ブログ運営してきた中での失敗談まとめ【1年半の歴史】

ブログ運営してきた中での失敗談まとめ【1年半の歴史】アイキャッチ

どうも!ブログ歴1年半の@gudaogudaoです。

1年半もブログを運営し、毎日更新の日数は300日ほど

ここまでブログを続けている人はわりと希少かと思いますが、それでも後悔していることはたくさんあります

もちろん現在進行形で『あ〜失敗したな〜』と思うことは山ほど

 

そこで今回は1年半ブログ運営してきた中で後悔している失敗談をまとめてみました

これからブログを始める人や、始めたばかりの人で同じように後悔したくない人は是非ごらんください

ブログ運営してきた中での失敗談【1年半の歴史】

iMac man

1年半ブログを運営してきた中で失敗したな〜と後悔したことは山のようにあります

今回はこれからブログを始める人が同じ失敗を繰り返さないように私の失敗談をまとめていきます

  • httpsの設定
  • パーマリンクの設定
  • 無料テーマの使用
  • 完全な自己流で始めたこと
  • SEOって大切
  • マインドマップって重要
  • ブログを始めるのが遅かった

順番に解説していきます

 

httpsの設定

今でこそhttps化されていますが、ブログ開始当初はhttpでした

httpで何本か記事を書いたあとにhttps化したので、エラーが出たり画面が表示できなくなったりと悲惨でした

ここだけで何時間使ったかわからないくらい使ったので、今からブログを始める人はまず最初にhttps化することをオススメします

 

パーマリンクの設定

これは今でも後悔していることですが、パーマリンクの設定が初期値の『日付+タイトル』で100記事ほど書きました

しかもタイトルは変更せず

気づいた時にはすでに遅し

  • URLにSEO的にマイナスな日本語が入っている
  • 100記事も書いたので書き換えできない(リスクが高い)

上記の通りでSEO的にマイナスなパーマリンク設定になっており、すでに大量の記事を書いていたためにリスクが高すぎてもう直せなかったという、、、

今はもう諦めてますがとりあえずURLは英語に変えるようにしてます

 

無料テーマの使用

実はもとログも始めた当初は無料テーマでチャレンジしたのですが、あまりに使いにくくて(タダの知識不足ですが)すぐに有料テーマに切り替えました

以前記事にもしたことがありますが、Wordpressもプログラミングも初心者なら無料テーマで苦労するくらいなら有料テーマにしておくことをオススメします

有料テーマならSEO対策もデザインも最初から手に入りますし、無料テーマをカスタマイズする時間で記事を書けますしね

ちなみに有料テーマの費用はとっくに元が取れました

ブログ初心者はWordPress有料テーマを買うべきか?メリットデメリットは?

ブログ初心者はWordpress有料テーマを買うべきか?メリットデメリットは?アイキャッチ

ブログ初心者はWordPress有料テーマを買うべきか?メリットデメリットは?

 

完全な自己流で始めたこと

ブログなんて人生で一度も書いたことがなく、HTMLもCSSもわかりませんでした

そんな状況でとりあえず飛び込み、特に調べず完全自己流で進めてきました

結果100記事近く書いたころには何本かまぐれで当たった記事はあったものの、基本的なSEO対策&ライティング&マネタイズがなかったので、収益はごく僅か

 

その後勉強し直しつつチャレンジの回数を増やし、最近では100,000PVを超えるようになりました

今になってみると最初からある程度の最低限を抑えておくともっと早くPVも収益も伸びたなと確信しています

 

SEOって大切

実体験としてSEOをほぼ意識せずに100記事以上生産しました

結果としてやり続ければSEOを意識してなくても3万PV・1万円くらいのPV・収益はできるのではないかと感じました

SEOを全く意識していない記事でも月数千円稼いでくれたりしますからね

 

ですがSEOを意識するようになってからの伸び方が圧倒的に大きいのも事実

ブログ初心者自体にSEOをゴリゴリに意識すると書けなくなりそうですが、全く意識しないとめちゃくちゃ遠回りになるのも経験しました

これから始める人は最低限の型は抑えておいた方が良さそうですね

 

マインドマップって重要

マインドマップとは記事の動線の整理です

集客記事 → 収益記事

みたいな感じ

 

これが出来るとかなり効率的にPVを稼ぐことが出来て、自分の目的としている記事にたどり着いてもらえるようになります

 

