集中力が切れてきた!そんな時はガムを噛めば集中出来るよ【実体験:ブログの執筆:1時間で3000文字】

集中力が切れてきた!そんな時はガムを噛めば集中出来るよ【実体験:ブログの執筆:1時間で3000文字】アイキャッチ

 

どうも!数年ぶりに意識的にガムを噛んだ@gudaogudaoです。

 

先日こんなツイートをしました。

最近毎日ブログにフルコミットして慣れてきているせいか、若干集中力が落ちてきていることが気になっていました。

具体的にどんな感じかというと↓

集中していない具体例
  • 調べ物し始めたら別のこと調べてる
  • なんならyoutube見てる
  • 悩みすぎて手が動かない

こんな感じです。

 

結構悲惨ですね。

おそらく慣れてきたのもあって椅子に座ってパソコンには向かうんだけど、時間をフルに使って書きまくることもなく脇道に逸れがちという笑

 

『このままではダメだ!』と数年ぶりにガムを買ってきたのですが、噛み始めてからとんでもない集中力でブログを書きあげることが出来ました!

1時間で3000文字です。

しかもノンストップ!

 

これはすごいぞ!と思い立ちこの記事を書き始めました。

ちなみに今もガムを噛んでいるので調子は良いですね笑

集中出来ない時はガムでも噛めば良いと思うよ
【ブログの執筆:1時間で3000文字】

 

久しぶりにガムを買いました。

買ったのはご存知LOTTEの『XYLITOL(キシリトール)』

XYLITOL

急遽思い立ってコンビニで買ってきたので748円(税込)でした。

Amazonで見てみたら6個セットで3214円。

マジかよ。。。1個あたり535円じゃん。

買い貯めしとけばよかった。

 

理由は冒頭お話した通りなのですが、最近集中力が落ちてきたなと感じていました。

そこで『昔ガム噛んでたら集中してたな』と思い立ち、急遽買いにいったわけです。

 

で噛んでみて驚いた!

マジで集中できるから!

普段ブログを書く時は音楽をかけながら書いてるんだけど音楽が耳に入らないほど集中したのは久しぶり笑

 

最近は記事を書き始めても別のことに気をとられがちでなかなか進みが悪かったんだけど、3000文字の記事を1時間で書き上げることが出来ました!

これは久々の感覚!

 

リライトしているときはそこまで集中力を必要とはしないんだけど新しい記事を書く時には集中力が一番大事!

頭がボッーとしてる時なんて全然書けないしね。

 

体を動かしながら勉強すると、右脳と左脳のバランスが良くて頭に深く記憶されるっていうし、ガムを噛んで顎を動かしながら頭と手を動かしているのが心地良いのかもしれない。

 

実体験だけだと根拠が薄いかもしれないので、科学的な根拠がないか調べてみました笑

 

スポンサーリンク

ガムを噛むことで作業効率アップ!?
科学的に検証されているか調べてみました!

iMac キーボード

 

まずはこちら。

その1. 噛むことで脳の血流が増え、働きが活発になる

噛むことで脳内の血流が増え、脳の運動野や感覚野、前頭前野、小脳などが活性化します。特に脳の前頭前野は判断、感情、行動、記憶、コミュニケーションなどをつかさどる重要な部分です。うつではこの前頭前野の機能が低下することが指摘されていますが、噛むことで前頭前野の血流が増え、機能がアップします。

その2. 脳の記憶庫「海馬(かいば)」を刺激

脳の中で、記憶力をつかさどる部位が「海馬」です。「海馬」にはすべての情報が一時的に保存される、脳の記憶庫のようなところです。
わざと噛み合わせを悪くしたマウスでは、この海馬の細胞が消失、記憶力が低下したという実験結果があります。噛むことは海馬を刺激し、活性化するため記憶力を高められる可能性があります。

その3. セロトニン神経が活性化され、うつにも効果

研究によると、ガムを20分間しっかり噛み続けると、脳のセロトニン神経が活性化し、血液中のセロトニン濃度が増加したそうです。セロトニン神経が活性化すると、ストレスを緩和し幸福感を高めるセロトニンの分泌が増え、うつなどの改善にも効果があるといわれています。また、セロトニンは、睡眠ホルモン・メラトニンを作り出す材料でもあります。セロトニンがたくさん出ると、夜、ぐっすり眠れるという効果も。ヨガやウォーキングなどを行ってもセロトニン神経が活性化しますが、噛むだけで同じ効果があるのはうれしいですね。

その4. 噛むことで脳からα波が出てリラックス

噛むと脳からα波が出ることもわかっています。α波とは脳波の一種で、集中力や記憶力を高めてくれます。噛むと「覚醒しながらリラックス」できるという独特な状態を作り出すことができます。集中力とリラックスの両方が必要なスポーツ選手が、積極的にガムを噛んでいるのはこのためです。

シオノギヘルスケアより引用

 

なんだか良いことづくしですね笑

ちなみにこの内容は東邦大学名誉教授の有田秀穂先生が監修しているみたいです!

説得力ありそう笑

 

でもこの『脳の血流が増え、活発化する』というのはわかるような気がします。

明らかに脳が動いているような気がしますしね。

ブログを書き続けられているのが良い証拠です笑

 

お次はこちら

ガムは精神的な能力を効果的に呼び起こし、副作用無しであらゆる種類の利益が得られます。このガムを噛むことに関する最新の調査(英文)は、セントローレンス大学の心理学者チームによるものです。実験は以下のように行われました。

159人の学生に、任意の数字が繰り返される難しい論理的パズルを解読するような、認知的な作業を要求する試験を実施しました。半分の学生にはガムを噛んでもらい(シュガー無しとシュガーあり)、残りの半分の学生には特別何も行いませんでした。適宜選ばれたガムを噛んだ学生は、噛まなかった学生よりも、6つのテストのうち5つで驚くほどパフォーマンスが良かったのです

lifeHackerより引用

 

この記事によればガムを噛んだ学生と噛まなかった学生にわけた場合に6つのテスト中5つでガムを噛んだ方がパフォーマンスに優れていた、とありますね。

ただしこの記事には続きがあって、最新の研究ではこの効果は20分ほどしか持続しないということがわかったとのことでした。

 

でも20分でも集中出来るならもはやドーピングみたいなもんですよ笑

 

ちなみに私はこの前記事を書いた時はそれこそ15〜20分ごとに新しいガムを噛んでいました。

特に意識はしてなかったのですが、味がなくなったので新しいガム噛んでただけなんですが笑

 

スポンサーリンク

まとめ:集中力切れに悩む人は騙されたと思ってガムを噛んでみてよ!

XYLITOL真上

 

いかがでしたか?

まとめ記事みたいな内容になってしまいました笑

 

でもガムは本当にオススメですよ!

実験してますけど、私の場合は割と無限に集中できますねー

騙されたと思ってガムを買って噛みながらブログを書いてみてもらえればと思います!

でもコンビニで買うと高いからAmazonが良いですよ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

IT・ガジェット・VOD・ゲームが好きな30代既婚者。 特にApple大好き! 営業マンが本業だが、酒の勢いでブログを開設してしまった結果、350記事を超えて記事を投稿するほどブログにどハマり中。 現在は毎日更新を実行中で250日連続更新を達成! 目指すは365日連続更新! ※詳しくは『著者プロフィール』をごらんください!