HDDの使用率が100%でパソコンがフリーズ!CPUの使用率が100%でPCが動かない!こんなときの解決策を解説!

HDDの使用率が100%でパソコンがフリーズ!CPUの使用率が100%でPCが動かない!こんなときの解決策を解説!アイキャッチ

どうも!HDDの使用率が100%を超える問題の解決者@gudaogudaoです。

 

HDD使用率100%とはなにか?

よくWindowsのパソコンを使っていると動作が極端に重たくなる時がありませんか?

 

これはWindowsのOSはWindows7だろうが、Windows10でも発生する問題ですね。

今回その現象に遭遇しました。

 

極端にPCの動作が重たくなり、パソコンがフリーズする。

解決策を図るために『タスクマネージャー』でプロセス監視をしました。

そうするとこの中のHDDの使用率が100%になっている!

ということで今回はこの『HDD使用率100%になってパソコンがフリーズ問題』の解決策を解説していきます!

 

ちなみによく似た現象でCPU使用率100%になることもあります。

解決策は似ているので参考にしてもらえれば幸いです。

HDDやCPUの使用率100%になる原因とは何か?解決策とは?

PCと黒人

この『HDD使用率100%問題』はタスクマネージャーを見るだけでは解決しません。

また原因のほとんどがWindowsUpdateである事が多い。

原因はわかっても対策のしようがないです。

 

原因を徹底的に排除する場合はWindowsUpdateを切ってしまうのが一番です。

ただしWindows10からはWindowsUptdateを永遠に更新停止することは出来ないです。

そのため解決策を提示していきます。

 

SuperFetchを無効化する

Superfetchはアプリケーションの起動に至る速度を向上させるプログラム。

だが本末転倒で、このプログラムのせいで起動速度を遅くするといった状況が発生することがある。

 

そのため切り分けのためにもこのサービスを無効化する必要がある。

【Windows10の場合】

左下のWindowsロゴの上で右クリックし『コンピューターの管理』を選択する。

左側のメニューの『サービスとアプリケーション』から『サービス』を選択する。

そしてこの中にある『SuperFetch』を探し、ダブルクリックして開く。

この中の設定値の『無効』を選択する。

Superfetchの設定

 

WindowsSearchを無効化する

お次はWindowsSearch。

このWindowsSearchとはパソコン内部の検索性をあげるためにファイルを管理してくれる機能です。

 

そもそも内部検索自体使う機会が少ないかと思います。

そのため無効化しても全く差し支えはないです。

 

こちらもWindows10を参考に解説していきます。

【Windows10の場合】

左下のWindowsロゴの上で右クリックし『コンピューターの管理』を選択する

コンピューターの管理からwindowssearchの設定値を変更した図

左側のメニューの『サービスとアプリケーション』から『サービス』を選択する。

そしてこの中にある『WindowsSearch』を探し、ダブルクリックして開く。

表示された画面の『サービスの停止』を選択すれば完了。

 

OneDriveの同期の停止

これは読んで字の如くOneDriveの同期を停止する。

OneDriveを使っていない人には特にオススメです。

OneDriveを使っていないのであれば起動させておくのは百害あって一利なし。

 

【Windows10の場合】

左下の『Windowsマーク』をクリックして表示される『ファイル名を指定して実行』に『gpedit』と入力し『OK』を選択。

ファイル名を指定して実行してgpeditを入力

 

そして表示されるのが『ローカルグループエディター』

左側のローカルコンピューターポリシーから『コンピューターの構成』の『管理用テンプレート』を選択する。

この中にある『Windowsコンポーネント』の中にある『OneDrive』を開く。

gpeditよりワンドライブの設定値の変更

表示される中にある『OneDrive をファイル記憶域として使用できないようにする』をダブルクリックして開く。

すると『有効化』か『無効化』などを選ぶ項目が出てくる。

今回の設定は『OneDriveをファイル記憶域として使用できないようにする』なので『有効』を選択すれば終了。

 

Cortanaを無効化する

コルタナを有効化してから特に酷くなっているるのでこちらも無効化することに。

【Windows10の場合】

先ほどと同じ『gpedit』を選択。

表示される画面から『コンピューターの構成』→『管理用テンプレート」』→『Windowsコンポーネント』→『検索』の順番に開いていく。

その中にある『Cortanaを許可する』を選択して『無効』に変更

cortanaの無効化1 cortanaの無効化2

これにて完了

 

スポンサーリンク

解決する時もあるけどダメな時もある、そんな時はリカバリ!

Windowsマーク

上記で色々な方法をまとめてきましたが、私の場合はこれで解決しました。

 

しかしこれだけ設定してもダメな時があるのも事実。

正直HDDとCPUの使用率100%になる問題は完全な解決策はないです。

そのため一つずつ試していくしかないです。

 

なので『もし全て試したけど治らないよ!』という場合は大人しくリカバリした方が早いです。

ちょっと元も子もない話で申し訳ないですけど、、、

 

とはいえ試す価値はあるので是非お試しください!

でもリカバリする際は必ずバックアップ取ってからにしてくださいね!

イメージバックアップしとけば完全復旧可能ですよ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

IT・ガジェット・VOD・ゲームが好きな30代既婚者。 特にApple大好き! 営業マンが本業だが、酒の勢いでブログを開設してしまった結果、400記事を超えて記事を投稿するほどブログにどハマり中。 毎日更新を実行し、365日連続更新を達成! ※詳しくは『著者プロフィール』をごらんください!