【激安】Amazon5日間のビックセール開催中【27日〜】

安定したWiFiが欲しいならメッシュWiFiがオススメ【家中の電波がバリ3】

安定したWiFiが欲しいならメッシュWiFiがオススメ【家中のWiFiがバリ3】アイキャッチ

どうも!@gudaogudaoです。

  • WiFiで動画を見ていると止まる
  • WiFiでネット見ていると途切れる
  • WiFiが届く部屋と届かない部屋がある
  • WiFiの強い部屋と部屋がある

こんな方にはメッシュWiFiがオススメです。

メッシュWiFiを導入することで家中のWiFiがどんな部屋でも安定して高速な通信を楽しむことができますよ。

是非お試しください!

メッシュWiFiにするとどんな良いことがあるの?

メッシュwifi イメージ
引用元:TPLink公式サイト

 

安定したWiFiが欲しい人にはメッシュWiFiがオススメです。

メッシュWiFiというのは従来のアクセスポイントの様に『親機と子機』という考え方ではなく、同じ電波を出すクローンが複数存在させることのできるWiFiルーターのことです。

有名なものだとGoogleのNestWiFiシリーズなどです。

個人的なオススメはTPLinkのDecoシリーズですね。

 

でもメッシュWiFiにするとどんな良いことがあるの?

そんな疑問にお答えします。

メッシュWiFiにすることでこんな良いことがあります。

  • WiFiが安定する
  • どの部屋でも同じ品質でつながる

順番に解説していきます。

 

WiFiが安定する

まずメッシュWiFiの最大の特徴はWiFiが安定することです。

メッシュWiFiは通常のアクセスポイントの考え方とは異なります。

複数のメッシュWiFIルーターがお互いを補填し合う形で電波を届けてくれるので、WiFiに接続しているデバイスから見るとWiFiをキャッチしやすくなるため安定します。

  • そのため部屋を移動したらネットが途切れた!
  • 動画の再生が途中で止まった!

こんなことは起こりにくくなります。

 

どの部屋でも同じ品質でつながる

従来のWiFiルーターを1箇所に置くスタイルだと、どうしてもWiFiルーターから遠くなればなるほど電波が弱くなり通信速度が落ちます。

リビングはWiFiが強いけど、寝室はWiFiが弱い

こんなことも起きてしまいます。

 

これでは少し不便。

ですがメッシュWiFiだと同じ電波を出すクローンのようなアクセスポイントを各部屋に設置するということも可能です。

これによりどの部屋でも同じ電波を同じ強度で受けることが出来ます。

部屋ごとにWiFiを設定する必要もないし、部屋の移動をしても途切れることもないので圧倒的に便利ですよ。

 

スポンサーリンク

メッシュWiFiとは何?

wifi

 

改めてになりますが、メッシュWiFiについてです。

メッシュWiFiとは『網目状に張り巡らせたWiFI』のことです。

 

今までであればアクセスポイントを複数置きたいときは『中継機』を使用していました。

中継機では親機と子機のような上下関係になりますが、メッシュWiFiは親機のクローンを子機にするようなイメージです。

クローンですから下記のようなイメージになります。

メッシュWiFiのイメージ
  • 同じ電波
  • 同じ速度
  • 同じチャンネル
  • 同じSSID
  • 同じパスワード

メッシュWiFiと中継機との違い・メッシュWiFiの仕組みについては下記の記事で解説しています。

メッシュWifiルーターとは何?中継機との違いや仕組みやおすすめを解説!

メッシュWiFi仕組みと中継器との違いを解説記事アイキャッチ

メッシュWiFiルーターとは?中継器との違いや仕組みを解説!

