【激安】Amazon5日間のビックセール開催中【27日〜】

新型iPhone発表!iPhone11に機種変更する必要ある?【型落ちがオススメ】

新型iPhone発表!iPhone11に機種変更する必要ある?【型落ちがオススメ】アイキャッチ

どうも!iPhone歴10年の@gudaogudaoです。

 

ついに新型iPhoneのiPhone11シリーズが発表されましたね!

スペックやiPhoneXR・XSとの比較を交えながら機種変更する必要があるのか?を検証していきます。

個人的には機種変更する必要は無しです。

掘り下げてみていきます。

新型iPhone発表!iPhone11シリーズのスペックを確認!

iPhone11
Apple公式より引用

 

2019年9月10日(日本時間11日)、新型のiPhoneが発表されました。

前世代機の名前がiPhoneXS・XRだったのに対し、今回からはまたナンバリングの『11』を採用。

iPhone11、iPhone11Pro、iPhone11ProMaxの3機種となりました。

 

3機種もあってわかりにくいですが、簡単にいうとこんな感じ。

新型iPhone
  • iPhoneXR → iPhone11
  • iPhoneXS → iPhone11Pro
  • iPhoneXS Max → iPhone11ProMax

ちなみに後述しますが、XRが液晶パネル、XSが有機ELパネルだったように後継機も同じです。

 

下記のスペックに関しては全機種同じ仕様になります。

  • TouchID非搭載でFaceIDを採用
  • インカメラ1200万画素
  • ワイヤレス充電に対応
  • デュアルSIMでeSIMをサポート
  • 防水性能はIP68
  • 外部端子はLightingコネクタ
  • WiFi6(802.11ax)対応
  • ギガビット級LTE対応

ワイヤレス充電やデュアルSIMは嬉しいですが、外部端子が未だにLightingなのと5G未対応なのはショックですね。。。

せめて5G対応で接続端子はUSB-Cにして欲しかったなー!

とはいえWiFi6(802.11ax)に対応したのは素直に嬉しい!

これでWiFi6対応の無線LANルーターを買う理由が出来ました!

 

では違いを見ていきましょう。

有機ELパネルのXSとの比較と液晶パネルのXRとの比較をそれぞれしていきます。

 

iPhoneXRとiPhone11の比較

まずはiPhoneXRとiPhone11の比較です。

iPhone11iPhoneXR
CPUA13 BionicチップA12 Bionicチップ
サイズ150.9×75.7×8.3mm
重量194g
ディスプレイ6.1インチLiquid Retina HDディスプレイ
解像度1792×828ピクセル(326ppi)
コントラスト比1400:1
カメラデュアルカメラシングルカメラ
連続使用時間(ビデオ/音楽)17時間/65時間16時間/65時間
ストレージ64GB・128GB・256GB

ほとんど同じですね。

CPUはiPhone11ProやiPhone11Maxと同じA13Bionicを搭載します。

A12 Bionicでも不満は全くありませんでしたが、A13では更に高性能に。

処理速度よりもマシンラーニングと省エネが特徴です。

 

大きな違いはカメラです。

XRのシングルカメラからXSやXSMaxなどのデュアルカメラに変更になりました。

 

iPhoneXSとiPhone11Proの比較

お次は11ProとXSの比較です。

iPhone11ProiPhoneXS
CPUA13 BionicチップA12 Bionicチップ
サイズ144×71.4×8.1mm143.6×70.9×7.7mm
重量188g194g
ディスプレイ5.8インチ Super Retina XDRディスプレイ5.8インチ Super Retina HDディスプレイ
解像度2436×1125ピクセル(458ppi)
コントラスト比2,000,000:11,000,000:1
カメラトリプルカメラデュアルカメラ
連続使用時間(ビデオ/音楽)18時間/65時間14時間/60時間
3D Touch非対応対応
ストレージ64GB・256GB・512GB

こちらもA13チップ搭載により、更に高性能になってます。

また最大の特徴がカメラが2つから3つになったこと。

今までは広角レンズと望遠レンズの2つでしたが、ここに更に超広角レンズが加わります。

これにより4倍光学ズームに対応し、鮮明な写真を楽しめます。

また秋にはソフトウェアアップデートで、マシーンラーニングを使い9枚の写真を瞬時に撮影し、すべてを掛け合わせ最高の1枚の写真を作るDeepFusionにも対応します。

A13 Bionicの処理能力が活きそうですね。

 

またディスプレイ関係も進化。

コントラスト比が2倍に増えたことから今までよりも明暗のはっきりした美しい映像を楽しめそうです。

 

ただしサイズが若干大きくなり、重量も増えているのがマイナスポイント

そして3D Touchも無くなったのはショックですね〜個人的にはカーソル移動などで活用していたので残念。

代わりに触覚フィードバックは採用されているみたいですが。

 

