【激安】Amazon5日間のビックセール開催中【27日〜】

ブログとYoutubeどっちをすればいいの?【一般人ならブログ一択】

ブログとYoutubeどっちをすればいいの?【一般人ならブログ一択】アイキャッチ

どうも!@gudaogudaoです。

 

先日こんなツイートをしました。

ツイッターだと140文字しか書けないこともあり、詳細がかけなかったのでブログの方で深掘りしていきます。

  • ブログとYoutube、どっち始めれば良いのかな?
  • ブログで成果が出ないけど、Youtubeなら、、、

こんな方にオススメの記事です。

思考の整理にお役立てできれば幸いです。

【結論】ブログとYoutubeどっちが良いか選べと言われたらブログ

Macbook

 

いきなり結論ですが『ブログとYoutubeどっちが良い?』と聞かれれば個人的にはブログを選びます。

初心者が2018年から始めたブログでも収益化することが出来ました。

 

最近では有名ブロガーをはじめとする多くの著名人が『これからはYoutubeだ!』と声高に言っていますよね。

確かに動画コンテンツ(Youtube)の市場は『伸びきっている』という意見はありますが、今後もポジティブ要素が多くあり、更なる伸びが期待できます

動画コンテンツのポジティブ要素
  1. 5Gで通信が爆速になる
  2. 5Gで通信が安定する
  3. 5Gで通信が安く(なるかもしれない)
  4. 市場が伸びている

動画コンテンツのポジティブ要素は上記の通り

確かに通信が爆速になれば4Kでも8Kでも外部で視聴可能です。

また通信が安定すれば動画も止まらなくなります。

最近はパケット通信料も大容量のものを安く契約できるようになりました。

今後5Gで大容量の高速通信が可能になると、さらにパケット通信料が安くなる可能性があります。

あとはシンプルに市場が伸びてますね。

 

対してブログはすでに成熟産業で、今後の伸び代は動画コンテンツに比べると少ないです

ブログのネガティブ要素
  • テキスト(本)を読まない人が増えた
  • Youtube(動画コンテンツ)の台頭

上記の通りネガティブ要素は多いです。

とはいえ個人的にはブログとYoutubeでは『ブログ』を選びます。

理由を解説していきます。

 

スポンサーリンク

5GになってもYoutubeが伸びるかどうかはわからない

android

 

『ブログの時代がキタ!』という人には2パターンあると思っています

  1. 戦略を考えて言っている人
  2. 世間の雰囲気で言っている人

上記の通り。

1は著名人などの何かですでに成果を上げている人たちです。

2は一般人が多いんじゃないですかね?

 

著名人と一般人の違いに関しては後述していきますが、1つ言えることは『5GになってもYoutubeが伸びる』とは言い切れないところです。

理由はこちら。

  1. 4Gでも動画の再生はストップしない
  2. WiFiなら動画の再生はストップしない
  3. 4K・8Kの高速・大容量な通信が必要な動画を外出先で見ない
  4. 格安SIMが人気

順番に見ていきます

 

4G・WiFiですでにYoutubeを見る環境は十分な理由

Youtubeを見るほとんどの人がスマホを持っていると思いますが、そのスマホはすでに4G(LTE)対応ですよね。

参考までにYoutubeの動画再生での必要スピードはこちら。

画質推奨通信速度
480p(SD)1.0Mbps以上
720p(HD)2.0Mbps以上
1080p(Full HD)3.0Mbps以上
2160p(4K)25Mbps以上

このスピードは4G(LTE)だとどんなスマホでもほとんど対応しているんですよね。

つまりほとんどの方はすでに外出先でYoutubeを見る環境は持っているということです。

もちろんWiFi環境だとさらに高速です。

 

外出先で4K・8Kの大容量コンテンツは必要?

では4Gで対応できないYoutubeといえば8Kとかの高精細の大容量コンテンツですよね。

でも外出先で8Kなんか見ますか?

