【TP-Link Archer C80 レビュー】802.11ac Wave2 & MU-MIMO対応で圧倒的に高速なWiFiを【AC1900】

TP-Link-archer-c80-ac1900レビュー記事アイキャッチ

どうも!遅いWiFiには耐えられない もとゆき(@gudaogudao)です

WiFiの進化は凄まじく、すでにアクセスポイントとの接続速度は理論値で光通信の1Gbpsを超えるほど

そんな爆速なWiFiの中でも特に速く安定した無線WiFiルーターがあります

それがTP-Linkの【Archer C80 AC1900】です

802.11ac Wave2に対応し、5GHz帯では最大1300Mbpsの通信が可能

また3×3のMU-MIMOの搭載により、対応製品のパフォーマンスを100%発揮し、通信を高速化します

他にもビームフォーミングの搭載など高速化を支援する機能がモリモリ

家のWiFiを高速化したい人にはオススメ

本記事はメーカー様から商品提供いただき作成しています

【TP-Link Archer C80】外観と付属品をレビュー【AC1900】

TP-LinkのWiFiルーター【Archer C80 AC1900】の外観と付属品をレビューしていきます

Archer-C80-AC1900

裏面には【Archer C80 AC1900】の特徴がわかりやすくまとめてあります

Archer-C80-AC1900
  • 合計1900Mbpsの高速WiFi
  • 全ポートGiga対応
  • ビームフォーミング
  • MU-MIMO
  • スマートコネクト

 

続いて付属品もみていきましょう

Archer-C80-AC1900

非常にシンプルな構成です

こうやって見ると本体が大きく見えますねw

 

それでは【Archer C80 AC1900】の本体がこちら

Archer-C80-AC1900

表面は細かいスタッズのようなものが張り巡らせたかのようなオシャレなデザイン

アンテナは4つ搭載したハイパワーなモデル

Archer-C80-AC1900

稼働させてWiFiを飛ばす方向を調整できるので2階建や横に広いエリアでも幅広く使えます

 

Archer-C80-AC1900

真ん中にはTP-Linkのロゴがあります、カッコ良いですね

 

正面には状態を示すインジケーターを装備

Archer-C80-AC1900

状況に応じてLEDランプが点灯します

 

裏面には1つのWANポートと4つのLANポートを搭載

Archer-C80-AC1900

WANポートの横には電源ボタン

Archer-C80-AC1900

LANポート横にはワンタッチでWiFiに接続できるWPSボタンを装備

Archer-C80-AC1900
必要な機能は全て備えてる感じ!

それでは続いて実機レビューをしていきます

 

スポンサーリンク

【TP-Link Archer C80】特徴を実機レビュー【AC1900】

Archer-C80-AC1900

TP-LinkのWiFiルーター【Archer C80 AC1900】の特徴を実機レビューで紹介していきます

  • 【爆速】802.11ac Wave2・3×3 MU-MIMO対応
  • 4本のアンテナとビームフォーミングで遠くまで届く
  • 4ポート全てGiga対応
  • アプリで簡単に設定

爆速のWiFi通信に付け加えて、3×3のMU-MIMO通信によりかなり安定し、途切れる事なく使えるのが良いですね

またビームフォーミングに対応した事で家の端から端まで1台でカバーします

 

【爆速】802.11ac Wave2・3×3 MU-MIMO対応

Archer-C80-AC1900

Archer C80 AC1900】の最大の特徴の一つがWiFiの速度

現在もっとも最新のWiFi規格はWiFi6(802.11ax)ですが、対応機種が少ないのが悩みどころ

そういう意味では【Archer C80 AC1900】に対応している『802.11ac Wave2』が汎用的な規格の中では最も高速ともいえます

Archer-C80-AC1900
公式サイトより引用

Archer C80 AC1900】では2.4GHz帯では600Mbps、5GHz帯では1300Mbpsの通信に対応

  • 2.4GHz:600Mbps
  • 5.0GHz:1300Mbps

4K動画のストリーミング再生も楽勝でこなせるほど高速です

Archer-C80-AC1900
公式サイトより引用

また3×3のMU-MIMOに対応

  • MIMO:複数のアンテナで送信側と受信側のデータを通信する
  • MU-MIMO:MIMOの進化版・複数のデバイスとの同時接続が可能

対応製品の性能を余すところなく発揮し、さらに高速で安定した通信を実現しています

 

