ブログ初心者にオススメ! 記事を書き始める前に 知っておくべきこと! 今よりもっと早く 収益・PVが伸びる方法!

ブログ初心者にオススメ! 記事を書き始める前に 知っておくべきこと! 今よりもっと早く 収益・PVが伸びる方法!アイキャッチ

 

どうも!ブログの毎日更新が120日を超えた@gudaogudaoです。

 

先日こんなツイートをしました。

いやー本当に『後悔先に立たず』っていう言葉残した人は天才ですよね。。。

 

当ブログも記事数でいうと230記事ですが、後悔は尽きません。

毎日更新し始めたのは100記事更新を終えてからです。

ですが毎日更新していると新しい学びが毎日のようにあります。

 

『あの時知っておけば』

『あの時こうしておけば』

こんなことの繰り返しです。

 

ぶっちゃけ毎日更新初めて200記事目くらいの記事でも今見るとひどいですね笑

結果、過去記事のリライトに追われるという悲惨な状態です笑

 

そんな私が『ブログ初心者にオススメ! 記事を書き始める前に知っておくべきこと! 今よりもっと早く 収益・PVが伸びる方法!』をお伝えします!

これからブログを始める・最近ブログを始めた人は読んでおいて損はないですよ。

本当に後悔先に立たずなので、後悔するよりもこの記事を数分かけて読んで自分の養分にしてください笑

記事を書き始める前の準備編
パーマリンクは必ず設定変更すること!

iMac背面から

 

いきなりですが、パーマリンクの設定に関しては私が一番後悔していることです。。。

だからこそ言えることは絶対設定変更した方が良いです!

 

念の為に解説すると当ブログのURLは『https://gudagudablog.com』です。

ただこのURLはあくまでホームのURLになります。

 

パーマリンクというのは記事ごとに付く個別のURLのことです。

例えば今読んでいただいているこの記事のURLはこちら

https://gudagudablog.com/2019/06/22/blog-start-required/

 

『https://gudagudablog.com』の後に日付と単語『blog-start-required』が入っていますよね?

これが記事ごとのURL=パーマリンクになります。

 

このパーマリンクですがワードプレスの場合、初期値は私のように投稿日とそのあとは文字で構成されます。

この文字が初期値だとタイトルに入れた内容がそのまま反映されます。

今回の『blog-start-required』というのは私が任意で打ちかえた単語になります。

 

ではなぜタイトルをそのまま入れてはダメなのか?

タイトルは普通日本語で入力しますよね?

この『日本語』というのが曲者で、コンピューターは基本的には日本語を認識出来ないためURLに日本語を入れると変換されます。

 

私の失敗例をお見せしましょう笑

これは100記事投稿した時に書いた時の記事です。

いやー懐かしい笑

雑記ブログついに100記事更新達成!PV数や収益の報告!

タイトルは上記の通りですね。

 

ですがURLはどうなっているかというと下記です。

https://gudagudablog.com/2019/02/11/%E9%9B%91%E8%A8%98%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%

ひどいでしょう?笑

なぜこんなことになるのかというと日本語をコンピューターが識別できる形に変換しているからですね。

 

でもこのURLは人間にとってもわかりにくいけど機械にとってもわかりにくい。

だからSEO的に不利になると言われています。

 

しかしこれを後から設定変更すると全てのリンクが外れ、今までの閲覧実績などもリセットされます。

さすがに200記事以上書いているのに今更全部修正するなんて考えられません。。

 

ちなみに一度変えてみたことがあったのですが、全ての記事が参照不可になり、大変な目にあったので二度と変えません。

ということで私は諦めてこのまま突き進むことに決めました。

 

ですが、今からブログを始める&ブログを始めたばかりの人はこの設定だけは変えておいた方がいいです!

ちなみに変え方は『Wordpress』の管理ページに入り下記の操作です。

『設定』→『パーマリンク設定』→『共通設定』の中から好きなパーマリンクを選ぶ。

wordpress パーマリンク設定

オススメは『投稿名』ですね!

