新MacOS『Catalina』が配信開始!新機能や便利な使い方をまとめてみた!

どうも!Mac大好き@gudaogudaoです。

さっそく新MacOSのCatalinaをインストールしました!

多少の不具合はありますが、それ以上に便利すぎる!

特にオススメはiPAdをサブディスプレイ化できる『Sidecar』ですね。

ということでCatalinaの新機能や不具合などの情報をまとめていきます!

スポンサーリンク

新MacOS『Catalina』が配信!
何が変わったのか?

Catalina

 

2019年10月に新しいMacOS『Catalina』が配信となりました。

今回の新しいMacOS『Catalina』ではここ数年のAppleの路線を踏襲し、大幅な改編や新しい機能を山盛りといった感じではなく、細部の調整というイメージが強い。

とはいえ新機能も追加され、その中でもメインになるのが『Sidecar』の登場

MacOSの新機能『Sidecar』はMacとiPadを接続しサブディスプレイ化する新機能

 

ほかにもiPadアプリをMac上で動作可能にする新機能!

そしてiPod登場以来、iPod・iPhone・iPadの管理や音楽データの管理を行なっていたiTuneが3つのアプリケーションに別れることになった。

賛否はあるが実際に試した感想をまとめていく。

 

スポンサーリンク

新MacOS『Catalina』の便利な新機能まとめ・メリットも!

Sidecar

Apple公式サイトより引用

 

Catalinaの便利な新機能をまとめていきます。

こちら。

  1. iTunesが3つのアプリケーションに分かれた
  2. SidecarでiPadをサブディスプレイ化
  3. iPad用アプリがMacで使える
  4. スクリーンタイムの制限が可能
  5. Find your Macが更に使いやすくなった
  6. メモの検索や共有が可能に
  7. リマインダーの自動グループ分けに対応
  8. メールの受信箱をミュートに出来る
  9. AppleIDにシステム環境設定からアクセスできる
  10. Apple Arcadeで遊べる

個人的にはSidecarによるiPadのサブディスプレイ化が便利すぎます!

では順番に見ていきましょう。

 

iTunesが3つのアプリケーションに分かれた

まずメイントピックでもあるこちら。

10数年以上の歴史に幕を閉じるようにiTunesが廃止されました。

そして新たにiTunesの機能を3つに分けたアプリケーションの登場です。

新しいiTunes機能の3つのアプリケーション
  • Apple Music
  • Apple TV
  • Apple Podcasts

個人的にはぶっちゃけiTunesは音楽・動画・Podcasts・映画のレンタル・購入など機能が多すぎて使いにくかったんですよね。

iTunesで映画を検索していると同時に音楽の検索を出来ないとかね。。。

今回アプリケーションが3つに分かれたことによりかなりシンプルになりました!

使いたい時に使いたい機能しか表示されないのは使用者に優しい。

検索性があがりましたね。

 

ちなみにiPhoneやiPadのバックアップ・復元は今後はFinderがサポートしますよ!

 

SidecarでiPadをサブディスプレイ化

iPadユーザーにはこれが待ちに待った機能ではないでしょうか?

新機能『Sidecar』でiPadをMacのサブディスプレイとして使用出来ます。

しかも有線はもちろん無線での接続にも対応。

 

操作方法は簡単で従来からある『AirPlay』からiPadを選ぶだけ!

ちなみに接続したiPad(サブディスプレイ)ではApplePencilも使えるのでペンタブとしても使用可能です。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

iPadをサブディスプレイ化しよう!新MacOS『Catalina』のSidecarが最強すぎる!設定方法も解説!

iPadをサブディスプレイ化しよう!新MacOS『Catalina』のSidecarが最強すぎる!設定方法も解説!

2019年10月11日

 

iPad用アプリがMacで使える

iPad用のアプリケーションがMacで動作可能になりました。

とはいえまだまだ対応アプリは少ないので今後どのように拡大していくのかを楽しみにしておきましょう。

 

スクリーンタイムの制限が可能

iPhoneでは少し前から導入されているスクリーンタイムですが、Macでも登場です。

自分はもちろん、家族や子供などのパソコンの使用時間やApple端末全ての使用状況のモニタリングが可能です。

また使用時間の制限も可能なのでMac以外にもiPhoneやiPadの使いすぎも抑制できます。

 

Find Myアプリが更に使いやすくなった

Find Myアプリといえば、自分のApple端末を無くした・盗難にあった時に活躍してくれるアプリケーションです。

Apple端末を探し、遠隔でロックしたりデータを消去したりと便利。

ただし問題点が『オンライン状態』でないとダメということ。

 

新しくなったFind your Macでは紛失状態のApple製品がオフライン上だったとしても『周辺にある他の人のApple端末を介してみつける』という新機能に対応しました。

複数Apple端末を持つ人には嬉しいです。

私もiMac・Macbook・iPad・iPhone・AppleTV・AppleWatchを全て所有している筋金入りの信者なのでめちゃくちゃ助かります笑

 

メモの検索や共有が可能に

メモも進化しました。

今まではリスト式でしか表示できなかったのがサムネイル表示に対応したことにより、たくさんのメモの中から目当てのメモにたどり着きやすくなりました。

またチェックリスト機能の追加により、メモ上でもリマインダーのような使い方ができるようになりました。

買い物の時など書い忘れ防止になるので嬉しいです。

 