私もオリエンタルラジオの中田敦彦さんの『Youtube大学』を毎日楽しくみていますが、ぶっちゃけフルHDで十分です。

内容が面白いのであって、動画の美しさを楽しんでいるわけではないですからね。

 

つまり映画やドラマなら綺麗な画面でみたいですが、教育系やエンタメ系など極度に動画の美しさを必要とするもの以外は画質はフルHDもあれば十分です。

ということでYoutubeを見る上で4Gを超える高速通信は個人的には不要かなと思いますね。

 

むしろ今後『動画』から『ホログラム』とかに変わってくると5Gの高速・大容量通信が生きてきそうですが、『ホログラムのYoutube大学』はちょっと必要ないですね笑

 

格安SIMが伸びる理由

最後に格安SIMについてですが、最近格安SIMって増えましたよね。

これはなぜかというと『すでに動画を見れる環境を持っている人』が『動画を外で見ないから容量の少ない安いSIMにしたい』そんな裏返しではないかと思います。

つまり外出先で動画を見る人は増えているかもしれないけど、必ずしも全員がそうではないということです。

またすでに大手キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)では使い放題プランもあります。

だから外出先で動画を見たい人はすでに動画を見てるんじゃないですかね?

 

Youtubeの良さは文字で伝わらないことを伝えられるところ

とはいえYoutube(動画の良さ)を否定しているわけではありません。

個人的にはYoutubeは好きですし、文字で伝えにくいものは動画で見るのが一番!

またテキストコンテンツとは違い『何かしながら』見るには最高ですね。

 

なのでYoutubeがいきるかどうかは『コンテンツ次第』とも言えるのではないかと思います。

スポンサーリンク

『著名人のYoutube』と『一般人のYoutube』を一緒にしてはダメ

iPad&child

 

とはいえ『動画の強みを活かせるYoutuber』を目指せば誰でも成功する!というと必ずしもそうとは言えないです。

先ほど『動画コンテンツを伸びる!』という人のパターンを2つに分けました

  1. 戦略を考えて言っている人
  2. 世間の雰囲気で言っている人

1は著名人が多く、2は一般人が多いのではないかと思います。

ただし『著名人Youtuber』と『一般人Youtuber』を一緒にしては痛い目をみます。

 

ということで著名人にあって一般人にないものはこちら

  • 知名度(権威性)
  • 集客経路
  • 資本力

上記の通り。

 

知名度は言うまでもないですね。

芸能人の場合は『芸能人』というだけで名前が知れ渡っていますから、何をしても一定層の人やファンは見てくれるでしょう。

他にもブロガーとして大成功を収めた人が『ブログで稼ぐ方法』を紹介すれば評価されるでしょう。

ですが知名度もなく、成果もない一般人が同じことをしたらどうですか?

誰が見ますかね?

 

次に集客経路。

こちらもブロガーを例にすると、すでにブログで成功している人が『Youtubeもやってます』といえばファンや読者はYoutubeを見に行くでしょう。

毎月10万人が見に来てくれるブログから1%の人が見てくれれば、それだけで1000人です。

ですが、何も集客経路もない人がいきなりYoutubeを始めると検索にひっかからない限りは見られません。

そもそものハードルが違いますよね。

 

最後に資本力です。

著名人・有名人は資金を持っていることも多くあります。

そうすると広告費を入れればYoutubeがガンガンと宣伝してくれるので、ここでも集客が有利です。

 

以上のように『著名人Youtuber』と『一般人Youtuber』ではそもそものスタートラインが違うと言えますね。

ですので一般人のYoutubeは著名人よりも『コンテンツ力』で勝負することが求められます。

 

スポンサーリンク

ブログもYoutubeも同じ、成功している人は努力している

run

 

上記で説明してきたように『著名人Youtuber』と『一般人Youtuber』ではそもそものハードルが違いますからやるべき戦略も異なります。

だから著名人が『これからはYoutube!』と言うのは鵜呑みにしてはいけません。

とはいえ著名人も最初から有名なわけではありません。

ブロガー界隈でも有名な人は少なからず努力をしています。

  • 本業しながら毎日3時間のブログ運営
  • 毎日12時間の執筆作業を365日
  • 毎日更新〇〇〇日

上記の通りです

 