 

スポンサーリンク

小手先のSEOよりタイトルが大事!
1にタイトル・2にタイトル・3にタイトル!

Macbookとコーヒーとメモ

 

タイトルは後から修正が効くのでまだ大丈夫ですが、とはいえ最初から気をつけておいた方が良いです。

正直ブログ始めた当初はガムシャラに記事を書いてきたのですが、150記事目以降くらいかな?はSEOも自分なりに意識してきました。

なぜSEOを意識し始めたかというとアクセスが伸び悩んだからですね!笑

 

他の方の体験談などを見ていると、『100記事でPV5万突破!』とか『収益10万円達成!』とか華やかなわけですよ。

なのに私のブログは150記事超えても7000PV超えくらいなわけですよ。

100記事の時なんて2000PVくらいしか無いですからね笑

さすがに落ち込むし、対処法を考えますよね?笑

 

ということで気づいたのがタイトル!

皆さんのブログのタイトルがイカしてるんですよねー

思わずクリックしたくなるような。

 

でも私の方はというと『ホームシアター制作』とか『ソフトバンク光のルーター壊れた』とかそんなレベルなわけですよ笑

そりゃ誰もクリックせんだろ!と笑

 

でタイトルに注力することに決めました!

とりあえずタイトル!

中身よりもタイトル!

そんなことをしているとタイトルにキーワードを含めるだけで順位が上がってくることが判明!

 

正直小手先のSEOテクニックなんて通用しません。

大事なのはコンテンツ。

要は中身のボリュームです。

でも唯一わかりやすく通用するSEO対策が『タイトル』です。

 

だからタイトルは人がクリックしたくなる内容で、かつキーワードは意識的に埋め込んでつけましょう!

 

スポンサーリンク

読みやすい文章を心がける
改行やフォントサイズ変更・色やグラフなど

 

先ほども『大事なのはコンテンツ』と言いました。

実際私のブログでもコンテンツが充実しているものは比較的SEOでも上位に上がりやすいですね。

でも内容が薄いものは上位表示されていないのでこれはある程度信ぴょう性が高いのではないかなと。

 

では『コンテンツの充実』とは何か。

例えば解説記事を書くとしたら画像で丁寧に1から10まで見てわかるようになっているとか、文章量が多いとか、キーワードが多いとかですね。

当たり前のことですが、文章が長くなればなるほどキーワードが含まれる量も増えるので当然SEO的には有利です。

 

逆の言い方をすると詳細に書こうとすればするだけコンテンツは充実していくので、やはり丁寧に記事を書いていくというのは大切なことなんでしょうね。

 

あとこれは最近の気付きです。

記事をみるのは人間です。

だから機械的には理解出来ない心遣いであっても、記事を見る人に響けばそれが数字となって跳ね返ってくる。

 

つまり機械的に判断出来ない要素でも人が『心地良いな』と思えば自然と直帰率も下がり、滞在時間も伸びます。

結果としてGoogleとしても『あっこのブログは直帰率も滞在時間も優秀だな、順位を上位にあげてやるか』となるわけですね。

まさにGoogleの理念『顧客第一主義』が巡り巡って自分に利益をもたらす感じですね。

 

私が意識しているのは記事をパッと見た時に『読みたいな』と思えるかどうかです。

 

改行は文章のまとまりごとに見やすく行う!

例えば改行。

申し訳ないことに過去の記事のほとんどは改行を意識していませんでした。

だからぱっと見文字が詰まって見えるかもしれません。

 

でも最近はこの改行をかなり意識しています。

この記事も読みやすくないですか?笑

 

というのは文章のまとまりごとに改行して空白を作るようにしています。

これは活字本とWebコンテンツの違いは何かを考えた時に生まれた発想です。

 

Webコンテンツは活字本を読まない人でも見たり読んだりする。

だからこそWebコンテンツの特徴を捉えて長い文章を書く時は活字本を読まない人にもわかりやすくする必要があるなと感じました。

また文字の詰まりを無くすことでパッと見た時の『読むの大変そう』という心理的なハードルを少し下げるのに役立っているのではないかと思います。

 

フォントのサイズ変更はルールを決めて行うこと!