私は雑記ブログ的に思いついたことをそのまま書いてきたのが本音なので、マインドマップなるものは使ったことがありません

だから伸び悩んだのかなと思ってます

 

最近はかなり動線を意識していますが、それでもマインドマップは頭の中だけで完結しています

今から始める人は動線を意識できるマインドマップの作成をオススメします

 

ブログを始めるのが遅かった

これはいつも後悔することですが、もっと早くブログを始めていれば、、、という気持ちは拭えないですね

多分今の実力なら2010年代前半に初めていれば荒稼ぎできたかな〜とか思うとマジで後悔です笑

 

とはいえ当時の自分にはそんな発想もありませんでしたし、あったとしても『俺には無理だ』と自分でブロックしてたでしょうからね。。。

でも思いついたらすぐに行動することの大切さはブログを通じてわかりました

あの時、深夜に酒の勢いでブログを立ち上げたことが現在の源流です

 

スポンサーリンク

ブログ運営を続けてきてよかったこと

Business man

上記ではブログを続けてきた中での失敗談をまとめてみました。

たしかに失敗談はありますがそれでも続けてきたことで得たものもたくさんあります。

  • PVが増えた
  • 収入が増えた
  • 様々な技能が身についた

順番に解説します

 

PVが増えた

この記事を執筆時で300日ほど連続更新しています

もちろん続けていく中でも失敗したり、後悔したことも多くありますが、色々なチャレンジをしながら続けてきたことでPVは圧倒的に伸びました

 

100記事ほど書いた時のPVは1日あたり150〜200PVほど

現在は1日あたり4000〜5000PVほどです

およそ20倍近くまで増えました

 

苦労はしましたが、1日4000〜5000回も見られるサイトに育ったことは素直に嬉しいですし、誇らしいです

 

収入が増えた

PVの増加に比例してブログ収入も増えました

現在はブログから毎月10万円以上の収益を手にしています

他にも企業からの執筆依頼など、ブログを始めていなければ関わることのないような仕事もしています

 

ブログは初期投資(継続費用)として3つの費用がかかります

  • サーバー費
  • ドメイン費
  • 有料テーマ代

ブログを始めた当初は『いつになったら回収できるのか』と気が遠くなっていましたが、今になってみれば何十倍ものリターンになったので『本当にあの時始めて良かった』というのが正直な感想です

 

収入を出すことだけがブログの全てではありません

とはいえ副収入はありがたいです

 

様々な技能が身についた

ブログを続けたことでの最大のメリットは身についた技能の数々

それがこちら

  • タイピングスピード
  • ライティング技術
  • SEOの知識
  • Webマーケティング力
  • アクセス解析能力
  • 情報収拾能力

他にも簡単なHTMLやCSSの言語、企業からのレビュー依頼への対応スキルなど様々あります

これらはブログに真剣に取り組み、継続したことで身についたスキルです

今はこの技能はブログの中でしか活かせていないけど、いつか他の分野に活かせる時がくれば『営業×ブログ』のように別の付加価値を見出せるのではないかと思っています

苦労をしたし、しんどい時も多かったけど継続したことで新しい自分を見つけることが出来ました

 

スポンサーリンク

ブログ運営には失敗談も付きものだけど諦めずに続けよう

Macbookとコーヒーとメモ

ということで上記で失敗談と良かったことをまとめてきました。

ぶっちゃけ失敗談は現在進行形の部分も多くお恥ずかしいのですが、まとめました

是非これからチャレンジする人は同じ失敗をしないように養分にしてください笑

 

また私のような失敗をしないように自分の失敗談から学んだことをnoteにまとめました

ありがたいことに100名を超える方に見ていただきました

同じように悩む方は是非ご覧ください!

\\\ブログでの稼ぎ方を書いたnoteはこちら///

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ブロガー必見!

ブログで副業したいけど本当に儲かるの?

何をすればブログで稼げるの?

100記事もブログを書いたのに稼げない・・・

そんな方のために『月3万円の不労所得は誰でも作れる!』をキーワードに実例を公開していきます!

超上級者の世界の違う内容とは異なり、初心者目線の共感しやすい内容になっています!

 

\\\詳細はこちらから///

グダグダブログでも使用中!
WPテーマ『アルバトロス』

HTMLやCSSなんてわからない人でも安心! 誰が使っても美しく、スマホにも自動対応するので初心者ブロガーにもオススメのテーマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です