

付属の延長パイプを使いロングにすることも可能ですが、本体に直接つけることでハンディタイプのように使うことも可能です

shunzao-Z11-Pro

他には隙間ノズルやブラシノズルなどもあるので、家の中だけではなく車の掃除にも使えます

shunzao-Z11-Pro

 

本体背面にはLEDのインジゲーターを装備

起動時にバッテリー状況や吸引力を表示します

shunzao-Z11-Pro

続いて実機で検証した感想をまとめていきます

 

スポンサーリンク

【shunzao Z11 Pro】の特徴を実機レビュー

shunzao-Z11-Pro

電動毛髪切断クリーナーヘッド付きコードレス掃除機【shunzao Z11 Pro】を実機レビューしていきます

今回はメインでもある電動の毛髪切断クリーナーヘッドを使いフローリングを掃除してみました

使って見て驚いたのは吸引力もさることながら、やはり髪の毛が巻きつかない凄さ

クリーナーヘッドに髪が巻きつかないのは快適でした

 

髪が巻きつかないクリーナーヘッドは爽快

shunzao-Z11-Pro

一番体感したかったのが『電動毛髪切断クリーナーヘッド』

と言うことでフローリングにて試してみました

shunzao-Z11-Pro

我が家は髪の毛の長い人間が多いのでフローリングには自然と髪の毛が落ちがち

そのため掃除機をかけるとクリーナヘッドに髪が巻きつき吸引力が低下することもしばしば

shunzao-Z11-Pro

と言うことで『電動毛髪切断クリーナーヘッド』を使い家中の掃除をしてみたわけですが結果がこちら

shunzao-Z11-Pro

2〜3日掃除機をかけていなかった1戸建ての我が家(汚い)を掃除したので『さすがに髪が巻きつくだろ』と思ってたのですが、マジでクリーナーヘッドには髪の毛は無し!

もちろんダストボックスには髪の毛がたっぷり入ってたのでしっかり髪の毛は切断されている模様

コレには感動しましたよ、特許取得していると言うことですが取得しといたほうが良いレベルのアイデア

shunzao-Z11-Pro

ただ一つメリットでもデメリットでもあるのがヘッドの柔らかさ

かなり柔軟に曲がるので良い反面、柔らかすぎて真っ直ぐ掃除しにくいのが個人的には残念

 

吸引力はダイソン並み

shunzao-Z11-Pro

【shunzao Z11 Pro】の回転モーターはダイソンの上位機種と同等の最大12500回転

コードあり掃除機並みの26000Paの高い吸引力は伊達ではなく、しかもダストボックスにゴミが入っていても吸引力は変わりません

またクリーナーヘッドへの髪の巻きつきによる吸引力の低下も無いのはポイント

家中掃除したけど吸引力の低下は一切感じずゴミをパワフルに吸い込んでくれたよ

 

ボディサイズもダイソンと同じくらい

shunzao-Z11-Pro

ボディサイズもダイソン製品とほぼ同等

つまり日本製品と比べると少し大きめです

我が家でふだん使用していたTOSHIBAのコードレス掃除機『VC-CL1500』と比較してみました

shunzao-Z11-Pro

やはり日本向けの製品に比べるとひとまわり大きめです

海外が主戦場のダイソンと比較すれば変わらないので問題は無いのですが、重量も女性が扱うには少し思いかな?と言うのが正直なところ

ただしクリーナーヘッドがどっしりしているので実際に使ったときは安定します

 

最大60分の稼働時間

shunzao-Z11-Pro

【shunzao Z11 Pro】は2500mAhのバッテリーを内蔵

2〜3時間でフル充電可能です

また最大60分の連続稼働が可能

ただし吸引力マックスで使うと稼働時間は短くなるので注意が必要です

とはいえダイソンの最上位モデルと同等のバッテリー性能なんだよ

また使っていると自然と目に入る位置にあるLEDインジゲーターでバッテリー残量は1%単位で管理できるのは嬉しいところ

 

スポンサーリンク

【shunzao Z11 Pro】の実機レビューまとめ

shunzao-Z11-Pro

電動毛髪切断クリーナーヘッド付きコードレス掃除機【shunzao Z11 Pro】を実機レビューしてきました

吸引力やベッテりー持続時間は文句なしのコードレス掃除機です

また最大の特徴でもある毛髪切断クリーナーヘッドは掃除機の悩みを根本から取り除くほどのインパクトのある画期的なアイデア

shunzao-Z11-Pro

正直コレに慣れたら掃除機のクリーナーヘッドの掃除が煩わしくてやってらんないレベルかも、、と思わせるくらい気に入りました!

他にも付属品のノズルやヘッドが多数あるので普段の掃除以外にも多くの場面で活躍しますよ

【shunzao Z11 Pro】はクラウドファンティングMakuakeにてプロジェクト実施中です

ご興味のある方はぜひご覧ください

どうも、もとゆき(@gudaogudao)でした

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です