実機で検証してみました

環境はソフトバンク光→【Archer C80 AC1900】です

手持ちのiPhoneXSにて測定したのがこちら

Archer-C80-AC1900

ダウンロードが230Mbps、アップロードに関しても210Mbpsと文句なしのスピード

  • ダウンロード:230Mbps
  • アップロード:210Mbps

 

次にiPadProでも測定してみました

Archer-C80-AC1900

iPadProはiPhoneXSを上回る250Mbpsの速度

  • ダウンロード:250Mbps
  • アップロード:210Mbps

動画やオンラインゲームもサクサクです

 

Archer-C80-AC1900
公式より引用

また【Archer C80 AC1900】は他にも通信を最適化する『エアタイムフェアネス』や『QoS』に対応し、2.4GHzと5.0GHzを自動的に切り替えする『スマートコネクト』にも対応

  • エアタイムフェアネス
  • QoS
  • スマートコネクト
  •  IPv6

あらゆる最新の機能を用いて通信の高速化・安定化を測っているので、プライベートはもちろんオフィスでも快適に利用できます

かなり高速なのに、安定もしているのが最高!

 

4本のアンテナとビームフォーミングで遠くまで届く

Archer-C80-AC1900

Archer C80 AC1900】は4本の外部アンテナを装備し、複数のデバイスを同時に接続することに優れ、遠くの機器にもWiFiを届けます

Archer-C80-AC1900
公式サイトより引用

また『ビームフォーミング』にも対応し、遠くのWiFi機器や出力の弱い機器を検知することで効率的に接続エリアを広げます

つまり遠くの部屋でも高速なWiFiが楽しめるんだよ!

 

実機で検証したのがこちら

戸建にてルーターは1階に置き、2階のiPhoneXSにて速度を測りました

Archer-C80-AC1900

先ほどと比較してWiFiの強度もメモリが1つ下がりましたが、それでもダウンロードは190Mbps

  • ダウンロード:190Mbps
  • アップロード:75Mbps

以前使っていたアンテナ有りの他社ルーターではここまでは速くなかったので、やはりビームフォーミングがうまく働いているな、という感じ

一戸建てなら1台で余裕でまかなえますね!

 

4ポート全てGiga対応

Archer-C80-AC1900

個人的に嬉しいのが有線LANポートを4つも搭載し、全てがGiga対応であること

安価な製品だと有線ポートだけ100Mbps対応なんてことも有り『結局ハブいるじゃん、、』みたいなことになるので、この心遣いは嬉しいですね

なんだかんだ有線LANで接続する機器は1〜2台はあったりするので、備えあれば憂いなし!

 

アプリで簡単に設定

Archer-C80-AC1900
公式より引用

Archer C80 AC1900】の設定は専用のアプリケーションで数タップで設定可能な簡単さ

TP-Link Tether

TP-Link Tether

TP-LINK無料posted withアプリーチ

 

設置した【Archer C80 AC1900】のWiFiに接続し、アプリを開いて選択していけばOK

Archer-C80-AC1900

基本的にはほとんど最初に表示される設定のまま進んでいけば 大丈夫です

Archer-C80-AC1900

設定が終わればアプリで接続しているデバイスの台数や状況なども確認することができます

また管理画面では他にも多くのことを設定可能

Archer-C80-AC1900

ゲストネットワークを設定しとくと来客時に便利です

どちらも直感的に設定できるので専門知識は不要だよ
Archer-C80-AC1900

また便利に感じたのが、QRコードによるWiFiへのアクセス

友達が来た時にQRコードを読み込んでもらうだけでWiFiにつなげるようにできるのは便利!

他にも保護者による制限設定で1日のインターネット時間やコンテンツなんかも制限できるので、小さな子供のいる家庭ではぜひご活用あれ!

 

スポンサーリンク

【TP-Link Archer C80】実機レビューまとめ【AC1900】

Archer-C80-AC1900

TP-LinkのWiFiルーター【Archer C80 AC1900】を実機レビューしてきました

高性能WiFiルーターとしては比較的安価にもかかわらず、外部アンテナを4本搭載やビームフォーミング・MU-MIMOなど高機能な無線WiFiルーター

 

実用的な『802.11ac Wave2』対応による5.0Ghzで最大1300Mbpsの通信は、高速で安定しているので自宅でのWiFiライフを圧倒的に快適にします

自宅のWiFiを高速かつ1台でまかないたい人にオススメです

どうも、もとゆき(@gudaogudao)でした

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です