とはいえその分稼働時間が最大で5時間も伸びているのは嬉しいですね。

 

iPhoneXS MaxとiPhone11ProMaxの比較

最後にiPhone11ProMaxとiPhoneXS Maxとの比較です。

iPhone11ProMaxiPhoneXS Max
CPUA13 BionicチップA12 Bionicチップ
サイズ158×77.8×8.1mm157.5×77.4×7.7mm
重量226g208g
ディスプレイ6.5インチ Super Retina XDRディスプレイ6.5インチ Super Retina HDディスプレイ
解像度2688×1242ピクセル(458ppi)
コントラスト比2,000,000:11,000,000:1
カメラトリプルカメラデュアルカメラ
連続使用時間(ビデオ/音楽)20時間/80時間15時間/65時間
3D Touch非対応対応
ストレージ64GB・256GB・512GB

こちらもA13チップ搭載。

ディスプレイ性能やカメラの性能に関してはiPhone11Proと同じ。

3D Touchの非搭載や重量・サイズに関してのマイナスポイントも同じです。

 

ですがMaxでは大幅に連続使用時間が伸びています。

オーディオ再生で比較すれば15時間増しですから、普段使いする人には嬉しいですよね。

 

スポンサーリンク

新型のiPhone11シリーズに機種変更する必要ある?

iPhone11
Apple公式より引用

 

スペックの違いはわかったけど買い換える必要あるの?

多くの方がこの疑問を持つのではないかと思います。

個人的な結論を先に言えば『焦って買い換える必要は無い』ですね。

 

理由はこちら。

iPhone11シリーズに買い替える必要のない理由
  1. A12 BionicとA13 Bionicで大きく性能は変わらない
  2. ディスプレイとカメラ以外の大幅な進化は無し
  3. サイズが大きくなった
  4. 重たくなった

順番にみていきます。

 

1.A12 BionicとA13 Bionicで大きく性能は変わらない

CPUプロセッサが進化したとはいえ、A12BionicからA13Bionicでは大幅な進化では無いんですよね。

正確な数値では表現されていませんが、およそ20%ほどの進化です。

 

20%と聞くとすごく大きい進化な気もしますが、正直A12 Bionic(前世代機)のCPUパワーをフルで使い切っている人ってiPhone所有者の5%もいないと思います。

それくらいA12Bionicプロセッサは優秀でした。

パソコンのCorei3プロセッサ以上に高性能でしたからね。

 

そんな状況下において更に高性能なA13Bionicがいるのか?といえば恐らくいりません。

ガッツリ写真・動画をiPhoneで編集したいなら良いかもですが、それすらもiPhoneXSで十分なレベルです。

 

2.ディスプレイとカメラ以外の大幅な進化は無し

大きな変化といえばディスプレイのコントラスト比が2倍になったこととカメラがトリプルになったことです。

 

ディスプレイに関しては恐らく比べてもわかるかどうかのレベルだと思います。

理由はiPhoneXRとiPhoneXS。

 

Apple製品ってRetinaディスプレイを採用したiPhone4で既に美しかったんですよね。

確かにiPhone8以前とiPhoneXR・XSを比べると美しさは違います。

 

ですが、コントラスト比が1400:1のiPhoneXRと1,000,000:1のiPhoneXSは横で並べてようやく気付くレベル。

実際ヤマダ電機とか携帯ショップで横に並べて見てみるとわかりやすいですよ。

私の目が悪いだけかもしれませんが、階調豊かな映画でも見ない限り違いはわからないですね。

 

逆いうとコントラスト比が1400:1のiPhoneXRで十分美しい。

それだけAppleの液晶技術は優秀だということです。

 

そしてカメラは大幅な進化を見せました。

iPhone11
Apple公式より引用

iPhone11ProとiPhone11ProMaxでは広角レンズと望遠レンズのデュアルカメラから超広角レンズを加えたトリプルカメラに進化しました。

カメラ好きな人には嬉しいかもですね。

私も普段の写真はiPhoneなのでカメラが美しいに越したことはないです。

 

でもそのカメラのためだけに10万以上のお金を払うのはな〜というのが正直なところです。

私ならそのお金でミラーレスとかエントリーモデルの一眼カメラを買うな〜

キャノンのEOS Kiss X9iなんか70,000円もあればレンズキット付きで買えますからね!

いくらiPhoneの写真が美しかろうが、一眼レフやミラーレスだったら適当に撮った写真でも更に美しいですよ。

旅行先の綺麗な景色やお子様の今しかない成長の瞬間を切り取るならミラーレスか一眼レフがオススメ!

 

3.サイズが大きくなった

これは本当に残念だったのですが、iPhone11Pro、ProMaxともにサイズが大きくなりました。

タダでさえ今のiPhoneは大型化が進んで女性の手では片手で持てないレベルなのに、更に大きくなりました。

Appleは世の中でiPhoneSEの後継機を望まれていること知らないのかな。。。

 

4.重たくなった

スマホが重たくなって喜ぶ人なんて世の中にいますかね?