また同じフォントサイズ・同じ色では正直見にくいです。

だから注目して欲しいところは文字サイズをデカくしたり色を変えたりは必須ですね。

あと色付は『悪いところは赤、良いところは青』とかルール決めるとやりやすいですね。

 

長すぎる文章はアウト!めっちゃ読みにくい!

私もこの状態だったので人のことは言えませんが、、、

正直長すぎる文章はアウトだと思います。

どんな良いこと書いてあっても読みにくいから読む気が失せます。

 

だから私は出来るだけ短いまとまりで区切るように心がけています。

『。』で閉じた後は続きをそのまま書かずに必ず改行しています。

 

これだけで文章の連続性は消えて見やすくなるのかなと思いますね。

 

話し言葉でOK。難しい言葉を使うな!
誰もそんな言葉で検索しない!

これも自分のことです。

というか全部過去の自分のことです。。

 

ブログ書き始めのころは文章を書くこと自体に慣れていませんでした。

文章を書くといえば仕事で使うメールや企画書、提案書くらい。

だからどうしてもビジネス調な書き方になりがちでした。

 

『です』『ます』『である』などなど

ほぼ論文ですね笑

 

でもある時気付きました。

この文章めっちゃ読みにくいし、固いな

 

そもそも『億劫』とか書いて誰読めんの?これ?

このワードで誰検索すんの?これ?

みたいな。

 

そうです!活字本とは違うのです!

普段本を読まない人もインターネットで検索して読みにきてくれるのがブログです!

だから筆者の個性が出るのなら話し言葉でいいのです!

そもそも話し言葉の方が読みやすかったりするしね!

これもユーザー満足度向上に繋がりますよね!

 

ということで最近はかなり砕けた口調で書いてますね笑

 

H2タグの後には画像を挿入すると読みやすい

これもよく言われていますよね。

H2タグの後に画像を入れると滞在時間が伸びるとかなんとか。

でも確かに画像の全くないブログと必ずH2の後に画像の入るブログなら一目で見やすさ違いますもんね

 

これも『Google』では理解出来ないところかもしれませんが、繰り返します。

記事を読むのは人です。

だから人が読みにきたくなる仕組みを作らないと!

 

でも最後は数字になって現れてGoogle神にも評価されるけどね。

 

スポンサーリンク

収益なんて気にするだけ無駄!
記事更新しまくってからでも遅くない!

iMac キーボード

 

あとはやっぱりこれですね。

 

これも実体験ですが、1円2円の収益が発生して『成長してる!』とモチベーションが上がるタイプなら良いでしょう。

でも『これだけ書いて1円かよ』と思うなら気にしない方がマシです。

 

収益なんて初めて早々に出るわけないんだから気にするだけ時間の無駄です!

そんなことに割く時間があるなら記事更新しまくってブログ全体のボリュームが出てから収益化の方法を探すなりした方がよっぽど効率的。

そして精神的にも安定します。笑

 

スポンサーリンク

先人の知恵に学べ!
本はいくつか読んだ方が良い!

本棚正面

 

あと最終的には有名ブロガーの皆さんの知恵をお借りしましょう笑

でも本を読むことは本当に近道になります。

 

成功者と同じことを体験しようと思うとお金もかかるし時間もかかる。

成功者と同じマインドを共有しようと思うと会って話しを聞いたりする必要が出てくる。

 

孫正義さんと話しようと思っても出来ないでしょ?笑

講演とかで呼んでも数千万はかかりそうですよね笑

 

でも本だと成功者のしてきた行動やマインドを追体験することが出来ます。

しかもわずか1000円ほどの予算で。

 

ブログを伸ばすためにも現在成功している人や成果を出している人の知識は積極的に得ていきましょう。

それが最大の近道です。

 

私もこのブログを本気で伸ばすと決めてからは本を買い漁りました。

その中でもよかったものをご紹介。

 

ブログ飯:ブロガー必見のバイブル

もう説明不要のブロガー必見のバイブル!