しかもメモの共有も可能になりました。

複数人で1つのメモを編集していく時に便利です。

例えば奥さんが旦那に買ってきて欲しいものをチェックリストとして入力して、旦那さんはそれをチェックしながら買い物するとかですかね。

 

リマインダーの自動グループ分けに対応

リマインダーでも自動のグループ分けに対応しました

リマインダーの自動グループ分け
  • 本日期限のもの
  • 日時指定のあるもの
  • フラグ付きのもの

上記の通り、リマインダーの内容によって自動的にグループ分けしてくれるので本日中のものなど見忘れることは無くなります。

 

私は忘れ物が多い方なのでリマインダーをフル活用しているのですが、件数が多くなると今日のやらなきゃいけないことを把握しにくくなるんですよね。

そういう意味でも日付指定のあるものや本日の期限などでグループ分けしてくれると取りこぼしがなくなるので助かります。

 

メールの受信箱をミュートに出来る

地味に嬉しいのがこれです。

メールの受信箱を個別にミュート設定できるようになりました。

 

作業中に通知がくると集中力が切れるので、緊急性の低いメールなどはミュートしてしまいましょう!

 

AppleIDにシステム環境設定からアクセス出来る

こちらも地味な改善点。

今までAppleIDにアクセスするにはブラウザからしか出来ませんでした。

 

Catalinaからはシステム環境設定からアクセス可能です。

OS組み込みのシステムからアクセスできるのはセキュリティ的にも安心。

支払い方法や配送状況の確認はシステム環境設定から!

 

Apple Arcadeで遊べる

Appleの始めた新しいゲームのストリーミングサービスApple Arcade

CatalinaからMacでも遊べるようになりました。

今なら1ヶ月無料なので一度お試しあれ!

AppleStoreのAppleArcadeからアクセス可能です。

 

スポンサーリンク

新MacOS『Catalina』のデメリットや不具合・注意点

iPadと女性

 

便利になった新MacOS『Catalina』ですがデメリットや不具合・注意点もないわけではありません。

というのは実際に使用した感想でまとめました。

新MacOS『Catalina』注意点
  • 初回インストール時に『設定』画面で停止→強制終了
  • Safariの動作が不安定

新OSの配信直後は不具合が出やすいです。

今回は被害が少なめとも聞きますが、私の環境では上記の不具合が勃発中です。

 

初回インストール時に『設定』画面で停止→強制終了

これはMacbookにインストール時の問題ですが、インストール終了したあとの最後の『設定』画面で進まなくなりました。

通常であれば1分ほどで終了するのですが、1時間放置しても変わらず。

後からインストールしたiMacの方が先に終わるという事態に。

 

止むを得ないので強制終了しました。

とはいえそのあとは普通に立ち上がって特に問題は感じてないので良いのですが、不安になりますよね。

 

Safariの動作が不安定

これはインストールに成功したiMacの話ですが、Safariの動作が不安定です。

Twitterなどを探っても情報がないので、私のiMac固有の問題かなと。

具体的に何が問題かというとたまに通信を遮断します。

そして不思議なことにWiFiマークをクリックすると復活するという謎現象。

 

当然iPhoneその他には影響ないので明らかにiMacの問題です。

とはいえこれもソフトウェアアップデートで近いうちに直るだろうと楽観ししていますが笑

 

ソフトウェアアップデートは決して良いことばかりではないので、デメリットや注意点も理解した上でアップデートしてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ:新MacOS『Catalina』で新機能が便利すぎた!すぐアップデートすべき!

子供とiPad

 

上記で新MacOS『Catalina』についてまとめてきました。

デメリットや不具合も存在します。

それを加味しても新MacOS『Catalina』はマジで便利ですよ!

特に便利なのがiPadをサブディスプレイ化してくれる『Sidecar』ですね

 

iMacのサブディスプレイとしても便利ですが、それ以上に外出先でMacbookのサブディスプレイとしても使えるのは嬉しい

Macbookで考えれば外出先なのに表示面積は約2倍ですからね!

めちゃくちゃ生産性あがりますよ!

ちなみにこの記事も参考記事やツールをiPadに表示し、Macbook上はエディタ画面をフルスクリーンで表示して書いてます笑

 

対応機種は最安モデルだとiPadminiやノーマルiPadにも対応しています。

価格もかなり下がっているのでこれを機会にiPadも一緒にいかがでしょう?

ちなみにApplePencilがセットだとペンタブとしても使えるので、画像修正や書類にサインなど圧倒的に生産性があがりますよ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら、『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

 

現金でチャージするたびに、チャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

オススメ記事:2
VODサービスをお探しならこちら!→ 【2019年】動画配信サービスの選び方5選!失敗しない方法を解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT・ガジェット・VOD・ゲームが好きな30代既婚者。 特にApple大好き! 営業マンが本業だが、酒の勢いでブログを開設してしまった結果、350記事を超えて記事を投稿するほどブログにどハマり中。 現在は毎日更新を実行中で250日連続更新を達成! 目指すは365日連続更新! ※詳しくは『著者プロフィール』をごらんください!