簡易宅配ボックス購入してみた

簡易宅配ボックスを購入した。

私は無類のAmazon好きである。

楽天などのほかの通販サイトに比べてユーザーインターフェイスが見やすく、また購入に至るまでのプロセスが簡単であることが気に入っている主な要因だ。

そのため多少ほかのネットショップの方が安かったとしても私はAmazonで購入することにしている。

Amazonは私の人生の一部なのだ。

主な買い物はAmazonにお願いし、もちろんプライム会員にもなっている。

ただし本当は細かい買い物もAmazonで購入したいのだが、一番のネックはネットショッピングの宿命でもある不在通知である。

一時社会問題にもなった不在通知表問題は我が家においても例外ではなく、購入したのはいいが不在で受け取れず、泣く泣く配送店に受け取りにいくか、申し訳ない気持ちで再配達を頼んでいた。

当然一度の宅配で受け取れることなどそうそう無く、運送会社さんには多大な迷惑をおかけしたと思う。

そんなこんなで宅配ボックスの購入を意識はしていたのだが、如何せん高い。

新居を構える想定もあり、また現住所が賃貸という中であまり大それたものはおけない、さてどうしたものかと悩んでいた時に簡易宅配ボックスの存在を知った。

簡易宅配ボックスを購入

これは私の性格なのだが、調べ始めると夜も眠れずノイローゼになるほど自分を追い込むという難儀な性格のため厳正な審査を重ねた結果下記商品にたどり着いた。

それがこの宅配ボックスである。

この商品を導入した理由は主に下記

1.日本人的な商品紹介
(同一商品は海外の方の日本語のような違和感のあるものが多くて説明書きからして心配だった)

2.BOX本体が撥水対応になっていたため雨の心配が少なかった

3.宅配業社向けのPOPが付属していた

4.70Lの巨大サイズの割には安価であった

こんなところが購入を決意した動機である。

実際に設置してみた。

付属品には南京錠が二つ(一つはワイヤーの固定用/一つは宅配ボックスのチャックを固定する用)、宅配ボックスを固定するワイヤー、宅配業社さん向けのPOPである。

この宅配ボックスを開けると内側にチャック固定用の南京錠と受け取りサイン用のシャチハタを入れるポケットがある。

これを仕込んで準備完了。

あとは宅配業社の到着を待つばかりである。

コーラを箱買いしてみた。

今か今かと待ち構えていた宅配業社さんはすぐ現れることになる。

なぜかわかるだろうか。無駄遣いしたからである。

まずはコーラを箱買いしたのだが、宅配ボックスを設置しワクワクしながら帰宅すると、宅配ボックスのチャックに南京錠がついている!これは誰かが意図的に南京錠を設置したのだ!

一体誰が・・・!いうまでもない、コーラを運んだ忠実なる宅配人である。

ありがとう宅配のお兄さん(お姉さん)

ウキウキで開けると当たり前のように宅配ボックスにコーラが入っている。

無事宅配ボックスを活用したコーラはうまい!

これで宅配人に迷惑をかけることはなくなる。

思えば今までは無駄に不在通知表を片手に配送センターまで行き、往復で30分以上の時間を使い、ガソリンを浪費し、ついでにちょっとコンビニへと無駄遣いを加速していたのだ。

宅配ボックスの有能さを垣間見た。

是非宅配ボックス購入を考えるネットショッピングジャンキーにはまずは簡易宅配ボックスを試してもらいたいところである、

スポンサーリンク

宅配業社さんへの配慮

ちなみに末筆ではあるが、いつぞやネットで宅配ボックスに郵便物を届けてくれないことへの対策を見たことがある。

私も実践してみたのだが、Amazonの届け先情報の会社名のところに「※不在の場合は宅配ボックスへ」などと入れると宅配業社さんが悩まずに宅配ボックスに入れてくれるという。

運送業者的にもあとで揉めるのもう嫌で躊躇するのだろうが、こんな気遣いが世の中のハッピーを生むのだろう。

教えてくれたどなたかに感謝を表明したい。ありがとう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

誰が使っても美しいデザイン
グダグダブログでは 『アルバトロス』を使用しています!

アルバトロスは誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインでコンテンツをとにかく見やすく、モバイルファーストで設計されているのでスマートフォンで表示した際もデザインが崩れることなく美しいままです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です