ブログ飯!!

プロのブロガー染谷 昌利さんのブログを仕事に変えるまでの経緯を記した本ですね。

この本の中では技術的なことなどはほとんど書いてありません。

また少し古い本なので当時と今では環境は全然違います。

 

でもブログを続けていくマインドなどは廃れることもなく、変わらないんだなと実感できます。

染谷さんも偉ぶることなく失敗談も赤裸々に書きながら、ブログを仕事にすることの面白さや考え方を書いてくれています。

全てのビジネスに通じる感覚だと思うので、今後ブログを収益に変えていきたい!と思う人は必見です!

気持ちが落ち込む度に読んで元気だしてますよ笑

 

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense

続いてはブログ収益化についての本です。

その名も『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍Upするプロの技60』です。

元Google AdSense担当でもある筆者がGoogle AdSenseの仕組みやポイント、目指すべきところを解説してくれた本です。

内容はインターネットに出ているようなことも多いです。

でもさすが元社員だけあってGoogleの理念とは何か?からGoogle AdSenseで稼ぐ方法を具体的に書いているので非常にわかりやすいです。

正直全く0の知識や間違った情報でグーグルアドセンスを貼り付けると後が大変なので(実体験です)最初に正しい知識を入れてからチャレンジした方が絶対に効果は出やすいです。

ということでブログを収益化したいなら必読ですよ!

 

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘

続いてはライティングの基礎を漫画で学べる『沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘』です。

正直初めて表紙を見た時は『やばそうな本だな』と思っていました笑

1ページ目を開いた時も感想はかわらず、漫画調で会話形式で物語に添いながらWebライティングを学べるのが本作。

一見ふざけているのですが、内容はかなり真面目です!

ブログを書いたことのない初心者にもとっつきやすく、わかりやすいので、ライティングを勉強するためにも読んでおいて損はないですよ!

というより完全に基礎を抑えて『型』が出来れば格段に記事を書くスピードもあがるかと思います!

 

スポンサーリンク

まとめ:量をこなしたことでの気付き

子供とiPad

 

いかがでしたか?

正直自分でもこんなにあるか、、、と思うほどありました笑

私はこういったことに気づかずガムシャラに記事を積み重ねてきたので、今になって修正作業などで苦労してます。

だから今からブログを始める人や、最近始めたばかりの人は少しでも改善しながら進めてもらえるとPVや収益アップが近づくかと思います。

 

とはいえ量をこなすことは大切です。

正直記事を全く書いたこともない状態の時に私も同じことを言われていても、多分重要さはわからないし、出来ません。

これは全て量をこなしたことで気づいたことです。

しかし気づくの遅すぎですけどね笑

 

初心者であればあるほど記事の投稿数が増えれば増えるだけ見えてくるものが多いと思います。

一番効果を実感しているのは毎日更新することですね。

ということで質を掴むには量をこなすことが大事!

毎日更新はマジでオススメですよ笑

初心者はすぐに収益にならなくてもブログは毎日更新すべき【80日連続更新中】

 

あとこれは私はブログ開始当初にしたことですが、有料テーマは使った方が絶対良いです!

理由は別の記事にて書いているのでよければどうぞ

ブログ初心者はWordPress有料テーマを買うべきか?メリットデメリットは?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ブロガー必見!

ブログで副業したいけど本当に儲かるの?

何をすればブログで稼げるの?

100記事もブログを書いたのに稼げない・・・

そんな方のために『月3万円の不労所得は誰でも作れる!』をキーワードに実例を公開していきます!

超上級者の世界の違う内容とは異なり、初心者目線の共感しやすい内容になっています!

 

\\\詳細はこちらから///

グダグダブログでも使用中!
WPテーマ『アルバトロス』

HTMLやCSSなんてわからない人でも安心! 誰が使っても美しく、スマホにも自動対応するので初心者ブロガーにもオススメのテーマです。
オススメ記事:2
VODサービスをお探しならこちら!→ 【2019年】動画配信サービスの選び方5選!失敗しない方法を解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です