ですからブログとYoutubeどっちが良い?という質問なら『どっちでも良いけど、どっちも努力は必要だよ?』が正解です。

つまり努力をできるのであれば何をしても同じであるともいえます

 

スポンサーリンク

個人的にはブログを選ぶ理由

iMac タイピング

 

とはいえ私は自分がどちらかを選ばなければいけないとしたらブログを選びます。

ブログの良さはこちら

ブログのメリット
  • 匿名性
  • 初期費用の少なさ
  • 失敗してもノーダメージ
  • 成熟しているので体験談が山ほどある

上記の通り

 

『匿名性・初期費用の少なさ・失敗してもノーダメージ』はYoutubeでも顔を隠したりすれば同じですが。

でも一番オススメの理由はブログが『成熟産業』であることから『腐るほど体験談やノウハウがある』ことではないかと思います。

無料でもノウハウはごろごろ転がっていますし、たった数百円〜数千円で有料のノウハウもゲットできます。

特にリスクもなく、気軽に始めて、成果を生み出すことができる可能性があるのはシンプルに嬉しいですよね。

体験談や手法など勉強する素材はたくさんありますから今から始めるならブログの方がラクですね。

 

一般人の私はいきなりゼロベースでYoutubeを初めても集客できる自信もありませんし、みられるコンテンツを制作する自信もありません。

それなら今まで通り好きなブログを続けていこうという感じです。

 

また周囲を見渡しても全てがYoutubeに変わったかというとそんなこともないんですよね。

例えば飲食店で動画を見ながら食事している人は稀ですし、調べ物なんかは今でもテキストベースだったりしますしね。

本を読む人口が減ったとはいえ、元々読まない人は動画があっても読みませんし、好きな人は動画が流行っても本が好きですからね。

私も毎日ブログを5つ以上見ますし、ニュースもアプリでテキストでみます。

本も大好きなので月3冊は読みますしね。

 

スポンサーリンク

まとめ:ブログでもYoutubeでもどっちでも良いけど努力と発想は必要!

iMac背面から

 

私の場合はブログも単体で終わらせるつもりはなく、あくまで事業の1つにすぎません。

事業の1つで得た知見・成果を使って下記のようなことに展開していきます。

今後の取組
  • ブログのコンサル
  • 副業支援
  • 企業の広告管理
  • 企業のSEO対策
  • 企業のSNSコンサルティング

上記の通り色々発想はありますが主にオフラインの『営業』としての仕事と組み合わせた仕事の創出ですね。

また執筆代行なども今まで通り行い、SEOの知識を生かした複数サイトの運営も視野に入れています。

 

1つの体験から複数のことにつなげていくのは商売の基本なので、『ブログ・Youtube』の型に拘らずに『自分が何が好きか』『何を始めるべきか』を考えていくきっかけになれば幸いです。

 

この記事を読んでくれた人は『ブログで稼ぎたいけどYoutubeの方が良いかな?』とか『ブログで成果でないけどYoutubeなら、、、』みたいな人が多いのではないかと思います。

 

ちなみに私もブロガーとしてはかなり努力と苦労をしました。

初心者ブロガーや悩めるブロガー向けにnoteに過去の失敗例や最近の成功体験などをまとめています。

人の失敗を養分に、同じ失敗を避けて成長したい人は必読です!

スタバのコーヒーよりも安いので、食後の一服のおともにどうぞ!

\\ 1000文字までは無料です //

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ブロガー必見!

ブログで副業したいけど本当に儲かるの?

何をすればブログで稼げるの?

100記事もブログを書いたのに稼げない・・・

そんな方のために『月3万円の不労所得は誰でも作れる!』をキーワードに実例を公開していきます!

超上級者の世界の違う内容とは異なり、初心者目線の共感しやすい内容になっています!

 

\\\詳細はこちらから///

グダグダブログでも使用中!
WPテーマ『アルバトロス』

HTMLやCSSなんてわからない人でも安心! 誰が使っても美しく、スマホにも自動対応するので初心者ブロガーにもオススメのテーマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です