Googleアルゴリズムの影響?PV激減!対策はあるのか?

ついにやってきてしまった・・・

せっかく300PV/日を超えるようになって、これから!というときにここ数日PV数が言葉通り激減した。。。

減り幅はなんと一気に1/3程度まで減ってしまった。

つまり100PV/日を超えるくらい。

原因はおそらくGoogleアルゴリズムの影響である。

ただなぜか収益だけは普段よりも多いのが気になるところ。

原因は一体何か?対策はあるのか?

Googleアルゴリズムの影響?PV激減!

ブロガーの天敵。

Googleアルゴリズムの変更とはGoogleが定期的に検索順位などを変動させる要因になるプログラムの変更のことである。

参考:アルゴリズムとは?Googleアルゴリズムについてまとめてみた

日々変更は行われているそうだが、年に数回大型アップデートが実行されその都度不動の検索上位ブロガー達も奈落の底に叩き起こされ、阿鼻叫喚が聞こえてくる。

このブログは元々PV数が少なく今までのアップデートでは目立った反応はなかった、というよりもアップデートがあったかどうかすら知らなかった。

そのためこのアルゴリズムの変更の恐ろしさは聞いてはいた程度だったのだが、今回ついに直撃してしまった。

冒頭に書いたようにPV数は直近は毎日300PVを超えていたのだが、ここ2日間は1日100PVを超えることがやっとという感じで激減した。

何も悪いことをしていないのにショックすぎる・・・

特に15日金曜日は悲惨で午前中に50PVも超えなかったために100PVすらも怪しく、ヒヤヒヤしていたが夕方にはなんとか100PVは突破したので少し安心。

かといってこのままで放置はできないので何か対策できないかを見ていく。

スポンサーリンク

Googleアルゴリズム変更に対処すべきこととは?

今回自分も初めて経験したことなので、過去の事例からこちらを参考にいくつか対策を考えてみた。

Googleがコアアルゴリズムを更新!対策方法はただ一つ!

記事の品質向上していく

これが一番根本的なことであるが、そもそもなぜGoogleがアルゴリズムを変更するのか。

それはGoogleがユーザーが求めることへの回答を的確に返答できるように、つまり検索エンジンとしてユーザーへの品質向上のために実施している。

質の良いコンテンツへ的確に導けるように改良され続けるのである。

ということで、記事の品質を上げることがなによりも重要だ。

ではどうすれば記事の品質を向上させることができるのだろうか?

見てくれた人の欲した回答を提供できるかどうか?

当ブログでのアクセスが多い記事は主にWindowsやMacの困りごと関係が多数を占める。

記事を書き続けてアクセスの集まる記事を分析してみると圧倒的に困りごと解決するものにアクセスが集中することがよくわかる。

当たり前のことだが、自分もインターネットで何かを検索するのは『自分の力では解決できない問題』を解決するときに使用することが多い。

例えばパソコンの設定やブログのアクセスアップ、ライティングのコツや購入予定の商品のレビューなど。

ということはやはり、問題解決系の記事を書けると必然的に喜ばれることがわかる。

根拠を明確にして信頼性を担保する

これも重要なことだと思う。

技術的な記事は根拠がないと実際試すだけ損みたいなことになりかねない。

そのためこのブログで問題解決系の記事は全て実体験に基づくことしか書いていない。

実体験で解決できた問題は何よりも強い根拠になると思うし、信頼性も高い。

これは今後も実体験という根拠を持って記事を書くことをブラさずに人の役に立てる記事を提供していきたい。

見やすい記事作りを心がける

これも当たり前のことでもあるが、意外とできていなかったことでもある。

というのは記事を書き始めのころは書くことだけで精一杯で見た目のこだわりなど追求する余裕がなかった。

そのため見出しの作成や文字の色、画像の挿入、フォントのサイズなどの基本的なことも修正しなかったことから非常に一辺倒な見難い記事になっていたのではないかと思う。

最近では少しずつではあるがWordPressの機能を活かして強調すべきところのフォントや色の変更など見やすいように工夫し、写真の挿入なども行えるようになってきたのではないかと思う。

ただ他の皆さんの記事を見ていると編集が甘かったりとまだまだだな、と思えるところも多いので、今後も少しずつでも修正しながら技術向上してみやすい記事を作成していきたいと思う。

スポンサーリンク

結論

色々調べていく過程の中でもわかったのだが、結論として急な激減時は何もしないのが吉っぽい。

今下手に動いても逆効果になる可能性もあるし、数日したら解消される可能性もある。

まして何をしたら効果的かもわからない、現状動くだけ損だ。

そのためただ淡々と今まで通り人に喜ばれるように力を入れて記事を書き続けていこうと思う。

しばらく続けてみて改善される余地がなければそのとき考えることにする。

いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 [ 山浦直宏 ]
created by Rinker
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

誰が使っても美しいデザイン
グダグダブログでは 『アルバトロス』を使用しています!

アルバトロスは誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインでコンテンツをとにかく見やすく、モバイルファーストで設計されているのでスマートフォンで表示した際もデザインが崩れることなく美しいままです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です