『あっちょうど重量アップ期待してたのよ!漬物石にちょうど良いわ!』

ってそんなわけあるか!

ばかやろー!!!

 

ということで重たくなったのは残念です。

とはいえばロングバッテリーになっている側面もあるので賛否両論でしょうが。

 

スポンサーリンク

新型のiPhone11シリーズに機種変更した方が良い人

iPhone11
Apple公式より引用

 

ほとんど文句ばっかり言いましたが、iPhone11シリーズを購入した方が良い人がいるのも事実。

こんな人にはiPhone11シリーズはオススメです。

iPhone11シリーズに買い替えた方が良い人
  1. WiFi6(802.11ax)対応のiPhoneが欲しい
  2. トリプルカメラを楽しみたい
  3. 少しでもロングバッテリーのiPhoneが欲しい
  4. iPhone8以前の機種を使用している人
  5. iPhoneが壊れた人・動作不良している・バッテリーが弱っている
  6. 新しいiPhoneが欲しい人

こちらも順番にどうぞ。

 

1.WiFi6(802.11ax)対応のiPhoneが欲しい

個人的にはこれが最大の理由かなと(ガジェットオタのみかもしれませんが)

ついにiPhoneもWiFi6(802.11ax)に対応しました!

以前まではWiFi5(802.11ac)までの対応だったので、嬉しいですね。

無線ルーターなどの機器を揃える必要はありますが、WiFi5では2000Mbpsくらいの通信が最速でしたがついに4000Mbps超えの通信を楽しめます。

スペック厨にはたまりませんね!

まだまだ対応ルーターは少ないのでオススメの2機種のリンクを貼っておきます。

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WXR-5950AX12R Wi-Fi6 11ax/11ac AX6000 4803+1147Mbps 初回限定版
バッファロー

 

2.トリプルカメラを楽しみたい

なんだかんだ言いながらもトリプルカメラを体験したい!

超広角で大自然の写真を撮りたいんだ!

そんなあなたにはiPhone11ProとiPhone11Maxがおすすめ。

秋にはDeepFusionの追加により瞬時に9枚の写真を撮影し、最高の1枚を作り出せるようになりますよ!

iPhone11
Apple公式より引用

このあたりはソフトウェアに強いApple独自の強みですね。

 

3.少しでもロングバッテリーのiPhoneが欲しい

iPhone11
Apple公式より引用

今回のiPhoneの発表で嬉しいのがバッテリー稼働時間が伸びたこと!

特にiPhone11ProMaxではオーディオ再生で15時間も稼働時間が伸びていまから、ロングバッテリーが欲しい人にはおすすめです。

 

4.iPhone8以前の機種を使用している人

iPhoneXRやiPhoneXSからでは機種変更のメリットは見出しにくいですが、iPhone8以前の機種を使っている人なら別。

ディスプレイやカメラはもちろん、CPUパワーによるキビキビとした動きや様々な新機能を楽しめますよ!

 

5.iPhoneが壊れた人・動作不良している・バッテリーが弱っている

特に書く必要もないですね。

すでにiPhoneが壊れた・動作不良している・バッテリーが弱っている。

こんな人は迷わず買い替えましょう!

悩むだけ時間が勿体無い!

一刻も早く快適なiPhoneライフをどうぞ!

 

6.新しいiPhoneが欲しい人

これも説明する必要なし

新しいもの好きは購入すべし!

メリットやコスパなんて考えてはダメ!

購入してから考えましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ:多くの人は型落ちのiPhoneXRとiPhoneXSが買い!

 

いかがでしたか?

個人的な結論は変わらず『焦って買い換える必要は無し』です。

とはいえiPhone8以前の機種を使っている人や現在使っているスマホに問題のある人はすぐに買い替えした方が良いですよ〜

日本では大手キャリアのドコモ・ソフトバンク・auで予約を受け付けています。

早めに予約しないと1ヶ月待ちとかザラなので思い立ったらすぐどうぞ!

 

ちなみに個人的には型落ちのiPhoneXRやiPhoneXSはかなり狙い目だと思います。

格安SIMのMVNOでも型落ち機種を割安販売するのでそちらも是非チェックしてみてくださいね。

格安SIMのオススメは下記記事でも解説しているので良かったらどうぞ!

格安SIMとは何?メリット・デメリット10選を徹底解説していくよ!用途ごとのオススメも紹介します!

格安SIMとは何?メリット・デメリット10選を徹底解説していくよ!用途ごとのオススメ格安SIMなども紹介します!アイキャッチ

格安SIMとは何?メリット・デメリット10選を徹底解説していくよ!用途ごとのオススメも紹介します!

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WXR-5950AX12R Wi-Fi6 11ax/11ac AX6000 4803+1147Mbps 初回限定版
バッファロー
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です