Googleアドセンスにて関連コンテンツ解放!開放時のPVや状況を分析してみた!

ブログ運営のイメージ

先日ついにGoogleアドセンスの『関連コンテンツ』が解放された!

一定数のPVと記事数がないと解放されないが、使用すると広告収益アップするとの噂のある関連コンテンツ。

今のところ具体的な解放条件は判明していないが、当ブログの解放された時点の状況をまとめていく。

Googleアドセンスにて関連コンテンツ解放!

実は普段スマホ版のアプリで収益確認する程度でPCにてGoogleアドセンスの管理画面にログインすることはない。

しかしたまたまAmazonアソシエイツの運用状況を確認していた時にたまたまのぞいてみると、Google様からの最適化案が提示されていた。

中身を見てみると『関連コンテンツを有効化して収益アップPVアップを狙いましょう!』と書いてあるではないか!!

苦節10ヶ月、ついに当ブログにも関連コンテンツを表示する権利が与えられたのだ・・・!

冒頭にも書いたが、関連コンテンツはその優秀な機能とは裏腹に一定条件を満たさないと使用できない

その一定の条件とは下記のようにGoogleのホームページに書いてある。

利用資格:現在関連コンテンツユニットが使用できません

意味:サイトがトラフィック量とページ数の最低要件を満たしていません。

引用元:GoogleHP

具体性は全く無いが、つまり記事数とPV数の両方が基準に満たせていないと使えませんよ

という意味になる。

しかし具体的な数字が書いてないので解放条件は実際はわからない。

色々なブログを読んでいると1万PVを超えた時に使えるようになったよ!とか記事数100超えてから使えた!とか色々書いてあるが、本当かどうかはわからない。

そこで参考になるかはわからないが、このブログでの開放時の状況を書き記していきたい。

スポンサーリンク

当ブログにて関連コンテンツが解放された時の状況とは?PV数と記事数から考える。

グーグル様の指標にそった部分からまずはご紹介。

PV数

開放時での過去30日間を振りかえってのPV数は約6,500ほどだった。

ここ数日で極端にアクセス数が伸び始めているので今月末には7,000PVは楽に超えるだろうと予測している。

ただ他のサイトの声を聞いていると1万PV以下で解放されたのはあまり聞いたこと(見たこと)がないので、もしかしたら早い方なのかも・・・

記事数

記事数の方は解放された時点で公開されているものが127記事だった。

これは世の中で言われている指標通りなのでそんなに驚きはない。

PV数と記事数から読み取れること

他の方の状況を見ていると、記事数は一般的な水準だがPV数は少なく感じる。

でも一般的には記事数が増えれば当然PV数も伸びやすいはずだし、1万PVを超えていても関連コンテンツが解放されていない人がいるところを見ると、一概にPVと記事数で判断しているわけではなさそうだ。

もしかしたら単純なPV数と記事数ではなく、流れてくるトラフィック量(アクセス量)を見て判断しているのかも、、、

例えば更新の止まっているサイトと更新し続けるサイトだとグーグルのクロールもかかるかかからないかという問題もあるし、単純に広告塔としての将来性が違う。

グーグルもアドセンスを配信するのは、グーグル自体の収益確保のためでもあるわけだから広告塔として有望な方に力を入れるのは間違いないだろう。

スポンサーリンク

PV数と記事数以外の取り組みとは

実際この『PV数と記事数だけを見ているわけではない』『広告塔としての有望性』を見ているとしたら私のブログは直近は少し力を入れて頑張っている。

もしかしたらその部分が評価されたのではないかと思うのでその部分もまとめておきたい。

毎日更新・毎日投稿を欠かさない。

これは他の記事でも書いていることなのだが、直近約1ヶ月は毎日投稿をかかさないようにしている。

当然記事投稿後はグーグルサーチコンソールにてクロールもかけているし、ついでにTwitterにも自動投稿するように設定してある。

この小さな積み重ねがグーグル先生に響いたか?

細かなSEO対策の実施

たとえば今月は

  • 目次の設置
  • 人気ランキングの設置
  • 他記事へのリンク

など回遊性をあげるような仕組み作りを積極的に行った。

またアドセンス広告も自動テストにして無駄な広告は減らすように設定した。

もしかしたらこんなところもグーグルの掲げる基本理念『ユーザーの満足度を追求する』に響いたのかもしれない。

スポンサーリンク

まとめ

実際グーグルアドセンス自体は設置したばかりでまだ効果のほどはわからない。

ただ自分が他のサイトに訪れた時は、確かに関連広告をクリックしがちなので、おそらく効果は見込めるのではないかと期待している。

それよりもついに一定レベルを乗り越えて、グーグルに認められたことが素直に嬉しかったりする。

都市伝説的に『1万PVないとだめ!記事は100は必須!』といった言葉もよく聞くがこの弱小個人ブログで6500PVしかなくても解放されるのだから、希望はある!

まだ解放されていない人はめげずに頑張って欲しいし、もう解放されている人は実体験をまとめていけば今後頑張る人たちの助けになるのではないかと思っている。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] [ のんくら(早川修) ]

created by Rinker
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

誰が使っても美しいデザイン
グダグダブログでは 『アルバトロス』を使用しています!

アルバトロスは誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインでコンテンツをとにかく見やすく、モバイルファーストで設計されているのでスマートフォンで表示した際もデザインが崩れることなく美しいままです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です