【BCC950 レビュー】小チームのWeb会議に便利!低価格なロジクールのウェブカメラ&スピーカーフォン【ZOOM対応】

BCC950アイキャッチ

どうも!ウェブカメラマニアの もとゆき(@gudaogudao)です!

複数人で参加するWeb会議だとカメラに全員が映らなかったり、音が拾えなかったり、課題も多いですよね

そこで必要になるのがWebカメラとスピーカーフォン!

 

最近やたらとウェブカメラを試す機会に恵まれたので最強のウェブカメラ&スピーカーを探すついでに備忘録もかねてまとめていきます

今回試したのがロジクールのウェブカメラ&スピーカーフォン【BCC950

ロジクールでは複数人でのWeb会議用にウェブカメラ&スピーカーフォンの製品をラインナップしていますが、その中で最も低価格なのがこの【BCC950

奇抜なデザインで初めて見るとびっくりしますが、少人数でのWeb会議などでは便利に活用できるウェブカメラ&スピーカーフォンです

ロジクール【BCC950】の外観と付属品をレビュー

まずは付属品などを見ていきましょう

BCC950
  • カメラ
  • カメラの支柱
  • スピーカーフォン
  • リモコン
  • 電源
  • 説明書

支柱を使わずにスピーカーフォンに直接カメラを接続することもできます

カメラの高さが欲しい時は支柱を活用しましょう

 

ちなみにスピーカーフォンにカメラ・支柱の接続に使う端子を装備

BCC950

本体と支柱(エクステンダー)のサイズ・重量はこちら

  • H154mm W150mm D104mm
  • H345mm(エクステンダー)
  • 重量 568g

 

BCC950】のスピーカーフォンの本体がこちら

BCC950

本体左側にはカメラの操作が可能なコントローラーが搭載

BCC950
  • カメラの向きを上下左右に移動
  • カメラのズームアウト

右側には音量調節やミュートの切り替えのできるボタン

BCC950
  • 音量調節
  • ミュートの切り替え

 

本体側面には外部のスピーカーを使えるようにするヘッドフォン端子

BCC950

至れり尽くせりです

 

ちなみに支柱とカメラを取り付けた様子がこちら

BCC950

またリモコンも付属しているのがポイント

BCC950

BCC950】本体に付属しているボタンの操作すべてをこのリモコンでできます

  • 受話開始・終了
  • カメラ向きを上下左右に移動
  • カメラのズームアウト
  • 音量調節
  • ミュート

 

動きは想像よりもはるかに機敏で『シューっ』と動きます

BCC950

カメラも上下に45度近く動き、左右にも70度ほど動くのでカメラの後ろ以外はほとんど映せるくらいに視野角は広め

パンは180度映せるので複数人を同時に移すには最適

BCC950

ちなみにケーブルを接続するだけで使えるのでソフトウェアなどの煩わしい準備は不要

WindowsもMacも大丈夫です

少人数の会議には便利だよ!

 

スポンサーリンク

ロジクール【BCC950】の特徴と実機レビュー

それではロジクールのウェブカメラ&スピーカーフォン【BCC950】の特徴と実機レビューをまとめていきます

  • 拾える音の範囲は広いが難点もあり
  • カメラは綺麗で動きもスムーズ
  • オートフォーカスも速い
  • リモコンが思ったより便利
  • ケーブルを接続するだけで使える

概ね満足ではありますが、マイクの部分で少し気になるところが、、、

まとめていきます

 

拾える音の範囲は広いが難点もあり

BCC950

まずは重要なポイントの『音質』について

BCC950】の本体はスピーカーとマイクが一体になっています

スピーカー性能は申し分なく、Web会議する上で支障は無し

2〜3m離れても全く問題なく会話できるレベル

 

ただし問題はマイク

製品の集音範囲は最大3.6mとのことで、実際2〜3m離れて小さめの声で話してもしっかり拾ってくれます

またエコー・ノイズキャンセラーのおかげで比較的クリア

BCC950

しかしノイズキャンセラーが強すぎるのか、言葉の最後の部分がソフトウェア的に消されてる感じになります

『ありがとうございました』なら『ありがとうございまし』になる感じ

言葉の末後が消えたところで特に内容には差し支えはないのですが、なんとなく気持ち悪いんですよね。。

個体差があるのかもですが、私的にはここは少し残念でした

 

カメラは綺麗!オートフォーカスもパン・チルトも速い

もう一つのポイントが『カメラ』ですね

カメラは300万画素の画像センサーということなのでそこまで期待もしていませんでしたが、そこはロジクール

300万画素の他社製品と比較してもかなりキレイな写りだな、という印象です

  • センサーサイズ:300万画素
  • フルHD1080p(1920×1080) 対応

 

横に置いてあった本で比較してみました

BCC950

使用したアプリケーションはZOOM

写真の上がカメラを接続したパソコン、下がネット回線を通してiPadで表示した画面です

文字の1つ1つがハッキリとわかるくらい高精細

 

Rightlight 2テクノロジーで照明などの環境に左右されずにクリアな映像を楽しめます

しかもこれかなり近づけて撮影してます

BCC950

実際はさらに近づけてもオートフォーカスは働きます

BCC950

このオートフォーカスの追従性はさすがですし、文字が読めるくらい高精細なのもすごい

 

またカメラは上下左右に動かすことができますが、これにより移す範囲も広いし動くスピードも速い

BCC950 BCC950

今回は一人でのテストとなりましたが、リモコンのおかげで【BCC950】本体に近づくことなく話す人に向けてカメラを向けたり、音量調整できるのが思ったよりも便利

BCC950

何よりも動きにスピード感があるのでストレスにならないところも気に入ってます

 

スポンサーリンク

ロジクール【BCC950】レビューまとめ

BCC950

ロジクールのウェブカメラ&スピーカーフォン【BCC950】をレビューしてきました

マイクの部分は少し難点はありますが、実用性には影響しないので気にならない人にはおすすめ

ただし自然な会話を望んでいる人は少し違和感を感じるかも、、

 

とはいえ定価も30,000円ながら300万画素とは思えないほどの高画質カメラ・180度のパンチルト・複数人の使用に最適なスピーカーフォン・操作をラクにするリモコン付属と至れり尽くせりです

ソフトウェアのインストールも不要で【BCC950】一台あればWindowsでもMacでもすぐにWeb会議をスタートできる簡単さは魅力ですね

どうも、もとゆき(@gudaogudao)でした

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です