 

スポンサーリンク

メッシュWiFiのメリットは5つある

iPhone 女性

 

メッシュWiFiには5つのメリットがあります。

それがこちら

  1. SSID・パスワードの設定が不要
    アクセスポイントごとの認証が不要
  2. チャンネル設定も不要
  3. 増設が簡単
  4. どの部屋でも均一に電波が届く
  5. ルーターの負荷分散になる

前述した通り『中継機』ではなく、親機のクローンになるので同じSSIDやパスワードを使用します。

そのためアクセスポイントごとに設定する必要はありません。

またチャンネルも同じであるため、チャンネルを分ける必要もなければ混線する心配もありません。

 

また増設も簡単で、どの部屋にも均一に電波が届くのも嬉しいですね。

中継機の場合は親機で全ての処理が行われますが、メッシュWiFiの場合は全てのアクセスポイントは親機のクローンになるので処理も個別に行います。

つまりルーターの負荷分散になるため、今まで以上に安定して高速な通信を楽しめます。

 

メッシュWiFiのメリットについては下記の記事で解説しています。

よかったらご覧ください。

メッシュWifiのメリット・デメリットを徹底解説!これからのWifiはメッシュ一択!

メッシュWiFiのメリット・デメリットまとめ記事アイキャッチ

【完全解説】メッシュWiFiのメリット・デメリットを解説!向いてる人や向かない人・部屋などもまとめました

 

スポンサーリンク

オススメのメッシュWiFiは4つ

iPhoneとキーボード

 

ではどんなメッシュWiFiがオススメなのか。

メッシュWiFiを選ぶときにはいくつかのポイントがあります。

メッシュWiFiを選ぶときのポイント
  • 価格
  • 通信速度
  • 最大増設数
  • トライバンド対応
  • LANポートの数
  • CPU性能
  • ウィルスセキュリティ機能

上記の通り。

 

とはいえ上記に気をつけて選ぶのも大変ですよね

ということでオススメのメッシュWiFiをいくつかご紹介します。

 

価格の安いメッシュWiFiが欲しい

価格の安いメッシュWiFiが欲しいならTPLinkのDeco M4がオススメです。

メッシュWiFiの中では最安にも関わらず最大867Mbpの通信が可能です。

 

壁掛けタイプのメッシュWiFiが欲しい

上記に続いて価格が安めで壁掛けタイプのメッシュWiFiが欲しいならこちらもTPLinkのDeco M5です

性能はDecoM4と同等なのに薄型設計で壁掛け可能です。

 

トライバンド対応でLANポートがたくさんついたメッシュWiFiが欲しい

トライバンド対応でLANポートも複数欲しい人にオススメのメッシュWiFiはNETGEARのOrbiです。

おそらく現状最強のメッシュWiFiかもしれません。

 

セキュリティ機能のついたメッシュWiFiが欲しい

セキュリティ機能のついたメッシュWiFiはTPLinkのDeco M9しかありません。

ウィルスバスターでおなじみのTrendMicroのウィルスセキュリティ機能を搭載しています。

これでネットワークの防御はバッチリ!

 

スポンサーリンク

まとめ:安定したWiFiが欲しいならメッシュWiFiがオススメ!

 

iPhone blue

 

最近ではWiFiの速度はどんどん速くなってきました。

かわりに電波の強度は弱くなっていることもあり、一台のWiFiルーターでは家中の安定したWiFi環境は構築しにくくなっています。

 

ですがメッシュWiFiを導入することで誰でも簡単に安定して途切れないインターネット環境を手に入れることができます。

今後WiFiルーターの更新や購入を考えるかたは是非メッシュWiFiを視野に入れてもらえれば幸いです!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Amazonでお得に買い物する方法

Amazonでお得に買い物をするなら『Amazonギフト券』のチャージがオススメです!

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%のポイントが手に入ります。

Amazonギフト チャージ一覧表

『誰でも・何度でも』対象ですよ!

1円単位で購入できて、実質2.5%引きになるのでかなりお得!

しかも今なら初回チャージで1000円分のポイントもキャッシュバック!

めちゃくちゃお得なサービスなので是非活用しましょうね!

Amazonプライム会員なら使わないと損ですよ!

\\\詳細・チャージはこちらから///

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です