成功や変わるキッカケってどこに転がっているかわからない【だから努力は大事】

どうも!@gudaogudaoです。

先日上記のようなツイートをしました。

常識なんてあっという間に変わるな、という感想をまとめたものなのですが実生活でも同じだったので新入社員時代のことを思い出してまとめてみました。

少し自分語りのような記事になってしまっていますが、よろしければどうぞご覧ください。

学生時代〜新入社員時代はポンコツだった

落ち込む男

 

学生時代はマジでポンコツでした。

まぁ今も同じようなものではあるかもだけど、まだマシになったかなーというところ

学生時代は勉強は嫌いだし、人間関係も苦手。

偏差値も地を這うような低さでしたしね笑

 

そんなポンコツだから将来のことなんか何も考えずにフワフワと生きてました。

でも自分の中で唯一人並み以上に優れているかなと思えるところは『欲望に忠実なところ』でしたね笑

 

例えば『新作のゲームが欲しい』と思えば台風だろうが何だろうが自転車に乗って買いにいくような猪突猛進さだけはありました。

とはいは勉学とかにはその熱意は向かなかったんですけどね。

 

そのまま社会人になったので結構苦労しました。

なにせ勉強も何もしてないのだから

 

スポンサーリンク

変わるキッカケになったのは『上司に頼れない』と思ったこと

PC Woman

 

今になって思えば上司も必死だったんだろうなとは思いますが、変わるきっかけになったのは『上司』ですね。

上記の通り

詳しく書いていきます。

 

新入社員当時は自分の中で解決できないことを聞く相手といえば上司になるわけです。

そして上司も聞いたことに関しては自分なりに答えを教えてくれる

 

でもその通りやってもうまくいかない

しまいには上司よりもさらに上の人に怒られる。

でも上司は知らんぷり。

そんな状態でした。

 

ずっと『〜のせい』と悶々しながら働いていましたが、こんなことをずっと繰り返していくうちに変にスイッチが入りました

『社会人とは人に頼ったらダメなんだ』『自分でなんとかしないと』みたいな

この時のことは一生忘れません笑

 

ここから『人に聞く』から『自分でなんとかする』に思考が変わりました。

自分の人生においてもここまで考え方が180°変わることはそうそうなかったですね。

 

結果として自発的に行動することで、良いアイディアも浮かぶようになり、ポジティブになり、仕事でも成果を出せるようになりました。

『〜のせい』から『自分が悪い』『自分で考える』に切り替えるだけで大きく変わりました。

とはいえ切り替わるきっかけはどこにあるかわかりません。

私の場合は『マイナスの環境』から『プラスの思考』に変わる不思議なパターンです。

 

全国表彰されるようになった

自分の中で転機となったのは全国大会への参加です。

この時メーカー主催の営業コンテストが1年に一度開催されるようになりました。

毎年参加させてもらい、ありがたいことに毎年入賞することになります。

でも業界ではそこそこ売れていた私でしたが、感じたのは『上には上がいる』という事実でした

 

これが刺激となり、更に努力を重ねるようになったおかげで今の自分があります。

エリートコースで綺麗な道を歩いてきた人とは全然異なり、泥沼から這い出てきたような感じです。

でもそのおかげで何事にも通じる真理として『努力をすべき』という当たり前のことに気づきました

 

努力をし続けることで何かのきっかけで成功の種を見つける瞬間がある

それが最大の成長体験になったりするのでやり続けることは何よりも大切です

 

スポンサーリンク

ブログも同じで努力し続けることが大切

Macbook

 

ブログも同じです。

始めた当初はとりあえずやってみよー!のテンションで酒を飲みながらサーバー開設したのがスタート

正直最初のころは内容はともあれ書けば書くだけ収益になるだろうと、こちらもお花畑脳で挑みました。

とはいえ100記事書いて総収益が2000円ほど

完全に絶望しました。

 

一度は挫折して諦めたのですが、しばらくしてから奮起して『伸びている人はどんな戦略でブログを書いているのか』などを分析するようになりました

こうして分析して継続していくことで『この記事は伸びているな』『この記事から収益が発生しやすいな』ということを掴んでいくわけです。

このように『成功』を求めて努力しても成功は掴めません。

100記事書く努力しても2000円ですから

とはいえ当たり前ですが『これをすれば必ず成功する』なんて方法があればみんな億万長者ですからね。

 

でも努力して行動を繰り返し、分析することで確実に成功パターンは1つか2つは出てくるわけです。

その成功パターンを横展開して母数を増やしていくことが何よりも重要。

 

何が成功体験に結びつくのかもわからないから、とにかく努力することが大事です。

私の場合は毎日更新することを選びました。

 

スポンサーリンク

毎日ブログを更新し続けたら成果が出始めた

Macbook

 

私は努力の方向性を数字で管理しやすい『毎日更新』に決めました。

毎日ブログを更新するのは『良い記事を書く』や『収益につながる記事を書く』といった抽象的な目標とは異なり、書いた瞬間に成果が達成したかどうかがわかりますからね。

毎日更新を始めて1ヶ月〜2ヶ月はそれなりに絶望します。

『毎日努力しているのにこの結果か』みたいな

でもSEO的にも成果が出るのに最低でも1ヶ月2ヶ月はかかりますからしょうがないですよね。

 

ということでこちらも絶望感が多めですが、毎日努力をし続けました

※この記事執筆時で毎日更新240日突破しています

毎日更新し続けるとぽつぽつとアクセスが増え始め、収益も倍々ペースで伸び始めました

現在では10万円を超える額をブログ経由で稼げているのだからありがたいです。

 

努力し続けたことで分析できるだけのデータ(母数)が増え、実際PVアップ・収益アップにつながったので努力は大事だなと実感せざるを得ません。

 

スポンサーリンク

まとめ:努力して分析して改善してことが大事

 

努力はただすれば良いというわけではありません。

『努力は裏切らない』という人はいますが、努力は裏切ります

努力したことを自分のものにできるかは自分次第

努力し、結果を分析して、改善していく

このサイクルを回していくことで過去の経験(努力)は未来の糧になります。

是非『努力』して小さな『成功』を掴み、分析して大きな成功に変えていきましょう!

 

ちなみに『車輪の再発明』って知ってますか?

簡単にいうと『すでに開発してあるものを1から開発しても無駄ですよ』という意味

成功するための最短ルートを走るためには先人の失敗に学ぶのが一番!

同じ失敗は最初から避けれますからね。

 

私も初心者ブロガーや悩めるブロガー向けにnoteに過去の失敗例や最近の成功体験などをまとめています。

人の失敗を養分に、同じ失敗を避けて成長したい人向けです。

スタバのコーヒーよりも安いので、食後の一服のおともにどうぞ!

\\ 1000文字までは無料です //

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

会社を辞めたいけど、言い出せない

辞めると言うと、嫌がらせをされるんじゃないか・・・

退職決まったあとの空気が嫌だな・・・

そんな方には退職代行サービスがオススメです!

電話やメールのやり取りだけで、言い出しにくい『退職します!』を代わりに伝えてくれます!

しかも有給消化の交渉もしてくれるし、退職代行サービスに依頼した翌日からはもう会社に行かなくてもOKです!

 

\\\詳細はこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です